lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

自家焙煎珈琲屋「コスモスコーヒー」で挽きたて珈琲豆と美味しいケーキを手土産に

2015/01/03

IMG_4615

牧之原の国道150号線静波海岸入口の交差点(実家の食事処 峰の交差点)を真っ直ぐ海岸へ向かい、1本目の十字路交差点を右折したところにある自家焙煎珈琲屋「COSMOS COFFEE コスモスコーヒー」さん。元々は、オーナーの実家である橋向で、小さな掘っ立て小屋から始められたお店を拡張し、静波に2店舖目を移転オープンされた後、さらに2013年10月新たに近隣に新居兼コーヒーショップを構えられ、地元のみならず多くのコーヒーファンを魅了する自家焙煎珈琲の専門店です。大きな一軒家の1Fスペースが全てショップとなっており、イートインコーナーも設け、オーナーである蒔田大祐さんのこだわりのコーヒーと奥様の作られる美味しいケーキや焼き菓子をいただけます。駐車場も目の前に広々と完備されているため、遠方からの来店も安心です♪

IMG_4617

店内は、ナチュラルな木目で温かみがあり、オーナーの蒔田さんが淹れる姿が目前にできるカウンター席とテーブル席合わせて22席とゆったりしています。カウンター内には、20種類程度の焙煎仕立ての珈琲豆がズラリと並び、メニューがございますが、直接蒔田さんに好みを伝えても良いですし、興味あるものを香りや焙煎具合を間近で見せていただくことも可能です。珈琲豆は、良心的にも100gから購入が可能で、自宅にもしミルが無ければその場で挽いていただき、自分で挽かれる方は豆のままの購入をお勧めします♪

IMG_4620

店内のカウンター後ろは、焙煎室となり、大きな焙煎機が設置されています。1店舖目の時から使用されているこちらの焙煎機で、煎りむら芯残りの状態のないよう、蒔田さんの長年の経験により培った知識と、データによる火加減の管理の下、時間をかけ丁寧な焙煎を施してくださいます。焙煎の前には、もちろんのこと手作業のハンドピッキングが入ります。ハンドピッキングとは、コーヒーの生豆の中に存在するカビ、発酵、虫食い、未成熟の豆を、良い豆だけになるように手作業により一粒一粒傷んだ状態の悪い豆を排除し、徹底した選別をすること。さらに、焙煎後にもう一度選別を行い良質な味わいのコーヒー豆に仕上げる事を徹底しており、そのことをダブルハンドピックといいます。丁寧な手作業で愛情込めて手間暇をかけてこそ、一杯の美味しいコーヒーが誕生するのですね♪

IMG_4619

ショーケースには、静岡生まれの卵をたっぷりと使用した看板ケーキの「たまごロール」を筆頭に、人気のタルトやチョコ、チーズなどのケーキが10種類程のケーキがズラリと並びます♪

IMG_4629

オーナーであり、コーヒーマイスターの資格をお持ちの焙煎士・蒔田大祐さん。独立される前は、東京の南千住にある1968年創業の老舗カフェ「cafe Bach カフェ バッハ」さんの田口護さんの下で修行されていたそうです。本当に美味しいコーヒーとケーキしか出していないカフェ バッハのスタイルをそのまま受け継がれ、今に至るとのこと。オーダーの入ったコーヒーを一杯ずつ丁寧にハンドドリップしている姿がとても印象的な蒔田さん。お年は、わたしの1つ年下で40歳とまだお若いのですが、こだわりを大切にされるその実直さゆえに、今後のさらなる活躍も見逃せません♪

IMG_4621

店内には、生菓子以外にも焼き菓子がたくさん並び、新年のご挨拶用の手土産に最適なお年賀ギフトまでも取り揃っております。年末から正月にかけて休業されないコスモスさん。やはり1月初旬はお忙しいようで、暇になりがちな1月末に遅めの正月休みを取られるそうです。おかげでわたしも、家族に嬉しい手土産を用意することができました♪

