「ザ サイアム」優雅な時を過ごすアーバンリゾートホテルでお別れの時

IMG_6544

バンコク王室やウィマンメークチーク故宮博物院を始めとする歴史的建造物が数多く存在し、
歴史的地区として閑静なドゥシット地区のチャオプラヤー川沿いに
2012年6月12日にオープンされたばかりのラグジュアリー・アーバン・リゾートホテル「ザ・サイアム THE SIAM」。
こちらでの2泊3日は、タイの首都バンコクという都会でありながらも、
一歩そこへ足を踏み入れれば、都会の喧騒から離れ、
川沿いであるがゆえのリゾート感に満ち溢れた素晴らしい5つ星ホテルでの滞在となりました♪

IMG_5509

スイートおよびヴィラタイプの39室の客室のみのザ・サイアムでは、
静寂さと落ち着きを放つ空間では、リラックスしながら快適な時間を過ごすことができ、
そして、まるでミュージアムに居るかのような素晴らしいアート作品やアンティークの数々を眺めながら、
とて有意義な時間を過ごすことができました♪

IMG_7028

フロントでチェックアウトをしていただきます。

IMG_7031

バトラーのSUMET(通称:アンギー)さんが明細をチェックしてくださいます。

IMG_5550

楽園のようなアトリウム。
また、この空間へ戻ってこようと思います♪

IMG_7053

大きなスーツケースがあるため、ザ・サイアムの専用ボートで、
同じくチャオプラヤー川沿いにある高級リゾートホテル
ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok」まで送っていただきます♪

IMG_7056

ディレクター・オブ・セールス&マーケティングのMARCOS PIRES(マルコス)さんとお別れの挨拶を。
マルコスさん、お世話になりました♪

IMG_7062

バトラーのアンギーさんがスーツケースを専用ボートまで運び終えてくれたようです。
アンギーさん、本当に何から何までお世話になりました!
ありがとうございます♪

IMG_7077

重たいスーツケースを持っての移動は困難を要しますが、
専用ボートでの送迎により、最後の最後までケアしてくださるサービスは大変助かります♪

IMG_7065

ディレクター・オブ・セールス&マーケティングのMARCOS PIRES(マルコス)さんと
バトラーのSUMET(通称:アンギー)さんが遠く離れるまでずっと手を振ってお見送りしてくださいました!
バンコクでの滞在をご検討されている方には、是非ともお勧めしたいNo.1ホテルです♪

ザ・サイアム THE SIAMのスタッフの皆さん、本当にお世話になりました!
また会いましょう♪
(タイ語:แล้ว พบ กัน ใหม่ นะ ครับ/คะ)
レー ポップ カン マイ ナ クラッ(プ) / カー♪

IMG_7132

長閑なチャオプラヤー川の風景を楽しみながら、
一路は「ザ・ペニンシュラ・バンコク The Peninsula Bangkok」へと向かいます♪

ザ・サイアム THE SIAM
所在地:3/2 Thanon Khao, Vachirapayabal, Dusit, Bangkok 10300, Thailand
TEL:+66 (0)2206-6999
info@thesiamhotel.com
http://www.thesiamhotel.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top