「Beige ベージュ」人々のカラーに染められて皆に愛される店づくり

img_8938

浜松の肴町通りを一本西側に入ったところの連尺町に友人であり弟のような存在の山内 基司が11/24にオープンさせたダイニングバー「Beige(ベージュ)」へ!

店名のBeige(ベージュ)とは、「ベージュ色は生成り色だから、皆のカラーに染められながら愛される店になれば良い」と言う想いを込めた優しい人柄のモトジらしい店名!モトジはこのお店で米寿(88歳)まで頑張るそうです!(笑)

こちらは元イタリアンレストランであった「フェリーチェ」跡地をリニューアルされており、外壁を店名に合ったベージュカラーに塗り替え、内外共にカフェのような居心地の良さを感じることができるお店になります!

この日は、忘年会の帰りにふらりと立ち寄り、カウンターにて一杯だけいただきました!

常連さんが次から次へと入れ替わり、賑やかな笑い声が響く店内♪

基司がサービスしてくれたBoulangerie「lamp(ランプ)」の内山勉くんが作る洋酒のきいたしっとりStollenがとっても美味しかったです♪御馳走様でした♪

img_8940

img_8943

img_8949

img_8953

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top