「マンダリンオリエンタル台北」クラブフロア専用ラウンジにて朝シャン

マンダリン オリエンタル 台北 Mandarin Oriental, Taipei 台北文華東方酒店」の高層階クラブフロアに宿泊されるゲスト専用のラウンジとして用意された6階「オリエンタルクラブラウンジ(Oriental Club Lounge)」では、朝の6:30~10:30の時間帯に提供されるシャンパーニュ付のブレックファストを楽しみましょう!

こちらでは、セミオーダーブッフェスタイルのブレックファーストとなり、カウンターには厳選されたオードブルにチーズやハム、サラミ、ローストポークに加え、シリアル、ミルク、ヨーグルト、台湾フルーツをはじめ、毎朝焼き立てのデニッシュ系のパンやミルクパンなどが揃い良い香り!

セミオーダーのメニューは日本語表記もされているため便利で、エッグベネディクトやパンケーキなどのウェスタンスタイルの朝食や、お粥や麺料理などの台湾式朝食のオーダーが可能です!

「バターミルクパンケーキ(Butter Milk Pancakes)」
シンプルなバターミルクのパンケーキにナッツやフルーツをアレンジして色とりどりにトッピング!蜂蜜とコンフィチュールをたっぷりとかけて、ふわしっとりの食感を楽しみます!

「蟹エッグベネディクト(Marinated Crab Egg Benedict)」
香ばしいイングリッシュマフィンに蟹身とオランデーズソースたっぷりのポーチドエッグを乗せていただくエッグベネディクト!

「日替わり粥(Daily Congee)」
鶏ガラスープまたは魚介の旨味をベースに仕上げる日替わりの台湾粥は、出汁が命!香りと旨味を楽しめる台湾式の朝の御馳走です!

「伝統的な台湾ヌードル(Double Boiled Chicken Soup)」
あっさりとした鶏ガラスープは、朝から胃に優しく染み渡る味わいで、平中太麺の伝統的な台湾ヌードルは椎茸や青梗菜などを添えて!

「フルーツ」
西瓜、パイナップル、パパイヤ、メロン、グレープ、ドラゴンフルーツ、ブルーベリータルトなど旬のフルーツを盛りだくさんに!

「自家製ヨーグルト」
オートミール入りのヨーグルトやブルーベリー、プレーンなど、毎朝欠かせないヨーグルトをいただきます!

早朝会議の前に顔出しをしてくれたDirector of Communicationsの李佳燕(Luanne Li)と王仁瑀(Stella Wang)、と一緒にBreakfast Meeting!

デザートはパラソルのあるテラス席へ移動し、心地良い朝の風を感じながらChampagneでまったりと余暇を楽しみます!本当に贅沢!

食後は、屋外のプールサイドへ出向き、ポカポカと柔らかな陽射しの下、まったりと日光浴を楽しみます!
長さ20mに渡る屋外プールは、年中水温を20℃に設定しており、滞在中のゲストは誰でもこちらを利用することが可能となり、色鮮やかなブルータイルが敷き詰められたプールは、上階から見下ろすと、より美しさが際立つ様子が伺え楽しめます!

マンダリンオリエンタル台北(Mandarin Oriental Taipei)
台北文華東方酒店
所在地:台北市敦化北路158號
TEL:+886 2 2715 6888
https://www.mandarinoriental.co.jp/taipei/


PHOTO ALBUMはこちらをクリック!

2018/4/26台湾旅行/Mandarin Oriental 台北 Vol.2
https://photos.app.goo.gl/j7u8QhbZTuztDLkP7


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top