台北「グロリアプリンスホテル」全室220室を誇る客室の様々なタイプ別のお部屋を紹介!

IMG_7319

1970年創業の「グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店」は、
フロア毎に順次リニューアルされている部屋を含め、7タイプの新旧全客室220室を完備されています。
今回は7タイプの中からタイプ別の4部屋を紹介致します♪
こちらは9F/905号室。

IMG_7310

こちらはハイクラスとなる「ビジネススイートルーム(Business Suite Room)」。
バスルーム独立型で、さらにリビングとベッドルームがセパレートタイプのお部屋となり、
15坪/49.575m2の広さを誇ります。
ワークデスクの用意されたリビングとベッドルームを使い分けることで、
仕事とリラックスモードの切り替えに最適です♪

IMG_7313

リビングとセパレートされ、落ち着きのあるベッドルームを用意されており、
ベッドタイプは、ダブルまたはツインが選択可能です♪

IMG_7316

リニューアルされたバスルームは、
洗面台、トイレ、シャワーブース、バスタブを抜け感のある衝立でカバーしており、
プライバシーを考慮しながらも、開放感溢れる空間を提供しています♪

IMG_7320

同じく9F/918号室。

IMG_7325

こちらはトップクラスの「グロリアスイートルーム(Gloria Suite Room)」。
ゆったりとした書斎のようなリビングルームとツインベッドルームがセパレートされたお部屋となり、
バスルーム独立型で、
23坪(76.015m2)の広さで快適なホテルステイを満喫できます。
台湾出身のマルチタレントであるビビアン・スーさんが、
以前ホテルのイメージ広告を撮影するために台湾へ来られた際に使われたのがこの客室となります。
ブラウンカラーを主とした落ち着き溢れるこの部屋は、
風格を保ち、気品と優しさに満ち溢れた雰囲気を放っています♪

IMG_7326

ベッドルームは、ダブルサイズのツインベッドルームとなり、
間接照明を用いて柔らかな光を届け、落ち着きを放つ安らぎの空間を提供しています。
ファミリーまたは婚礼などの利用に大変人気のお部屋です♪

IMG_7328

独立型の広々としたウオークインクローゼットには、女性に嬉しいドレッサーも用意されています♪

IMG_7330

快適な広さを誇るバスルームは、バスタブとは別に独立型のシャワールームを用意されており、
プライバシーを重視しながら使い分けできるのも嬉しいです♪

IMG_7332

同じく9F/929号室。

IMG_7334

こちらはスタンダードクラスの「スタンダードシングルルーム(Standard Single Room)」。
広さは6~7坪(19.83~23.135m2)となり、シングルベッドが用意されたワンルームとなり、
ビジネスの出張などで多く利用されています♪

IMG_7335

バスルームはコンパクトなサイズではありますが、シングルであれば十分なサイズ感ですし、
やはりバスタブとウォシュレット付のトイレが全室完備されているという点では、
日本人にとってかなりポイントが高いですね♪

IMG_7346

階を移動し、11F/1124号室へ。

IMG_7350

こちらは「デラックスツインルーム(Deluxe Twin Room)」。
リフォームされたお部屋となり、シンプルなデザインで居心地の良い雰囲気を醸し出しています。
広さは8~9坪(26.44~29.745m2)のワンルームで、窓際に用意されたロングソファではゆったりと寛げます。
さて、お次はホテルオーナーの陳昶福(Fudy Chen)と一緒に有機農園に行きましょう!
素晴らしい農園を紹介致します♪

グロリアプリンスホテル台北 Gloria Prince Hotel Taipei 華泰王子大飯店
所在地:台北市中山区林森北路369号
TEL:+886-2-2581-8111
https://www.gloriahotel.com/

台北市中山区林森北路369号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top