香り高い柚子で作る「自家製柚子味噌」で冬のおかずの定番を楽しもう

_RIZ0011

キウイフルーツと同じくしてお友達の綾子さんにいただいた柚子。香り高く、料理にも飲料にも使え、更にはお風呂のお供にもなる冬の定番果実です。今回はこの柚子を使用して「自家製柚子味噌」を作ってみようと思います♪

_RIZ0014

用意するのは柚子を1個。皮をよく洗い水気を拭き取ったら、おろし器で皮面を擦りおろしておきます。

_RIZ0018

皮が取れた実は、半分にカットして果汁のみ搾り出しておきましょう。

_RIZ0022

そして合わせ味噌130g、三温糖大さじ5、味醂大さじ2、酒大さじ2をそれぞれに用意します。

_RIZ0024

小鍋に合わせ味噌、三温糖、味醂、酒を合わせ入れ、中火でとろみが出てくるまで3分ほど火入れします。

_RIZ0025

火をとめてから、擦りおろした柚子の皮と果汁を入れよく混ぜれば香り高い「自家製柚子味噌」の完成です♪(※香りが飛ばないように必ず火を止めましょう)

_RIZ0026

煮沸消毒した瓶に入れて余熱を取り、その後は冷蔵保存です。おでんの美味しい季節、大根や蒟蒻、葱などにもよく合う柚子味噌。様々な料理のアクセントにお好みでお使いください♪

_RIZ0027

「ふろふき大根」

大根が美味しい季節なのでふろふき大根を作りました。大根は皮を剥き3cmほどの厚めの輪切りにカットします。両面に格子切りの隠し包丁を入れて煮崩れ防止の面取りもしましょう。圧力鍋に大根に浸るくらいの出汁、醤油、味醂、酒をお好みで入れて低圧5分→放置20分。大根は薄味で仕上げると大根本来の味わいが楽しめます。炊き上がった大根に自家製柚子味噌をかけ、千切りした柚子の皮を添えて完成です。寒い冬の食卓のお供にはピッタリの1品ですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top