lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

ミラノの老舗カフェ「COVA コヴァ」伝統的なレシピで作る正統派ザッハトルテ

2015/06/03

IMG_8003

創業1817年ともうじき200年となる歴史を誇るミラノの老舗イタリアンカフェ「COVA コヴァ」。
国内では、東京の丸の内と新宿に2店舖と名古屋はこちらの1店舖のみとなります。
上質な時間と空間を、厳選された材料と伝統のレシピが生み出すショコラートやケーキ、芳醇なカフェとともに楽しめます。
マセラティの本国であるイタリアのカフェということもあり、マセラティのノベルティなどで提供される
トライデントの刻印入りの焼菓子やチョコはこちらで作られているという、マセラティファンには堪らないカフェです♪

IMG_8004

店内は、エレガントな雰囲気と重厚感溢れる佇まいで
女性にとても好まれる空間作りをされており、席数は54席と広々としておりますが、
いつも賑わう人気カフェということもあり、入店まで暫し待ち時間が必要なこともございます。

IMG_8006

店内のショーケースにズラリと並ぶ、その日お勧めの色とりどりのケーキたち。
厳選された材料と伝統のレシピが生み出す正統派のケーキが並びます♪

IMG_8018

この日は、マセラティ繋がりの松波正章さんと一緒に、次回のマセラティツーリングの打ち合わせを兼ねてのティータイム。
onde株式会社」の代表取締役であられる松波さんは、女性の間でも大変評価の高いMTメタトロン化粧品を使用した
メディカル発想のフェイシャルトリートメントサロン「MTサロン」を運営されています♪

IMG_8008

「ザッハトルテ」800円

創業当時よりミラノのCOVAに伝わるレシピで作られる正統派のサケル / ザッハトルテ(Sacherのイタリア語読み)。
周りに砕いたローストカカオ豆をたっぷりと使用し食感を楽しめ、
スポンジの間には、イタリアから輸入したジャンドューヤを使用したチョコレートクリームとアプリコットジャムが挟まれており、
甘さ控え目の大人の味わいです。
クリームは、人の体温より低い融点を持つ100%動物性生クリームで作られているため、
胃にもったりとした感じが残らずいただけるのが特徴です。
こちらでは、日替わりのお勧めケーキ・チョコレート・コーヒー・紅茶・カフェラテのセットメニューは、毎日違うケーキが楽しめます♪

IMG_8010

「コーヒーゼリー」

ヘーゼルナッツクリーム、パンナコッタ、コーヒーゼリーと3層になっているコーヒーゼリー。
夏の涼やかなデザートの1つです♪

IMG_8012

「チョコレート」

イタリアミラノの本店から直送されるチョコレートも添えられます。
ヘーゼルナッツのペーストが練りこまれた風味豊かなジャンドゥーヤや、ピスタチオ、コーヒーのプラリネチョコレートなど♪

IMG_8013

「コーヒー」

リチャード・ジノリ製のコヴァ・オリジナルデミタスカップでいただくコクのある香り高いコーヒー♪

IMG_8015
松波さんと仲良しのコヴァ・ディレクター高橋正憲さんは、
気さくにお客様に接する温かみ溢れる接客で、顧客の皆さんの厚い信頼を得ており、
名物店長として多くの方に知られています♪

IMG_8021

ミッドランドスクエアのプレミアムマガジン「My Story Vol.25」では、
親しくされているフィギアスケート選手の小塚崇彦さんと一緒に掲載されたことを嬉しそうに語ってくださいました。
名物店長と謳われ多くのファンから慕われる高橋さんに会いに出向き、
美味しいコーヒーで至福のティータイムをお楽しみください♪

COVA コヴァ ミッドランドスクエア店
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア2F TEL:052-527-8828
営業時間 :11:00~20:00(L.O. 19:30)
定休日:ミッドランドスクエア定休日に準ずる
http://www.covajapan.com/

愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「ラッタナー」本場チェンマイ出身のシェフが作る麺料理で食欲不振も撃退! 桑名のはまぐり料理「日の出」年に1度存分に大粒の蛤を愉しむ日
「ラッタナー」本場チェンマイ出身のシェフが作る麺料理で食欲不振も撃退!
桑名のはまぐり料理「日の出」年に1度存分に大粒の蛤を愉しむ日

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます