lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「マンダリン オリエンタル 台北」独立したリビングとベッドルームの「シティスイート」

2015/03/18

IMG_8330

マンダリン オリエンタル 台北」さんのエレガントなスイートルーム917号室の「シティ スイート」を見学させていただきます♪

IMG_8339

シティスイート(リビング)

伝統的なデザインの影響を受けた現代的なデザインが採用されたシティ スイートは、豪華なラウンジ席のある独立したリビングルームがあり、総面積は86㎡の広さを誇ります。天井高もあり開放的で、クリスタルシャンデリアの輝きが映える白を基調とした清潔感溢れるリビングとなっています♪

IMG_8340

シティスイート(リビング)

IMG_8365

シティスイート(ベッドルーム)

ベッドには、スレッドカウント(※1)480のリネンを取り入れており、布団は、ホワイトグースのフェザーとダウンのデュベスタイル(※2)を採用。様々なタイプに対応できるよう枕を選べるピローメニューもあるため、広々としたキングサイズで優良な眠りを誘うことでしょう。ベッド奥には、お姫様のようなクラシカルなカウチソファに色調のトーンを揃えたクッションをバランス良く配置。ハウスキーピングは、朝と夕の2回施され、快適なホテルライフを過ごせます♪

(※1)スレッドカウントとは、布織の密度を示します。1インチ(2.54cm)角に、どれだけの糸を使用しているかを示す数値で、数値が高ければ高いほど質感が増します。高級ホテルで使われるシーツは、平均してスレッドカウント350が標準的です。

(※2)デュベスタイルとは、日本式の掛布団と同じ構造でありながら、中芯に羽毛布団(中芯の羽毛布団=デュベ)を使用し、羽毛布団全体を真っ白なカバー(デュベカバー)でくるんだもののことを指します。ふんわり感があり、とても寝心地がいい上に真っ白なカバーが清潔感を漂わせます。

IMG_8343

松山空港側のシティビュー

IMG_8342

バスルーム

バスルームは、全客室クラシカルな造りで大理石を用いており、部屋毎にサイズ感が異なります。こちらのシティスイートは、デラックスルームよりバスタブの長さもあり、22インチのLEDテレビが設置されているため、快適なバスタイムをゆったりと堪能できます。シンクは、ダブルシンクとなり、朝の忙しない準備が御2人でもスムーズに行えます。バスタブとシャワールームを別に設置しておりますが、バスタブにも伸縮性のシャワーヘッドがあり使い易いです。アメニティは、イタリアのフレグランスブランド「Acqua di Parma アクア・ディ・パルマ」を使用されています♪

IMG_8345

レストルーム

IMG_8371

お部屋を案内してもらいながら、マーケティングコミュニケーションズマネージャーのStella Wang(ステラ・ワン:王仁瑀)さんに、台北でホットなレストランを伺ったところ、真っ先にフレンチの「RAW ロウ」さんを紹介してくださいました。こちらは、台北市中山区大直地区に、同地区初の高級飲食店ビルが昨年、2014年9月にオープンされており、そのビルの1階にオープンされたお店で、英誌「レストランマガジン」が主催する投票イベント「2014年度アジアのベスト・レストラン50」で堂々の6位にランクインしたシンガポールのフレンチ「Restaurant ANDRE レストラン・アンドレ」の江振誠(André Chiang:アンドレ・チャン)シェフの監修するフレンチ「RAW ロウ」です。2~3階は、赫士盟グループのブランドが占め、2階に日本のラーメン店「ラーメン凪」と、アメリカンカジュアルレストラン「Chili’s Grill & Bar チリズ・グリル&バー」が、3階には、ステーキ店「RUTH’S CHRIS STEAK HOUSE ルース・クリス ステーキハウス」が入店しています。そして5階には、「2014年度アジアのベスト・レストラン50」で5位にランクインしている、あの「日本料理 龍吟」の山本征治(やまもとせいじ)シェフ監修の「日本料理 祥雲龍吟」が出店しており、確かに台北市内で一番ホットなレストランビルと化しています!素晴らしい情報をゲットできたのですが、予約はなかなか取れず、また時を見て訪れてみたいと思います!さて、3月に入り、ずっと台北記事が続いておりましたので、一旦小休止させていただき名古屋記事に移りたいと思います♪

台北旅行記の特設ページはこちらをクリック!
すべての台北記事がご覧いただけます!

パソコン用 http://lade.jp/taiwan/
スマートフォン用 http://lade.jp/category/diary/travel-diary/taiwan/

マンダリン オリエンタル 台北(台北文華東方酒店)
所在地:158 Dunhua North Road, Taipei 10548, Taiwan(10548 台北市敦化北路158號)
TEL:+886 2 2715 6888
http://www.mandarinoriental.co.jp/taipei/

MOTPE

「マンダリン オリエンタル 台北」特集
こちらのメニューからご覧下さい!

8年かけて建設されたヨーロピアン調の豪奢な建物は非常にすばらしく、東洋と西洋の色彩、格式とモダンを両立させたエレガントなデザインの客室は台北最大級の広さを誇ります。日本人スタッフ常駐で、安心して宿泊できるこちらのホテルをオススメします!


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「マンダリン オリエンタル 台北」3段のケーキスタンドが人気の「ザ ジェイド ラウンジ」 「マセラティ名古屋」のクアトロポルテ ゼニア リミテッド エディションが狙い目!
「マンダリン オリエンタル 台北」3段のケーキスタンドが人気の「ザ ジェイド ラウンジ」
「マセラティ名古屋」のクアトロポルテ ゼニア リミテッド エディションが狙い目!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます