lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

富塚の「イルクッチョロ」は仔犬を意味し、絶大な人気を誇るイタリアン

2013/12/30

_AZU8051

ホワイトストリート沿いにある蜆塚遺跡の交差点の角にあるイタリアン「IL CUCCIOLO イル クッチョロ」さん。2008年3月14日にオープンされてからというもの、佐鳴台近辺の素敵マダムやカップルなどのランチデートでも利用されるレストランへとなる中、名古屋の某有名ブロガーさんの高評価を得たことから遠方からのお客様の足も途絶えないほどの人気スポットとなっています。CUCCIOLO クッチョロとは、イタリア語で仔犬を意味します。その名をイメージすることと言えば、カトラリーレストがミニチュアダックスフントでセットされており、こじんまりとした可愛らしいセンスで雰囲気の良いお店となります。いつも混み合っているので事前予約をすることをお勧めします♪

IMG_0825

店内は陽射しが差し込む気持ち良い空間で、窓際はベンチシートとなっており、落ち着いた色合いのクッションが並べられ、ペンダントタイプの温かみのある照明で寛げる優しい雰囲気創りをされています。席数は14席。この日は年末年始のお休み状況を伺おうと電話連絡してみると、嬉しいことに当日の予約が可能という奇跡的な展開となり、早速お邪魔することにしました。お昼時刻を過ぎて伺うと店内は、わたし達夫婦の席を除き満席状態で賑わっています。本当にラッキーです♪

_RIZ0008

ランチメニューは上記写真の通り、気軽にいただけるパスタAコースとメインも楽しめるBコースの2つが用意されてます。今回はBコースをオーダー。ひとつは本日の魚料理、もうひとつはこちらの定番肉料理の竜神豚をシェフ氏原さんにお願いし、別の料理に変更してもらいそれぞれにいただくことにしました♪

_RIZ0009

パスタは定期的にメニュー内容が変更されますが、今回はこの5種類の中から選べます♪

_RIZ0003

「前菜の盛り合わせ」

前菜の量も増えて盛り合わせの器が大きくなりました。ミネストローネススープ、名古屋コーチンを使ったフリッタータ、シャラン産の鴨のささみのローストとラディッキオタルディーヴォをバルサミコのソース、自家製ドライトマトに水牛100%のモッツァレラボッコンチーニ、豚のコラーゲンのソプレサータをオリーブのソース、鰆のロースト、ヤリイカのグリルとお豆のサラダ、鱈とじゃがいもの和え物コロッケ、自家製フォカッチャ、イタリア産の生ハム、自家製ピクルス金時人参と胡瓜。どれも美味しく丁寧にお仕事されている味わいです♪

_RIZ0005

「自家製カラスミとアンチョビのスパゲティーニ」

アンチョビのコクと旨みが行き渡ったオイルパスタにたっぷりのカラスミ。塩気はしっかり目でお酒の当てになりそうなパスタです♪

_RIZ0006

「自家製パスタ ニョッケッティサルディ じゃがいもと竜神豚のラグーソース」

ニョケッティサルディ、サルデーニャ風の小さなニョッキという意味のパスタです。ニョッキに少し似ていますが、程好いもちもち感が竜神豚の甘み溢れるラグーソースに良く絡みとても美味しいパスタです。このパスタのファンの方も多いそうですが、わたし達も一気に虜になりました♪

_RIZ0007

「自家製パン」 外はカリッと中はふわもっちり。

_RIZ0014

「ハタのロースト タイムのクリームソース」

大きなハタは身が厚くふっくらと仕上がっており柔らかく、若鶏のむね肉のような弾力があり、タイムの香りが広がる濃厚なバタークリームソースと良く合います。付け合せの野菜は、黄人参、紫人参、オレンジカリフラワー、あやめ雪、赤蕪、スティックセニョール、オニオンヌーボ、プチベールのグリル。野菜本来の甘味を帯びていてどれも美味しくいただけます♪

_RIZ0011

「宮崎牛のシンシンのロースト トリュフソース」+600円の追加料金

心芯 シンシンとは、シンタマのうちの中心部に位置する特に柔らかい部分を切り出したもの。最近では稀少部位として人気が高まっており、今回特別に出していただきました。キメが細かく味の濃い部分で、上品な脂がすっと口中でとろけ、トリュフの香り高いソースに良く合います♪

_RIZ0019

「ティラミスと苺」

イタリアの伝統的な菓子パンのひとつパネットーネとマスカルポーネのティラミスです。エスプレッソを程好く染み込ませ、甘さを抑えた大人の味わいのティラミスです♪

_RIZ0020

「コーヒー」

ホールに珍しくシェフの氏原さんがサーブに出てこられていたので不思議に思っていると、イタリアのピエモンテにて5年ほど修行された子がキッチンにアシスタントとして入ったおかげで少しずつホールにも顔出しをされる余裕が出て来ているとのこと。奥様曰く照れ屋さんだそうで口数は少ないものの、シェフのお顔が見れるのは嬉しいですね!また年明けにはゆっくりディナーに伺いたいと思います♪

IL CUCCIOLO イル クッチョロ
浜松市中区富塚町4710-2 TEL:053-456-4073 定休日:水曜日
営業時間 Lunch 11:30~13:30(L.O)Dinner 18:00~21:00(L.O)

浜松市中区富塚町4710-2

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「連理 レンリ」は東洋と西洋の融合によるコロニアル仏蘭西料理店 ブラジル発のキッズウェアブランドを取り扱う「Verde Amarelo ヴェルジアマレーロ」
「連理 レンリ」は東洋と西洋の融合によるコロニアル仏蘭西料理店
ブラジル発のキッズウェアブランドを取り扱う「Verde Amarelo ヴェルジアマレーロ」

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます