「ジーライオンミュージアム」最新鋭のドライブシミュレーションを体験!

IMG_1993

ジーライオンミュージアム GLION MUSEUM」は、クラシックカー博物館としては関西初のスケールと展示車数を誇り、4つのヴィンテージゾーンの分かれており、年代別ヴィンテージカーに相応しい世界観を造り上げたミュージアム!

ミュージアム最後のエリアは、日本だけでなく世界で伝説的に語られる「トヨタ2000GT」をはじめ、レースで50連勝という記録を持つ「ハコスカGT-R」や生産台数わずか197台中の1台となる「ケンメリGT-R」、「コスモスポーツ」、「フェアレディZ」など、名だたる国産車が勢揃いする「JAPANESE VINTAGE ZONE」となります!

日本のモータリゼーションを牽引してきた名車達が間近で楽しめたり、ミュージアムの記念グッズを販売されるブースも用意されているため、お土産物をゲットするにもお勧めです!
また、こちらでは話題の”VR(バーチャルリアリティ)”を使用したアイロックの最新ドライブシミュレーター「T3R」を導入されており、1PLAY(10分間)1,500円にて体験が可能です!

こちらの担当は「くるまマイスター検定2級」を持っている竹中順規(Naoki Takenaka)くんにお願いしましょう!

各ブランド別のスーパーカーが揃い、世界中のサーキット場を選択可能。プロのF1レーサーの練習用としても使用されているため、高度なドライビングテクニックを要する本格的なドライブシミュレーターとなり、リアリティ溢れるドライブシミュレーションが楽しめる優れ物!

早速、車種を「マセラティ250F」を選び、一番簡単なコースを選択してスタート!シートポジションはボディをガッチリとホールドしてくれているのですが、加速と同時に全身に振動が伝わり、ハンドルを握る手にじんわりと汗をかいてしまうほど!む、難しい!

マシーンは2台用意されており、友達やカップル同士で対戦することができるため、是非チャレンジしてみてくださいね♪

IMG_2014

IMG_1997

IMG_2036

IMG_2024

IMG_2026

IMG_2012

IMG_2055

IMG_2004

IMG_2006

IMG_2007

IMG_2057

IMG_2003

IMG_2008

IMG_2039

IMG_2041

IMG_2043

IMG_2038

IMG_2045

IMG_2046

IMG_2048

IMG_2050

IMG_2051

IMG_2060

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top