「こころ」天かす表面サクサク中ふわしっとり!静岡県No.1お好み焼き!

浜松は住吉にある聖隷浜松病院の通り沿いに、平仮名3文字「こころ」 と書かれた看板を背負うお好み焼き屋へ !

こちらは、2007年4月にオーナーシェフである大石 竜也 (大石竜也)さんが開業されて以来、全国区レベルで有名店となり、食べログのお好み焼き部門では西部、静岡地区ともに1位を誇るとても美味しいお好み焼き屋です!今年2018年で11周年を迎えられる「こころ」は、わたし達夫婦も浜松へ来てから10年程通い詰めているお気に入りのお店となります!

「こころ」のお好み焼きは、ふいに無性に食べたくなる衝動に駆られ、「こころ症候群」が発動します(笑)この日も、脳裏に過ぎった欲望の赴くままに入店すると、お決まりのように竜也さんが「いつものですね!」と爽やかに声がけしてくださり、一番人気の「海鮮ミックス」880円とサイコロ状にカットした餅を埋め込んだフワフワの生地に、天かすとチーズを程良く敷き詰めサクサクに仕上げた「もちーず焼き」880円をオーダー!

自家製調合粉を使用し、こだわり抜いた焼き方が特徴で、表面には”天かす”を乗せることでカリッカリ仕上げとなり、サクサクとした食感が堪らなく、中はふんわりと程好い火の入りでしっとりと、熟練の業で絶妙な焼き加減となります!

この焼き方は店主オリジナルの焼き方で、初めて食べる方は、かなりの衝撃を受けると思われます!実際にわたし達も初めていただいた日の衝撃は今でも忘れません!

お好み焼きのデコレーションは、運ばれてきてから鉄板の上で自分好みに仕上げることができます。わたし達は、いつもお好み焼きソース、マヨ、おかか、青海苔の順番で。熱い鉄板の上にソースがかかると「ジュジュ~ッ」と食欲をそそる音が鳴り響き、 香ばしい蒸気と共に五感をそそります!

一口大にカットして、おかかの和の香りに食欲をそそられながら熱々を頬張ると、具材の出汁が旨味となり生地全体に行き渡り、噛めば噛むほどにキャベツの甘味を感じられ、ゴマの風味や刻み生姜のアクセントも良く、香ばしいソースとマヨネーズの相乗効果で絶品お好み焼きとなり最高です!

いつも遅がけに伺うのですが、ランチの営業時間を30分繰り上げ13時30分までに変更され、その分、ディナーの営業時間を30分早い17時オープンにされたとのこと!早々と夜の宴を楽しみたい方には嬉しいお知らせですね!

「お好み焼きといえば、やっぱり”こころ”」! 竜也さん、また伺います!

お好み焼き こころ
住所:浜松市中区住吉1-16-14
TEL:053-476-5086
営業時間:11:30~13:30、17:00~22:00
定休日:日曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top