「浜名湖ガーデンパーク向日葵2021」愛犬ショコラ2歳のお誕生日を祝って記念撮影会!

浜名湖湖畔に位置し、広大な敷地内に広がる緑と四季折々の花々が楽しめる「浜名湖ガーデンパーク」へ!

こちらは「浜名湖花博」の跡地を利用した県営の都市公園ということもあり、駐車場と入場料が無料で小さなお子様から老若男女問わずに楽しめ、犬同伴可と誰もが気軽に楽しめる素晴らしい大規模公園です!

公園は、広大な緑地広場のある「西側エリア」と、花絨毯のように花が一面に広がる花ひろばや高さ50mの展望台と水遊び広場に遊覧船ガーデンクルーズなどが楽しめる「街のエリア」、そして各国の国際庭園やモネの庭を模した花の美術館などが広がる「里のエリア」と3つのゾーンから成り立っています!

こちらは南ゲートから入場し、南駐車場へ車を駐車した後、進行方向の先にある「南えぼ橋」を渡るところです!
ショコラの誕生日は天候に恵まれ、晴れ渡る青空が広がり、見事なまでの快晴となりました!

梅雨明けで夏本番を迎えつつあり、本格的な暑さとなる今日この頃。
日々欠かさない愛犬ショコラの佐鳴湖ワンポも朝から夕方にシフトしていますが、この日(2021年7月25日)はショコラの2歳の誕生日ということもあり、早朝から準備し開園と同時に入園して、僅かな時間ではありますが、ショコラ2歳を記念する撮影会にやって参りました!

今が見頃となる「花ひろば」の向日葵たち!
ビタミンカラーの黄色い絨毯が広がり、多種多様な品種が揃うその明るさと鮮やかさは元気が貰えます!
前回は春のネモフィラを観に来ましたが、ネモフィラブルーだったり、向日葵イエローだったりと、一面が同じカラーで埋もれる花の絨毯はとても綺麗ですね!

今年は例年よりも満開の時を早く迎えたようで、日曜日の朝早くにも関わらず、既に多くの方が来場され、満開の向日葵畑を楽しまれています!

ショコラもビタミンカラーの向日葵イエローのシャツを着こなし、向日葵のブローチを付けておめかし!
通りゆくお子様達に「ママ、あの子向日葵つけてるよ〜♪」とか、女子達に「チワワが向日葵背負ってる、可愛い〜♪」など、たくさん声を掛けてもらい、人が大好きなショコラも御満悦の様子!

でも猛暑日の長時間ワンポは早朝といえども禁物です(笑)うだる暑さ故に見せる笑顔がコチラ!

同じ方向を向き、凛とした姿で真っ直ぐに伸びる向日葵たち。
夏を彩る代表的な花として一番に連想させるのも向日葵という方が多いことでしょう!

「ひまわり」は漢字で「向日葵」と書きますが、太陽の動きにつれてその方向に向かって成長し、花が動くように見えることからそう名付けられています。しかしながら、成長過程では太陽の日の光に向かって動くものの、開花して茎が硬くなると、通常の場合は東を向いたまま動かなくなってしまうそうです!

実は向日葵は1つの大きな花ではなく、小さな花がたくさん集まって出来ているのはご存知ですか?
向日葵の一つひとつの花は同じ形ではなく、外側と内側とでは花の形がだいぶ異なります。内側の花は管状花(筒状花)と呼ばれ、花弁がおしべとめしべに巻き付いた構造をしており、その一方で外側の花は舌状花と呼ばれ大きな花弁が特徴的です。大きな向日葵は一つの花から約2000個もの種が取れることもあり、花の数自体も2000個ほどあると考えられるのです!道理で、力強く元気が貰える花だとなるわけです!

2歳の誕生日を迎えたショコラと向日葵畑に囲まれて記念撮影!
向日葵は1.5m〜2mにも及ぶ背丈ほどの長さがあり、用意された小径はまるで向日葵の迷路のようにも思え、不思議の国のアリス気分が味わえます♪

済んだ青空をバックにとても気持ち良さそうなこの笑顔に癒されます!

