名古屋「ビストロ文化洋食店」老舗洋食店が展開する古民家ビストロランチ

創業1983年となる老舗洋食店「文化洋食店」は、本店を池下に構える他、ミッドランドや名鉄百貨店など名古屋で多店舗展開されている老舗洋食店で、その内の一つとなる千種の「ビストロ文化洋食店」にてランチタイム!

千種駅から徒歩数分圏内の「ビストロ文化洋食店」は古民家を改装されており、隠れ家のような落ち着いた雰囲気ながらに気軽に利用できる洋食店となります!

店内は玄関先で靴を脱ぎ、小上がりのフロアへ上がるスタイルとなり、経年変化を迎えた味のある趣の中、歩めばきしむ木の床の昭和レトロな雰囲気がそそられる店内!

1階にテーブル席24席、2階に16席、テラス4席、計44席と席数をしっかり用意されていますが、テーブル間にはゆとりを感じる造りで、手指消毒やアクリルパーテーションを設置されるなどし、コロナ感染予防対策もされてます!

こちらは、知多の有機野菜や市場にて仕入れる鮮魚など素材にこだわり、毎日8時間かけて煮詰め蟹の濃厚な味を引き出して作る「文化のカニコロ」をはじめ、山形平田牧場の三元豚を使ったハンバーグやオリジナルのビーフカレーなどが人気です!

昔ながらの洋食店の雰囲気が大好きな私たち!
それにプラスして落ち着いた雰囲気の古民家リノベということで興味をそそられ、仕事の合間に入店しましたが、やはり人気店ということで活気のある様子が伺えます!
本日のランチメニューから、文化洋食店伝統の「ビーフカレー」と「三種のチーズ焼きハンバーグ」をセレクト!

「ランチセットのサラダ」

ランチセットでは、サラダまたは赤だしが選べるため、私たちはサラダをチョイス!
優しい酸味のドレッシングで和えた粗微塵のキャベツがたっぷりと忍ばされており、水菜やレタス、紫玉ねぎ、トマトなどを添えたサラダで、セットのサラダにしては食べ応え感があります!

「ビーフカレー」880円

2日間かけて仕込む昔ながらの製法のルーで作る文化洋食店伝統のカレー。柔らかく煮込んだ国産牛の旨味が染み渡り、とろとろのほろほろの食感が楽しめ、スパイスの奥深さとコクがありつつもまろやかな味わいのカレーライス!

「ピクルス」

ビーフカレーに付いてくる野菜や根菜の優しい味わいのピクルスは、大根、人参、さつま芋、パプリカなどとカラフルで箸休めになります!

「三種のチーズ焼きハンバーグ」1,320円

モッツァレラ、ゴーダシュレッド、エダムチーズの三種のチーズをふんだんに使用し、オーブンで焼き上げたチーズ焼きハンバーグは、握り拳以上の大きさで、その見た目からして破壊力を感じます!グリル野菜には、カリッと香ばしいジャガイモに、ほっくほくの人参、彩り美しく食感を程良く残したブロッコリー、1/4カットで皮ごと焼き上げた甘い玉ねぎと野菜もボリューム満点!

三種で絡み合うチーズの濃厚な味わいと良い塩梅の塩味がハンバーグの肉の旨みを引き出し、チーズと相性抜群の甘味を感じる濃厚なトマトソースでバランスの良い仕上がりとなり、グリル野菜にも残ったソースをたっぷりと絡めて楽しめます!

「コーヒー」

色彩の魔術師と呼ばれ、19~20世紀に活躍したフランスの画家、彫刻家のアンリ・マティス(Henri Matisse)のアートが飾られた空間で癒されながらのランチタイムとなりました!

ビストロ文化洋食店
住所:愛知県名古屋市千種区内山3-21-5
TEL:052-733-4072
営業時間:ランチ11:30~15:00(L.O.14:00)予約不可、ディナー17:30~23:00(L.O.21:45)予約可
※緊急事態宣言下での営業時間は店舗へ直接直接ご確認下さい。
ペット同伴:テラス席のみ可
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top