lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「マンダリン オリエンタル 台北」オープンキッチンで賑わう「ベンコット」でイタリアンランチ

2015/03/26

IMG_8131

マンダリン オリエンタル 台北」さんの5階にある終日営業のイタリアン「BENCOTTO ベンコット」さん。ミシュランの3つ星を獲得しているイタリアのトスカーナ出身のシェフであるマリオ・チッタディーニ氏が監修しており、クラシカルで尚且つ心温まる、カントリースタイルのレストランとなります。シェフチームは、厳選された新鮮な食材を使用し、オープンキッチンで臨場感溢れる本場のイタリアンだけでなく、イタリアの美食によく合う多彩なワインやカクテルなども豊富に用意されています。こちらは現在、なかなか予約が取れないレストランとの評判を聞き付け、台北でイタリアンに挑戦です♪

IMG_8134

広々とした店内には、テーブル席の他に、寛ぎやすいソファー席なども用意されており、特別にシェフズ・テーブルと、12~50名まで対応可能の2つのプライベートルームも1室設置されています♪

IMG_8135

世界中から集めた数々の受賞を獲得したワインが270本ほど揃い、ソムリエがサーブしてくれます。

IMG_8136

モエ・エ・シャンドン、ポール・ロジェ、ベル・エポック、ペリエ・ジュエ、
クリュッグ、ヴーヴ・クリコ、ルイ・ロデレール、ドン・ペリニヨン等

IMG_8139

プライベートルームは、オーナー様もよくご利用になるそうで、この日の前夜も多くのVIP様をお迎えし、パーティされたそうです♪

IMG_8141

空のワインボトルを照明に見立て、優しい灯りで出迎えてくれます。

IMG_8146

手入れの行き届いたオープンキッチン

レストランのオリジナル商品で、アンチョビやオリーブオイル、バルサミコ酢なども販売しています。

IMG_8145

シェフズテーブル

キッチン横には特別なシェフズテーブルがあります!躍動感溢れるオープンキッチンを見ながら食事ができる特等席です♪
残念ながらこの日は、メーンシェフのマリオ・チッタディーニ氏は、お休みでした。

IMG_9215

日本語が少し話せるスタッフのLee Davisくんが対応してくれ、日本語のメニューを用意してくださいました。マンダリン オリエンタル 台北さん内のレストランでは、全て日本語メニューを用意されているので大変助かります♪

IMG_9219

「s.pellegrino サン・ペレグリノ」

IMG_9223

ソムリエのAlex Tsaiさんが、「遥々日本からようこそ!」と、シャンパーニュをサービスしてくださいました♪
ワインのストックが豊富なので、お料理に合ったワインをソムリエがセレクトしてくれますよ!

IMG_9231

「ルイナール ブラン・ド・ブラン」

IMG_9234

チャバッタ、ドライトマト入りパン、バゲット等の自家製パン

IMG_9235

ドライトマト入りパン

IMG_9241

「炭火焼きタコ ジャガイモサラダとボッタルガ(魚卵の塩漬け)添え」NT$450(日本円にしておよそ1,760円)

こちらの料理が一番オススメということで注文してみました!
弾力が楽しめる香ばしいタコのサラダ仕立てとなっています。

IMG_9239

「秘伝のナスのパルミジャーナ トマトバジルソース添え」NT$380(日本円にしておよそ1,480円)

こちらも人気メニューでオススメしているようです!
柔らかくとろける茄子をトマトバジルのソースでいただきます。

IMG_9244

テーブルでパルミジャーノを振り掛けてくれます。

IMG_9245

「特製ミートボール入りパスタ トマトとリコッタチーズ添え」NT$480(日本円にしておよそ1,870円)

レストラン一押しのパスタフィットチーネ。ベンコットのコンセプトにある家庭的なイタリアンの味わいです。

IMG_9247

「カルボナーラ」NT$550(日本円にしておよそ2,150円)

もう少しパスタらしい食感は欲しいところですが、濃厚なカルボナーラです。

IMG_9253

「本日のお魚料理 生ハムとウニのソース添え」NT$750(日本円にしておよそ2,930円)

この日のお魚は、Sea Bream 鯛です。
お客様で賑わう雰囲気は活気があり、スタッフさんの対応が良かったです。
さて、お次は、ホテルに隣接するアーケードの紹介です♪

台北旅行記の特設ページはこちらをクリック!
すべての台北記事がご覧いただけます!

パソコン用 http://lade.jp/taiwan/
スマートフォン用 http://lade.jp/category/diary/travel-diary/taiwan/

マンダリン オリエンタル 台北(台北文華東方酒店)
所在地:158 Dunhua North Road, Taipei 10548, Taiwan(10548 台北市敦化北路158號)
TEL:+886 2 2715 6888
http://www.mandarinoriental.co.jp/taipei/

BENCOTTO ベンコット
ランチ:12:00~14:30
ディナー:18:00~22:00
トラットリア&バー:12:00~22:00
※予約必須のレストランですので、早めに予約してください。

MOTPE

「マンダリン オリエンタル 台北」特集
こちらのメニューからご覧下さい!

8年かけて建設されたヨーロピアン調の豪奢な建物は非常にすばらしく、東洋と西洋の色彩、格式とモダンを両立させたエレガントなデザインの客室は台北最大級の広さを誇ります。日本人スタッフ常駐で、安心して宿泊できるこちらのホテルをオススメします!


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「マンダリン オリエンタル 台北」の「カフェ アン ドゥ トロワ」でいただく品数豊富な朝食 「マンダリン オリエンタル 台北」高級ブランドの店舗が並ぶ「ザ・アーケード」
「マンダリン オリエンタル 台北」の「カフェ アン ドゥ トロワ」でいただく品数豊富な朝食
「マンダリン オリエンタル 台北」高級ブランドの店舗が並ぶ「ザ・アーケード」

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます