タイの「スワンナプーム国際空港」より日本の「成田国際空港」へ

タイの首都バンコク(Bangkok)にある「スワンナプーム国際空港」より「タイ国際航空」にて、およそ5時間50分のフライトを無事に終え、日本の「成田国際空港」へ到着!時刻は日本時間の朝6時40分を迎え、秋の凛とした空気を感じます!

この日は、9月の3連休最終日で、台風18号の被害が心配されており、成田へ着陸できるのか不安でしたが、運良く台風の進路は北上しており、無事に帰国することが出来ました!

こちらの空港でも係員の方が出迎えにいらしてくださいり、空港内を優先的に案内してくださいます!

台風一過の雲の下は、涼やかな秋空が広がっており、ネパールでの暑さから一気にクールダウンした気配を感じます!

空港出口にて、最後の集合と共に、長旅を労い、ガイドのマハラジャン ナレス (Maharjan Naresh)さんに感謝の念をお伝えします!本来ガイドは本業ではないのですが、自らの有給休暇を使い、今回のツアーに貢献してくださり、ネパールの魅力を大いに伝えてくださったナレス(Naresh)さんに拍手!そして、ネパールツアーとして11日間ご一緒させていただいた皆さんとも、こちらにて解散となります!大変お世話になりました!

空港では、丁度ネパールからいらしていた大臣をお迎えするためにいらした「駐日ネパール国大使館」の臨時代理大使を務められているクリシュナ・チャンドラ・アリヤル(Krishna Chandra Aryal)さんにお会いすることができました!

ネパールの大臣は偶然にも同じ機内でのフライトでございました!ネパール男性の伝統的な正装の「ドウラ・スルワール(Daura Suruwal)」のデザインは本当に素敵ですね!こちらの大臣は、先日、就任されたばかりとのことで、この日も日本でのイベントに参加されるために来日されたようでした!

成田国際空港」からは新幹線にて帰浜する予定でしたが、ネパールツアーをご一緒させていただいた「株式会社ヒバリヤ」の会長である岸山惣憲(Fusanori Kishiyama)さんが「足が不自由だろうから」と、お迎えにいらしたお嬢様のAKIEさんの御車にわたしたちも同乗させていただけることになりました!岸山さんも長旅でお疲れでしょうに、「足が伸ばせるよう助手席へ」と優しく気遣い席をお譲りくださり、本当に感謝感謝で御座います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top