国産無農薬のマイヤーレモンで英国発祥のレモンカード作り

_RIZ0033

前回も紹介した希少性の高い国産マイヤーレモンを使って、今回も美味しい万能クリームに変身させましょう!お菓子や料理に使える万能クリーム、それは英国発祥の「レモンカード」です。”Curd カード”とは、”凝固する”という意味で、レモンの皮と果汁を使ってペースト状にしたもののこと。レモンに限らず、様々なフルーツでも作れます。日本ではあまり馴染みがありませんが、英国では歴史も長く王室御用達のものもあるぐらいです。今回も、いただいた国産無農薬のマイヤーレモンで、「マイヤーレモンのレモンカード」を作ってみようと思います♪

_RDE0012

マイヤーレモンのレモンカード
材料
マイヤーレモン2個(皮をおろし、果汁を搾る)、バター50g、グラニュー糖80g、卵2個(濾しておく)

_RDE0009

1. レモンはよく洗い、皮を先日購入した「マイクロプレイン プレミアムシリーズ ゼスターグレーター ブラック」にておろします。皮の下の白い部分は入るとえぐみを感じるのでおろさないように注意しましょう。このグレーターは本当に見事なおろし味で買って大正解です♪

_RDE0011

2. 皮をおろしたレモンは果汁を絞りましょう。

_RDE0013

3. 小鍋にレモン果汁、皮、バター、砂糖を入れて弱火で溶かしたら、最初に割り混ぜて濾しておいた卵を投入し、ゆっくりかき混ぜます。

_RDE0017

4. 火が入ってくると、とろ~んとしたとろみが出てくるので、少し早めに手を動かし、お好みの固さのペースト状になるまで混ぜましょう。

_RDE0019

出来上がったら、火からおろし煮沸消毒済の小瓶に分けて、冷めたら冷蔵庫保存。バターが入っているので、冷めたら固くなります。パンなどに塗りトーストすると、爽やかなレモンの香りが漂い、甘酸っぱさとコクのバランスが絶妙なレモンカードでイギリス王国気分を味わえますよ♪(※冷蔵保存の場合は1週間ほどで使い切りましょう。冷凍保存も可。)これ、嫌いな女の子いない気がします(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top