向日葵の全般の花言葉として「あなただけを見つめる」、「愛慕」、「崇拝」、「情熱」、「あなたを幸せにします」、「あなたは素晴らしい」と幾つかありますが、比較的、情熱的でポジティブな花言葉が多く存在します。最初の「あなただけを見つめる」という意味は、ひまわりが太陽に向かって咲く様子から由来しているそうです!一途な印象を持ちますね!

それにしても、真夏のスカッと冴え渡る青空に映える目にも鮮やかな真っ黄色の向日葵とのコントラストは爽快感に溢れています!
蜜蜂がせっせと蜜を集める姿も楽しめます!

夏のワンポは小まめな水分補給も忘れずに!

大小、様々な姿を見せる向日葵。長時間日向に居ると危険ですので、木陰からそっと鑑賞するのもお勧めです!

「かえで橋」の上から「花ひろば」を見下ろす風景。
「花ひろば」の敷地面積は約3,000m²と広大で、春には約30万本のネモフィラが愛らしい姿を見せてくれましたが、今は約4万本の向日葵が成長しています!時期毎に種の植え替えをされているからこその景色です!

「かえで橋」から眺める東西を流れる水路には、色濃く映る緑と涼やかな水面の共演が見られます!

広大な敷地内に時折現れる木陰のひんやりとした空気に救われます!

多くのワンちゃんとの触れ合いも楽しめますが、ワンコマナーを守ってお出掛けしましょう!

「ふれあい花壇」を手入れされるボランティアの方々。
こちらの花壇は、学校をはじめ家族や企業・団体などのグループがオーナーになれる花壇です!
花壇オーナーはそれぞれ浜名湖ガーデンパークフレンズ(ボランティア)に登録し、自分の花壇に植栽や水掛等を1年間行う権利を与えられています。花壇にはオーナーの名前や写真を載せた看板があるため、手入れの行き届いたオーナー様の御名前をチェックしてみましょう!

暑さにバテて歩き疲れたショコラは青いベンチで小休憩!

夏のガーデンパークでは、炎天下に留まる時間を減らし、涼しい場所で小休憩を挟んだり、小まめに水分補給をするなどして熱中症対策を万全にお楽しみください!

夏場故に短い滞在時間ではありましたが、そんな中でも自然豊かな緑や花と触れ合えました。心安らぐ癒しのひとときを過ごすことができる「浜名湖ガーデンパーク」は私たちのお気に入りの場所となります!

我が家へ戻り、ショコラ2歳の誕生日を祝して、バースデープレートを用意しました!
昨年の1歳の誕生日のバースデーケーキは華やかさに惹かれて「フルーツロールケーキ」にしましたが、今年は健康面を考慮し「カボチャの豆乳ムース」と「バースデークッキー」にしてみました!
前菜として瑞々しさ満点で水分補給にもなる「鶏だしジュレ」に「ササミ巻き牛革ガム」を添えて。バースデーケーキはショコラの身体の大きさを考慮して、1個を数回に数日で分けて楽しんでもらいます!ひんやりと舌触りの良いカボチャの豆乳ムースを喜んで平らげておりました!

人が大好きで甘えん坊。天邪鬼な一面も持っていますが、そこがまた可愛くもあり、食が細いこと以外は至って健康的で快活な子。一人娘ということもあり、一体誰に似たのかワガママ娘に育ててしまった感は否めませんが、普段はとってもお利口なショコラですので、長生きしてくれるようにこれからも目一杯愛情をかけて育てていきたいと思います!

お誕生日おめでとう、ショコラ!

浜名湖ガーデンパーク
所在地:静岡県浜松市西区村櫛町5475-1
TEL:053-488-1500
開園時間:8:30~17:00、夏期(7月・8月)8:30~18:00
休園期間:12/29~1/3
入園料:無料
駐車場:北駐車場 約390台/西駐車場 約840台/南駐車場 約210台/その他 約360台(計1,800台保有)無料
https://www.hamanako-gardenpark.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top