lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「シルクスプレイス宜蘭」の「紅楼」にて日本伝統工芸品の松井機業「しけ絹」贈呈!

2016/06/18

IMG_3543

台湾東部最大規模のアミューズメントスポット
Luna Plaza(ルナプラザ)蘭城新月広場」の6階~11階に位置するホテル
Silks Place Yilan(シルクスプレイス宜蘭)蘭城晶英酒店」の中華レストラン
Red Lantern(紅楼)紅樓中餐廳」では、Executive Chefの林瑞勇(Jeffery Lin)が生み出した台湾一有名な
オリジナル料理の「名物料理「櫻桃鴨握寿司(チェリーダックの握り寿司)」が、
ホテル総売上の半分を占めるというほどに人気のメニューとのこと!
宜蘭といえば「櫻桃鴨(チェリーダック)」、
櫻桃鴨(チェリーダック)といえば「Red Lantern(紅楼)紅樓中餐廳」と称される
名物料理をいただきたいと思います♪

IMG_3548

赤を基調にしたデザインと装飾の店名をイメージさせるがの如く、
ランタンが吊るされており、多くのゲストで賑わうメインダイニング。
中国色の強い雰囲気溢れる店内にて、本場の中国料理や点心などを楽しめます♪

IMG_3551

メインダイニングの他にも、「東平」、「西安」、「南興」、「北順」と4つの個室を完備されており、
今回はそちらのプライベートな空間で食事をいただけることになりました♪

IMG_3555

個室は、8名が座れる円卓が2つ用意されている広々としたお部屋です♪

IMG_3655

シルクスプレイス宜蘭のGeneral Managerを務められる蔣大雄(Joseph Chiang)
挨拶に出向いてくださったので、
Executive Chefの林瑞勇(Jeffery Lin)を囲んでの記念撮影♪

IMG_3560

わたし達は、今回lade企画の【日本の伝統工芸品・絹(SILK)と旅するシリーズ】として、
富山県南砺市で140年以上の歴史を誇る「株式会社 松井機業」の伝統工芸品である「しけ絹ランチョンマット」と
SILK Fairy for Bath(入浴剤)」をシルクスプレイス宜蘭の皆さんにご紹介させていただきました!
今回ご紹介した松井機業の商品は、日本が誇るべき優れた地方産品とする「The Wonder 500」にも選出されており、
先日、「Taiwan Design Expo(台湾デザインエキスポ)台灣設計展2015」でも展示発表された
Johanas(ヨハナス)」の絹(SILK)と同会社にあたります。

松井機業が取り扱う「しけ絹」とは、2つの蚕が力を合わせて織り成す
奇跡の玉糸で織り上げた【二頭の愛の結晶】が生み出す素晴らしい織物です。
日本から台湾へ旅するにあたり、日本を誇る伝統工芸品が日台交流のより良い【縁結び】となるよう、
こちらの商品を選定させていただき贈呈して参りました。

シルクゆえに繊細でありながらも凛とした強さと存在感を放ち、柔らかな透け感と光を届ける「しけ絹」のランチョンマット。
そして、桜の香りを楽しめる「SILK Fairy for Bath(入浴剤)」は、
シルクエキスと富山湾の海洋深層水のミネラルでお肌をしっとりさせ、美白と美肌効果が楽しめます!
知的で朗らかな印象を放つ蔣大雄(Joseph Chiang)には、桜色のランチョンマットをお渡しし、
女性スタッフには日頃のハードワークを癒すよう、
桜の香りが楽しめるシルクの入浴剤でさらに白く美しくなっていただきましょう♪

IMG_3564

GMの蔣大雄(Joseph Chiang)からは、
Red Lantern(紅楼)紅樓中餐廳」にてオリジナルで作られている
櫻桃鴨(チェリーダック)」の「黄金鴨葱油(鴨オイル)」を頂戴しました!(謝謝!)
野菜炒めや炒飯に使えるという鴨オイルとのこと!
日本でも美味しく活かせるように頑張ります!
それでは早速、Executive Chefの林瑞勇(Jeffery Lin)
腕によりをかけた中華料理を頂くことにしましょう♪

Red Lantern(紅楼)紅樓中餐廳
ホテル6階
営業時間:11:30~15:00、17:30~21:00

Silks Place Yilan(シルクスプレイス宜蘭)蘭城晶英酒店
所在地:台湾宜蘭市民権路二段36号
TEL:886-3-935-1000
http://www.silksplace-yilan.com.tw/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

日本統治時代の歴史的建造物が残る「宜蘭文学館」と「宜蘭設治記念館」 「シルクスプレイス宜蘭」中華「紅楼」にて名物料理のチェリーダックの握り寿司!
日本統治時代の歴史的建造物が残る「宜蘭文学館」と「宜蘭設治記念館」
「シルクスプレイス宜蘭」中華「紅楼」にて名物料理のチェリーダックの握り寿司!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます