lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「洋食 宏松」待望のリニューアルオープンでボリュームランチ

2013/11/14

_RIB0005

住吉街道沿いの小豆餅にあった開業35年を迎える老舗洋食屋「宏松支店」さんは、不慮の火災事故に見舞われてしまい、10月よりしばらく、やむなく休業されていましたが2013年11月10日に打ちっぱなしの四ツ池ゴルフ練習場の隣、元「La Oggi ラ オッジ」さんのあった場所に移転され「洋食 宏松」として待望のリニューアルオープンを迎えられました♪

_RIB0009

店内の雰囲気はオッジさんの時のまま、温かい木の温もりが溢れるお店の造りを生かされています。席数は、カウンター8席とテーブル席12席と以前の宏松さんよりか、若干ゆったりとした空間となっています。以前の雰囲気も良かったと思いますが、こちらも本当素敵な空間となっていますね。カウンター席からは厨房の様子を伺うこともできます♪

_RIB0013

厨房の造りもそのまま再利用。以前の勝手とそう変わらない造りなので作業がしやすそうですね。先代の跡を息子の鈴木健吾くんが引き継いでもう3年の月日が経ち安定して、本当に様になっています♪

_RIB0031

後継し立場が逆転した今、先代の仕事はもっぱら跡取り健吾くんのサポートに回っており、その連携プレーがまた小気味よく伺えます。リニューアルを機にユニフォームを変えられたようで、ブラウンのコック服が御2人ともとても似合っています。先代のお父様に「お似合いでカッコイイイですよ♪」と伝えると、はにかんで照れていらっしゃいました。奥様との会話も楽しく、和気藹々と家族3人で営まれています。あとは、健吾くんが可愛いお嫁ちゃんをもらえば完璧ですね(笑)

_RIB0025

「とんかつライス(140g通常サイズ)」1,350円

移転されてもメニューの内容さらに価格も変わらずそのままで愛され続けている味を提供しています。洋食屋さんのとんかつということで、揚げたてサクサクのとんかつにたっぷりとお店の売りであるデミグラスソースがかかってきます。このデミグラスは、10日間じっくり時間と手間をかけて丁寧に仕込んでおり、あっさりとした味わいです。揚げたてのとんかつはデミグラスを身に纏っても、不思議と衣はカリッと香ばしい。肉厚なとんかつは、外はサクサク、中はしっとり食べ応えがあります。添えてある千切りのキャベツにかかっているドレッシングは、店頭で販売開始して2年の間に定番の人気商品となった宏松オリジナルの酸味が程良いオニオンドレッシング。野菜嫌いなお子さん、サラダが苦手な男性、玉葱が苦手なのに・・・とみるみる内に苦手意識を克服させファンを獲得したドレッシングです。とんかつは、ちなみに通常サイズの140gでも十分満足できる量ですが、特大サイズを希望の方は、210g 1,750円でいただけます。

_RIB0030

こちらのお店のメインメニューはこちらのとんかつ。油の温度ひとつ、時間ひとつ取っても、一歩間違えば”美味しさ”に比例してしまいます。先代の熟練の技を盗み、毎日の経験を積んで彼は自分のモノにしてきたのでしょうね。ちなみに宏松さんのとんかつは、揚げた後にフライパンで蒸します。そのおかげで余分な油が落ち胸焼けすることがなく、ご年配の方もペロリと平らげていくそうですよ。

_RIB0026

とんかつライスのセットで付く「ライス」

_RIB0028

とんかつライスのセットで付く「味噌汁」 沢庵のお漬物も付きます。

_RIB0021

「オムライス」900円

開店当初から変わらずとろとろに仕上げるオムライス。手早くフライパンを煽り作るチキンケライスを2個半の卵で綺麗に包み込んでくれます。フライパンからお皿に盛る際に手首のスナップを利かせて宙を舞うオムライスは見物ですよ♪

_RIB0023

デミグラスをかけたオムライスの真ん中をスプーンでサクッと割ると、中からとろりととろけしっとりとしたチキンライスがお目見え。卵の表面は程好い火の入りで美しく、中は薄いながらに火を入れ過ぎない絶妙なとろけ具合。これは腕がないとこうなりませんよね。チキンライスの塩加減も優しすぎず強すぎず、デミソースとのバランスを旨くまとめている味わいです。こういうオムライスをいただくと、胃が素直に喜んでしまいますね。

_RIB0010

「シーフードグラタン」※試作

今回、試作しているシーフードグラタンの味見をさせてくれました。表面にはとろっとチーズが乗り、中はとろとろのとろける滑らかなホワイトソースに海老、帆立、椎茸などの具材が入っています。限定5食ぐらいでメニューに追加される予定だそうです。

_RIB0032

「自家製プリン」※試作

こちらも試作の自家製プリン。懐かしさを感じるテイストの程好い甘さとトュルントュルンの滑らかさ。苦味を抑えたカラメルなので小さなお子様にも喜ばれそうです。移転したことによって心機一転された宏松さん、常連様を含め新規のお客様も多くとても賑わいを見せている午後でした。また伺いますね~♪

洋食 宏松
浜松市中区幸3-5-17 TEL:053-473-9134
営業時間 11:30~14:00 17:00~20:00 定休日:水曜日

浜松市中区幸3-5-17

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「ビストロ ド アミュゼ」にてご結婚のお祝いを兼ねてランチコース※2014年7月閉店 夫婦で奏でるイタリアンクッキングで愉しむディナー
「ビストロ ド アミュゼ」にてご結婚のお祝いを兼ねてランチコース※2014年7月閉店
夫婦で奏でるイタリアンクッキングで愉しむディナー

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます