「ハッピーバレンタイン2020」毎年大切な人に手作りするバレンタインチョコ!

今年はハートをふんだんに用いて、見た目も愛らしく一口で頬張れる口溶け滑らかな「Bon Bon Chocolat(ボンボンショコラ)」を手作りし贈ります!

製菓材料専門店「Waltz(ワルツ 浜松佐鳴台店)」の「おうちカフェ」シリーズの「クーベルチュールチョコレート」のビターとスイートの2種と、特別なルビーカカオ豆から作られる「Callebaut(カルボー)」の「ルビーチョコレート」、「チョコ ビター」を購入!

可愛いプリントが施されたハート柄の転写モールド(型)と転写シートは100円ショップの「大創 DAISO JAPAN」で見つけました!
初めて転写系を使ってみましたが、簡単な割にクオリティがかなり高めで驚きました!
※転写シートとは、テンパリングしたチョコレートにのせてシールのように剥がすだけで、チョコレートに美しい模様がつくデコレーション用のシートのことです!

「クーベルチュールのビターチョコレート」×「自家製ダイダイシロップ × 転写モールド クラシカルハート」
幻の豆と言われるトリニダード産のカカオ豆とガーナ産のカカオ豆を絶妙にブレンドし、カカオ分65%の爽やかなビター風味が特徴のクーベルチュールには、ほろ苦さと酸味が引き立つ自家製ダイダイシロップが絶妙にマッチング!

「クーベルチュールのスイートチョコレート」×「アールグレイ × 転写モールド プリティハート」
アイボリーコースト産カカオ豆をベースにガーナ産カカオ豆をブレンドし、カカオ分58%ながらに力強いカカオ感があり、クリアなスイート風味が特徴のクーベルチュールには、ベルガモットの華やかな柑橘香が香り立つ紅茶葉アールグレイが最高の組み合わせ!

「ルビーチョコレート」×「自家製ダイダイシロップ × 転写シート ハート柄」
話題のルビーチョコレートとは、『ルビーカカオ豆』という特別なカカオ豆を使用し、最適な加工をすることによって、天然由来の淡いピンク発色を可能にした着色料不使用のチョコレートで、色合いは女子ウケ間違いなしのラブリーさがあり、ほのかな酸味を感じるフルーティな味わいが特徴!
そんなルビーチョコレートを用いて、爽やかな酸味を持つ自家製ダイダイシロップを合わせ、3色ハート(レッド、ピンク、ホワイト)の転写シートを盛り込めば、あまりの見た目の愛らしさに思わず心を奪われてしまいます!

中のガナッシュは、大好きな香りを放つ「アールグレイ」の紅茶葉と今時期が旬となる柑橘系の橙で作った「自家製ダイダイシロップ」の2種を用いて仕込んでみました!

チョコレートはテンパリング温度27°を徹底し、ガナッシュはチョコレートと生クリームを1:1で仕込むことで、口溶け滑らかな「ボンボンショコラ」の完成です!

 

今年は家族から預かっているミニピンのレモン()と一緒にコーヒータイム♪
コーヒー豆はいつもの袋井自家焙煎珈琲豆屋「まめやかふぇ」で仕入れ、チョコのような風味のコクと甘味を持ち合わせた「アマレイロブルボン」と共にChocolat Break!!

2 Comments

  1. オソノ
    2020/02/23

    今晩は。
    初めてコメントを送らせていただきます。
    いつも大変仲の良い素敵なご夫婦だなぁと思いながら、拝見させていただいております。
    末永く、温かくあります事、願っております。
    御結婚記念日、おめでとうございます。
    2人共、お身体ご自愛くださいませ。

    返信
    1. lade
      2020/02/24

      オソノさん、コメントありがとうございます!
      そして、いつもご愛読いただき、また、とても温かく嬉しいお言葉も頂戴しまして重ねて御礼申し上げます。
      緩やかな風を感じるようにのんびりと夫婦二人で仲良く過ごしていくことが私たちの希望です。
      今後もマイペースにはなりますが良い情報を配信し、オソノさんをはじめ皆様に届きますことを願っております。
      私たちの住まう佐鳴湖では河津桜が満開となっており、すでに春の兆しが見え始めておりますが、
      まだ朝夕の肌寒さも感じる気候ですので、どうぞオソノさんも御身体御自愛くださいませ。
      今後とも宜しくお願い致します。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top