フランス・アンティーク雑貨「Violet ヴィオレ」レセプションパーティ in KAGIYAビル

_RDA0068

浜松街中で若きクリエイターたちが集うビルとして、CASA BRUTUS カーサブルータスなどに取り上げられ注目を集めている「KAGIYAビル」の2Fにフランス・アンティーク雑貨店「Violet ヴィオレ」さんが2014年6月29日(日)にオープンされ、同ビル内の「BOOKS AND PRINTS」さんと「KAGIYA CAFE カギヤカフェ」さんと同じフロアにまた新しいショップが誕生しました!

_RDA0072

2014年6月28日(土)にレセプションパーティを開催されている情報をキャッチし、お邪魔させていただきました!まだ看板も設置されてはおらず、一瞬判りづらいかもしれませんが、階段を上り2Fの右手、真っ白な低い扉を開けるとそこには、BGMにフランスのシャンソンが流れ、白を基調としたシンプル且つゆとり感溢れる空間が広がり、フランス時間を思い出させるかのような、ゆったりとした世界が待っています。この日のレセプションパーティでは、お隣の「KAGIYA CAFE カギヤカフェ」さんからのケータリングで美味しいお料理がたくさん並び、白ワインやジュースを提供されていました♪

_RDA0073

元々フランスに滞在され服飾デザイナーであったオーナーの松下夫妻。奥様である紫(ゆかり)さんの趣味が高じて「浜松の街にもフランスのアンティーク雑貨の良さを広め、新旧の融合として、古きものも現代の生活に取り入れることで、ゆとりを感じさせるライフスタイルを送ってほしい」と強く願い、こちらのショップを始められることになったとのこと。店名の「Violet ヴィオレ」は、フランス語でを意味します。奥様の素敵なお名前を店名にされているのですね♪

_RDA0079

店頭に並ぶすべての商品は、奥様のさんが現地で調達されてきたものばかり。アンティーク雑貨が映えるようにとシンプルな棚の什器は、紫さんの友人の作品で、今回こちらのお店に合わせて制作されています。オーダメイド家具として注文を受けることも可能だそうですので、詳しくはショップにお問い合わせくださいね♪

_RDA0086

フランスはパリの素敵なアパルトマンを彷彿させるかのようなテーブルコーディネート。真っ白なテーブルクロスにシンプルなグラスや食器たち。ちょっとした贈り物にも喜ばれそうです♪

_RDA0076

色鮮やかな鳥のイラストをクリップで挟み、作られたアートのようなランプシェード。こちらはご主人の松下成顕(まつしたしげあき)さんの作品です。即興で作られたとのことですが、ショップの中央を飾り、ほのかな明るさを灯す素敵な作品となっています♪

_RDA0080

KAGIYAビルのオーナーでもあり、丸八不動産グループ社長である平野啓介さん(写真左)が丁度お祝いに駆け付けていました!ご主人の松下成顕さん(写真右)は、フランスに10年ほど滞在されていたこともあり、フランス語が達者です。一昨年、新婚旅行で旅したフランス縦断の話を交えながら、彼の滞在記の話もとても楽しく伺えました♪

_RDA0087

パリに訪れたかのようなゆったりとした時間を過ごしたい方に是非お勧めしたいショップです!ご主人の松下さんと奥様の紫さん御2人の穏やかなお人柄で癒されること間違いなしですよ♪

Violet ヴィオレ
浜松市中区田町229-13 KAGIYAビル2F
営業時間:月、金、土、日11:00~18:00
E-Mial:violet.plus.s@gmail.com
http://www.violet-plus-s.petit.cc/ サイトオープン予定

浜松市中区田町229-13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top