IMG_4628

通常のケーキ屋さんよりの生菓子と焼き菓子の種類の多さに驚きを隠せません。どれもとても美味しそうで迷ってしまいます。コーヒーのお供に是非お求めください♪

IMG_4624

この日は、コーヒー好きの両親へ贈るコーヒーと、自宅で飲むコーヒーを2種類セレクト。地元の地名が付いている「静波ブラック」もとても気になりましたが、5thと可愛いステッカーを貼ったコーヒーが気になり伺うと、何でも藤枝の「sneaker-café MAGFORLIA マグフォリア」というお洒落なスニーカー専門店のオーナーである山田隆也さんが無類のコーヒー好きだそうで、何度かコスモスさんに足を運ぶ内に「自分好みのオリジナルコーヒーを作ってくれないか?」という話になり、蒔田さんとノリ(笑)で作ったところ、1ヶ月間期間限定で販売してみると、そのブレンド豆のお客様が定着してしまったようで、いつの間にかコスモスさんの定番メニューにオンリストされたというのです。山田さんのコーヒーに対する熱い想いと、蒔田さんのコーヒー愛飲者に対する思いやりが作り出したオリジナルのコーヒー。そんな素敵な話を聞いてしまったからには、そちらを購入しない訳にはいかなくなりました(笑)そこで「コスモスブレンド」「マグフォリアブレンド」の2種類を購入することにしました♪

IMG_4631

蒔田さんにladeのお名刺をお渡しすると、「お名刺がわりに是非どうぞ♪」と、あのカフェ バッハさんが生み出されたオリジナルのペーパーフィルターをプレゼントしてくださいました!ありがとうございます!(感謝感激)こちらは、敢えてフィルターの目を粗くすることで、抽出されるスピードをスムーズにし、雑味の少ないコーヒーを淹れることが可能だそうです。早速、我が家で試してみたいと思います♪

IMG_4648

「コスモスブレンド」100g 600円、「マグフォリアブレンド」100g 700円

「コスモスブレンド」は、コスモスさんのオリジナルメインブレンドで、甘味、コク、酸味などのバランスが取れたコーヒーとなります。「マグフォリアブレンド」は、こだわりのスニーカー屋「sneaker-café MAGFORLIA マグフォリア」さんとのコラボレーションブレンドで、深煎りでインパクトのある苦味を味わえます♪

IMG_4653

「たまごロール」350円、「ニューヨークチーズケーキ」400円、「ダークチェリーのタルト」450円

静岡たまごをたっぷりと使用したたまごロールは、ふわしっとりとしたスポンジ生地に甘さ控え目の生クリームがたっぷり。ニューヨークチーズケーキは、フランス産クリームチーズをたっぷりと混ぜ、サワークリームと一緒にクリーミィーに焼き上げてあり、濃厚ながらにしつこさがありません。ダークチェリーのタルトは、タルトの中に、ダークチェリーとチョコレートを入れて焼き上げた一品で、コスモスさんではタルトが人気があるそうです♪

IMG_4656

「ノアール」500円、「苺のショートケーキ」400円、「たまごプリン」300円

生チョコをたっぷりとサンドした濃厚ノアール。シンプルで優しい素朴な味わいの苺のショートケーキ。そして、静岡たまごをたっぷりと使用したたまごプリンは、滑らかでコクのあるプリンで甘さは控え目、硬さも程好いです。全体的に見た目の派手さはないものの、素朴ながらにも忠実に安定した味わいを提供されています♪

IMG_4658

「ビスコッティ」380円、「コーヒーのメレンゲ」350円

IMG_4659

「コスモスブレンド」

コーヒー好きな両親に贈った「コスモスブレンド」を実家で早速淹れて、家族皆でケーキと一緒にいただきました。優しい甘みのケーキにしっくりと馴染む、バランスの良いコーヒーでとても美味しかったです♪

IMG_4663

「マグフォリアブレンド」 ビスコッティとコーヒーメレンゲと共に

浜松の自宅に戻り、豆のまま購入してきた「マグフォリアブレンド」を手挽きして、ハンドドリップしました。深煎りでガツンと苦味を感じる「マグフォリアブレンド」と、ザクザク食感が楽しめるビスコッティ、そしてサクサクとしながら口溶けが早く、今までに味わったことのない食感でとっても美味しいコーヒーメレンゲとの相性は最高です!コーヒーの焙煎技術はもちろんですが、焼き菓子のクオリティもかなり高いお店かと思います。実家のご近所様で本当に良かった!実家に帰る度に立ち寄ってしまいそうな気配です!蒔田さん、ありがとうございました♪

COSMOS COFFEE コスモスコーヒー
静岡県牧之原市静波2263-6 TEL:0548-22-6685
営業時間 月~金12:00~21:00、土・日・祝10:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:火曜日
http://cosmoscoffee.jimdo.com/

静岡県牧之原市静波2263-6

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

実家である「牧之原」へ帰省し、初富士・初県立公園静波海岸へ 実家「食事処 峰」にて年始の挨拶、すき焼きを囲み家族団欒のひとときを
実家である「牧之原」へ帰省し、初富士・初県立公園静波海岸へ
実家「食事処 峰」にて年始の挨拶、すき焼きを囲み家族団欒のひとときを

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます