「桃園国際空港」へ到着!ホテルへの移動手段はタクシーチャーターがお勧め!

台湾の首都・台北の空の玄関口である「台湾桃園國際機場 Taoyuan International Airport」へ 「チャイナ エアライン」の3時間25分のフライトにて、予定通り夜21時55分着と遅れることなく無事に到着!

富士山静岡空港」から発つ「チャイナエアライン」の便はBowing737となり、ビジネスクラスが8席と限定されています。この機体はモニターが共有となり、放映される映画も決め打ちとなってしまうのが残念です。この日の映画は最新作「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」!機内食を頂きながら、映画を1本観れば、あっという間に台湾到着です!

「台湾桃園国際空港」は、24時間開放されている空港のため、この時間帯でも利用客も多く賑わいます!4月中旬の台湾にしては肌寒く、この日の気温は19℃。薄手の上着が必要となります!

今回滞在2日目は、効率良く観光を楽しめる「1日タクシーツアー」を予約しており、仲良くしているタクシードライバーで日本語が話せる陳韋良(テリー)さんに空港までお迎えに来て頂きました!

昨年2017年3月に、桃園国際空港と台北市内を結ぶMRT(地下鉄)がようやく開通し、以前より格段に交通の便は良くなりましたが、大きな荷物を抱えての電車やバスはなかなか不便さもあるため、空港からホテルの移動手段として、予約制のタクシー送迎(桃園→台北市内の料金:1,500TWD)はかなりお勧めです!

 

桃園空港タクシー送迎 : 1,500TWD

予約方法
電話 : 0987-888-861 LINE ID : wei49
MAIL: wei19770314@gmail.com

 

空港ロビーでは、「根建様 ようこそ台湾へ」と書き出されたサインを手に、満面の笑顔で出迎えてくれた陳韋良(テリー)さん!

車中では、陳韋良(テリー)さんが日本語を覚えるキッカケとなった日本のドラマの主題歌などを聴きながらのドライブ!

日本のドラマは台湾人にとても人気があります!

今回、初日にお世話になる台北市内のホテル「amba Taipei Zhongshan 台北中山意舍酒店」まで高速を走らせ、車で約40分で到着です!


PHOTO ALBUMはこちらをクリック!

2018/4/15台湾旅行/静岡空港から桃園国際空港
https://photos.app.goo.gl/hKTcHr2RDyuVdJOa2


 

1 Comment

  1. テリー
    2018/04/28

    予約して頂いてありがとうございます。また是非台湾遊びに来てくださいね。
    ^_^

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top