懐かしさ溢れる喫茶店「コーヒーハウス ミント」で夏の風物詩

_RIC0134

257号線の一里塚橋交差点を初生方面に上ると直ぐ右手にある懐かしい雰囲気が漂う喫茶店「コーヒーハウス ミント」さん。広々とした空間でモーニングからランチ、カフェタイムもあり通し営業で手作りスイーツ、ディナーまで楽しめる喫茶店です♪

_RIC0153

店内は、カウンター席やテーブル席を含め51席もある広々としており、どこか懐かしさを感じさせる中で緩やかな時間が流れ、ほっと一息落ち着ける空間ゆえに、おひとり様の常連客も多いようです。分煙がされていないのが残念ですが、喫煙者の方には数少ない嬉しいお店かもしれません。

_RIC0143

午後に、料理教室「ラウラウキッチンスタジオ」の佳美さんと打ち合わせを終えた後、佳美さんたっての希望で、夏の風物詩をいただこうということになり、かき氷を探し求めてやってきました。かき氷といえば、元浜の行列のできる「みどりや」さんもオススメですが、今回は気になっていたこちらに決定です。食べログでは、”しろくま”のかき氷が目的でいらっしゃる方が多いようですね♪

_RIC0148

「スペシャルマンゴー」 680円

氷屋さんのブロック氷を昔ながらの機械で削り出し、ふわふわ、さくさくと食感がよく、少量のシロップでも甘い感じで食べれます。スペシャルシリーズは特製コラーゲン入りの果肉たっぷりのシロップを使用。こちらのシェフがパティシエだった経験を活かされ、隠し味にそれぞれのシロップに合った少量の果実酒を入れて風味を出しているそうですよ。バニラアイスにミント、練乳、マンゴーのソースと果肉が乗って、とてもゴージャスなかき氷で美味しいです♪

_RIC0150

「青梅カキ氷」 680円

期間限定メニューとして登場。2013年産地元青梅の自家製シロップを使用された、甘さの少ないさっぱりとしたかき氷です♪

_RIC0151

「チョコレートパフェ」 700円

佳美さんとわたしがかき氷をシェアしながら楽しむ横で、相方はチョコレートパフェを頼んでいました(笑)高さも広がりもバランス良く感じるパフェは目でも楽しめますね♪

_RIC0152

「ジャマイカコーヒー」 600円

かき氷で少し冷えた身体をコーヒーで温め直し(笑)ちょっと贅沢な特選コーヒーをいただきました。こちらでいただくコーヒーは、1杯1杯をサイフォンで丁寧に淹れています。ジャマイカコーヒーは、日本人好みのさらりとした口当たりで、クセが無く、マイルド、上品な味わいを感じます。通し営業をされているので時間を気にせず、食事やティータイムを楽しむには良い場所だと思います♪

コーヒーハウス ミント
浜松市北区初生町314-16 TEL:053-437-2535
営業時間:9:00~22:30 定休日:木曜日
http://www.cafe-mint.com

浜松市北区初生町314-16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top