「割烹 弁いち」富山から届いた10kgを超える寒ブリを捌いていただきました

img_1413

【富山寒ブリを日本酒で楽しむ会①〜弁いち〜】

富山の友人である陶芸家の釋永 岳くんから朝一電話連絡があり、「今日、新湊に揚がった寒ブリを浜で神経〆したヤツが入ります!如何ですか?」と!

二つ返事でお願いし、翌日には富山直送の寒ブリを浜松は老舗日本料理店「割烹 弁いち」へ宅配していただきました!岳くん、ありがとうございます!

今回は我が家で「割烹 弁いち」にご用意頂いた希少な日本酒や「GLION GROUP」の貴重な限定酒と共に「寒ブリパーティ」を開催したいと思い、「割烹 弁いち」のオーナー料理人である鈴木 純一さんに御協力をお願いし、10kgを超える寒ブリを捌いていただきます!唐突な電話一本にも関わらず、快く承諾して下さった鈴木さん♪

ホームパーティを10名ほどで開催できるよう腹身の一番脂ののっている部分は「刺身」で楽しみ、他を「鰤シャブ」に、そして背身は「照り焼き」で楽しめるよう柵に仕上げていただきました!
鈴木さん、本当にありがとうございました!
鰤カマやアラの部分も綺麗に処理して下さったおかげで、「鰤カマの塩焼き」や「アラの煮物」を楽しむことも!堪りません♪
直ぐ様、FBにてホームパーティの告知をさせていただき、あっという間に定員に達する参加希望を募ることができました!
さぁ!富山の今年初の寒ブリを余すとこなく堪能致しましょう♪

img_4094

img_6589

img_6587

img_6590

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top