「キッチン雅木 ミッドランドスクエア店」にてガッツリな組み合わせのランチメニュー(閉店)

IMG_4389

名古屋駅前のミッドランドスクエア内4Fのレストランフロアにある「キッチン雅木」さん。オーナーの宇垣廣信さんが1990年3月12日”古き良き時代の手作り洋食””おもてなしの心”を忘れずにと願いオープンさせた洋食屋さん。2007年3月には、5店舖目となるこちらをオープンさせ、名古屋市民の憩いの場所としていつも賑わっています。愛車マセラティ繋がりの松波正晃さんもこちらのファンの1人。松波さんは、雅木のオーナー宇垣さんとは親しい間柄のようで、残念ながら年内で閉店させてしまうという悲しいお話を伺いました。こちらでいただける食事が最後となってしまいますが、名古屋の皆さんが愛する洋食レストランのランチを堪能したいと思います♪

IMG_4390

店の外には既に行列で人が溢れており、店内のテーブルも賑わい大繁盛です♪

IMG_4380

「雅木のハンバーグランチ(デミグラスソースのハンバーグステーキ&蟹クリームコロッケと車海老フライ)」1,980円

表面はパン粉がまぶされてカリカリッと焼き上げられ、中はしっとり和牛100%の創業以来愛され続けているデミグラスソースのハンバーグステーキです。これにご飯と赤出汁だけでも十分な気がしますが、雅木さんのランチメニューの人気は、2皿がセットになっているメニューのようで、どのテーブルの方々も目の前に大きなお皿が2皿並んでいます。ガッツリ食べたい方には嬉しいメニューですね♪

IMG_4383

ハンバーグとセットの蟹クリームコロッケと車海老フライ。車海老フライには、タルタルソース。蟹クリームコロッケには、トマトソースが付いてきます。こだわりの手作りのベシャメルソースの中にタラバガニとズワイガニをふんだんに使った蟹クリームコロッケは、サクサクの衣で揚げたて熱々をいただきます♪

IMG_4384

「ヒレカツ&鮪の刺身と牡蠣フライ」1,780円

柔らかな鹿児島産豚肉を使用したヒレカツは、甘めの濃厚なとんかつソースでいただきます♪

IMG_4385

ヒレカツとセットの鮪の刺身とカキフライとポテトサラダ。牡蠣フライは小振りですが2個付いてきます。レモンとタルタルソースでいただきましょう。この日のメニューには、鰹のタタキとありましたが、切れてしまって鮪の刺身に変更になったそうです♪

IMG_4386

「ライス・赤出汁」

それぞれのセットに付いてくるライスと赤出汁。ライスは、男性には大きな茶碗、女性には小さな茶碗で出す配慮がなされています。名古屋の皆さんの台所とも言えるほどの人気店が閉店されてしまうというのは寂しいですね。次にミッドランドスクエアに足を運んだ時には、きっと別のお店が入店されていることでしょう♪

キッチン雅木 ミッドランドスクエア店
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア4F TEL:052-527-8816
営業時間 11:00~15:30(L.O.14:45)、17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:ミッドランドスクエア定休日に準ずる
http://www.kitchen-gaki.com/

愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top