ネパール大統領府へ御招待!首都カトマンズやルンビニ観光&視察ツアーへ!

わたしたちLade Gourmet & Hotel Web Magazineは、南アジアの共和制国家で日本とも友好関係にある「ネパール連邦民主共和国」へ「ネパール大統領府」の御招待を受け、11日間に渡り、ネパール観光&視察ツアーに行って参ります!ナマステ(नमस्ते)!

静岡県焼津市在住のネパール団体「ナマステ・ネパールしずおか」会長であり、「ふじのくに親善大使」のマハラジャン ナレス (Maharjan Naresh)氏のガイドの下、2015年4月25日に未曾有の災害に遭ったネパール地震の復興を祈願し支援された「清水ライオンズクラブ」と「牧之原市国際交流協会」、「吉田町国際交流協会」の皆さんと一緒に、現在の復興状況の視察をはじめ、大統領府訪問、首都カトマンズの「カトマンズライオンズクラブ」との交流を目的にネパールの世界遺産を巡る観光も交えた視察ツアーを実地!

今回は、羽田発の「タイ国際航空 Thai Airways」にて「スワンナプーム国際空港 Suvarnabhumi Airport」経由、ネパールの首都カトマンズの「トリブバン国際空港 Tribhuvan International Airport」を予定しています!

視察ツアーでは、日本在住のネパール人で流暢な日本語を話されるマハラジャン・ナレス氏がスケジュール調整やガイドをしてくださるので、安心してお任せでき、初の女性大統領となられるBidhya Devi Bhandari(ビドヤ・デビ・バンダリ)大統領のおられる大統領府への訪問をはじめ、1979年にユネスコの世界文化遺産に指定された古都カトマンズの復興の様子や生き神様クマリの家訪問、ブッダ生誕の地であるルンビニ聖地巡礼などなど、スケジュールは満載です!

ネパール渡航に向けて、毎月施しているハンドとフットのジェルネイルデザインもアジアンテイストに仕上げていただきました!
ネパールの国旗にある三日月や太陽のデザインをイメージし、ストーンやゴールドメタルを多用し、華やかにアレンジ!

ハンドジェルネイルとボリュームアイラッシュは、初生の「Nail House Libert’e(ネイルハウス・リバティ)」の石原 由貴 (Yuki Ishihara)ちゃんにお願いし、フットジェルネイルは、元浜の「AMMA NAILS(アマ・ネイル)」のMayumi Ammaさんにいつもお願いしています!

自爪が薄く、二枚爪になりやすく脆い爪がコンプレックスだったわたしですが、毎回、美爪になるようネイルケアを重視しながら、丁寧に理想のデザインに近付くよう努力してくださる御2人に本当に感謝しています!

現在のネパールは雨季となりますが、気温は最低18℃~最高28℃と過ごしやすい気候となり、日本との時差は-3時間15分です!

亜熱帯のジャングルや自然に恵まれた緑豊かな国立公園、世界最高峰のエベレストや雄大なヒマラヤ山脈の麓には、30以上の民族が静かに暮らすネパール。
古い街並みや寺院、文化遺産や歴史などに触れながら、初のネパールを楽しみたいと思います!

準備も整ったところで、いざ、出発!行ってきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top