富山でフランス菓子を味わうなら「パティスリージラフ」で贅沢なひとときを

_RID0235

黒瀬北町の神通川の土手沿いにあるパティスリー「パティスリージラフ」さんでは、古典的なフランス菓子を再構築されながらオーナーパティシエ・本郷純一郎氏の手によって現代風にアレンジを加えた個性豊かなケーキたちに出会えます♪

_RID0217

_RID0213

_RID0040

店内は、アンティークな照明や家具が並び、入店してすぐに2段ショーケースの中の美味しそうなケーキや焼き菓子たちが現れます。右ショーケースには、手土産やギフト用などの焼き菓子やチョコレート菓子が並び、左ショーケースには、チョコレートを中心とした内容の生菓子が並びます。店内のカフェブースを利用しケーキをいただく場合は、ワンドリンククオーダー制になっています。今回の富山帰省は9日間とゆったりとしたスケジュールだったので、こちらのオーナーパティシエである本郷さんに取材をさせていただくことができ、その時にいただいたケーキと次に伺った時のケーキと、更には、3日に1度のペースで伺うという、過去にない贅沢な頻度でいただいたケーキで、夫婦2人して計6個のケーキをそれぞれに味わうことができました(笑)今回は、その最終日のケーキ2種のご紹介です♪

_RIB0346

「タルト ショコラ キャラメルサレ」 483円

ブルターニュの塩入りのキャラメルとネッチリとしたフランタイプのチョコレートの”デュエット”便に、世界三大銘茶”キーマン”のチョコレートを加えています。シンプルなタルトゆえに、チョコレートの濃厚さが際立ち、贅沢な大人の味わいです♪

_RIB0349

「コンジェ」 546円

ミルクチョコレートのしっとりクリーム。キャラメルとアプリコットクリームの爽やかコンフィチュール。夏味ショコラのスペシャリテです。夏にチョコレート少し重たいかな?と心配な方もこのケーキならペロリといただけるはず。お店の空気感やBGMの力も加わってのことですが、ケーキ1つでこれほどまでに贅沢な気分にさせてくれるジラフさんはさすがの一言に尽きます。そして3日に1度のペースで伺ったというのに、どのケーキもオススメしたいぐらいランキングが付け難い品揃えです。是非とも富山に足を運ばれる機会があるならば、訪れていただきたいお店の1つです♪

パティスリー ジラフ
富山県富山市黒瀬北町1-8-7 TEL:076-491-7050
営業時間:11:00~19:30 定休日:月曜日
http://www.patisserie-la-girafe.com/

富山県富山市黒瀬北町1-8-7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top