「オスピターレ バイ ブルックリン」のブッフェランチで加藤農園の野菜をモリモリ

IMG_4953

有楽街で長年親しまれてきた「ブルックリン」が、中央にカジュアルイタリアンとして2010年4月にリバイバルオープンされた「ospiTare オスピターレ バイ ブルックリン」さん。こちらのコンセプトは、“身体にやさしいイタリアン”。ランチでは、すべてのコースに前菜やサラダがお好きなだけ楽しめるオスピターレブッフェが付いてきます。ディナーでは、ピッツァやパスタなどのアラカルトのほか、コース料理も充実しています。スタイリッシュなインテリアで彩られた店内は、ちょっとしたお出掛けやデートに最適です。各種パーティーなど幅広いシーンに活躍し、結婚式2次会の会場としても利用できます。さらに、専属のパーティープランナーが、打ち合わせから当日までサポートしてくれるので安心です♪

IMG_4971

店内は、ワインセラーを境に、パーティー会場として用いられる1バンケットと、ランチタイムに活用される1ホールと、ワンちゃんなどと一緒にご利用いただけるテラス席があります。ランチメニューは下記の通り。今回もお手軽なクレマコースをオーダー♪

Clema クレマ 1,750円 メイン(パスタ3種、ピッツァ2種、リゾット1種)1品お選びいただきます+ドリンク
Luce ルーチェ 2,050円 メイン(パスタ3種、ピッツァ2種、リゾット1種)1品お選びいただきます+ドルチェ+ドリンク
Terra テッラ 3,100円 メイン(パスタ3種、ピッツァ2種、リゾット1種)1品お選びいただきます+本日の肉料理+ドルチェ+ドリンク
※全てのランチコースにオスピターレブッフェ(前菜・サラダ)が付きます。

IMG_4957

カウンター席の一部がオスピターレブッフェとなっており、各々にお好きなものをお好きなだけいただくことができます。「加藤農園」さんの美味しい野菜をふんだんに使用したサラダバーをはじめ、その日のオリジナルのオードブルが並び、スープもいただけます♪

IMG_4960

「前菜、サラダ」

IMG_4964

「前菜、コーンポタージュ

IMG_4965

「マルゲリータ」

チーズとトマトソースたっぷりのもちもちマルゲリータ。生地が前回の感じと違い、印象が変わりました。シーズン的にフレッシュバジルではなく、バジルペーストを使用されています♪

IMG_4967

「タコのトマトクリーム」

タコを細かく刻み、ベースのミートソースにたっぷりと絡ませ、えんどう豆を彩りに、しっかり目の味付けのパスタです♪

IMG_4970

紅茶「アールグレイ」

珍しくコーヒーではなく紅茶をオーダー。ティーポットでいただけるので軽く3杯ほど取れてしまいます。アールグレイの紅茶は、女性に人気だそうで、ベルガモットの豊かな香りが心地良いです。前菜とサラダがブッフェスタイルになっているので、ついつい欲をかいて取りすぎてしまうと後々大変です(笑)この日は、友人でもあり支配人の松野晋吾くんが珍しくお休みを取られていたようで残念でした!松野くん、また伺いますね♪

ospiTare オスピターレ バイ ブルックリン
浜松市中区中央1-4-15 TEL:0120-00-7488
営業時間:11:00~14:30 17:00~22:00 定休日:年中無休
http://www.ospitare-brooklyn.co.jp/

浜松市中区中央1-4-15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top