「カクタスハウス」昔懐かしむ雰囲気漂う洋館でカジュアルなイタリアン

藤枝の高洲の緑溢れる住宅街にひっそりと佇むイタリアンレストラン「カクタスハウス」へ!
昭和時代に親しまれた喫茶店を当時の店主から譲り受け、1990年に誰もが気軽に立ち寄れるイタリアンレストランとしてオープンさせたオーナーシェフの山本 洋 (Hiroshi Yamamoto)さん!

オレンジの瓦屋根に真っ白な洋館は時代の流れを感じさせる趣きがあり、ダークウッドの温かみ溢れる店内には暖炉があり、落ち着きを放つ居心地の良い空間♪

およそ数年振りとなるこの日はランチにお邪魔し、久しぶりにゆっくりと山本洋シェフにお会いして参りました!ランチは、グリーンサラダまたは本日のスープ、自家製フォカッチャ、ハーフパスタ、メインディッシュ、ソフトドリンクの「カクタスランチ」がとってもお得!

メインディッシュは4種の中から選べ、肉汁が溢れるほどにジューシィーな「柔らかハンバーグ フレッシュトマトソース(1,500円)」としっとり柔らかな「若鶏もも肉の香草パン粉焼き トマトソース(1,500円)」にしました!

レストランに併設するPatisserieのお勧めドルチェが楽しめる「パティシエ特製ケーキとジェラートの盛り合わせ」は+400円で追加可能です!
上品なクリームが大人の味わいの「カフェモカ」に、しっとり濃厚な味わいの「ベイクドチーズケーキ」とマンゴーやカシスのジェラートの組み合わせで紅茶と共にほっこり大満足!

食事の後に、手の空いた山本シェフと一緒に暫し歓談。山本洋の若々しくエネルギッシュな姿は健在ながらにお互いに年を重ねてきたこともあり、「朝まで呑みに出れたあの頃が懐かしいね♪」と昔話に花が咲き、楽しいランチタイムとなりました!山本さん、ありがとう!

カクタスハウスでは、料理の基本や”おうちイタリアン”などが学べる料理教室も開催されており、定休日の月曜日も大人気の大繁盛店です!
さらに、小さなお子様を「未来のお客様」と大切に思い、また「家族一緒に食事することの大切さ」を念頭に、お子様用の小さな椅子やカトラリーも用意され、安心のお出迎え体制となっており、家族に優しい心温まるレストランですので、
是非小さなお子様をお持ちのお母様方、お子様と一緒に訪れてみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top