「amba Taipei 松山」GMに富山の伝統工芸品である「すずがみ」をプレゼント!

IMG_8146

国賓大飯店アンバサダーグループ創立50週年を祝し、
セカンドブランドとして誕生した新しいホテル「amba(アンバ)意舍」。
中山を始め西門町と続き、第3弾として松山エリアに2016年7月20日に待望のグランドオープンを果たし、
amba Taipei Songshan(台北松山意舍酒店)」が誕生しています!
松山空港から程近い松山駅直結のホテル「amba松山」の立ち上げをはじめ、
現在「amba Group」全体のGMをされている
蔣立峰(Dino Chiang)にお時間をいただきご挨拶させていただきました♪

IMG_8148

現在「amba Group」全体のGMをされている蔣立峰(Dino Chiang)
amba松山」は、松山駅(Songshan Station)に直結し好立地なアクセスながらも、
開発の進む信義エリア(台北101周辺)への無料送迎サービスを用意されていたり、
徒歩5分圏内には「饒河街觀光夜市」や
台湾最大級の服飾問屋街を扱う「五分埔流行服飾商圈」などがあり、
若者にとって魅力的な場所となります!
蔣立峰(Dino Chiang)GMは、是非とも多くのビジネスマンや若い世代の方々に
松山エリアをもっと知っていただきたいと様々なアイデアを盛り込まれています!
中山エリア、西門町エリア、そして今回の松山エリアと勢い留まらぬ「amba Group」は、
すでに2018年には台湾最南端のリゾート地である
墾丁(Kenting)にも「amba」をオープンさせる予定とのことで楽しみでなりません♪

IMG_8159

amba Taipei Zhongshan 台北中山意舍酒店」のスタッフで
日本語が話せるMisaki Wuに通訳していただきました!謝謝!Misakiさん!

IMG_8168

今回わたしたちはLade企画で【器と旅するシリーズ第2弾】として、富山県にて活動されながら、
世界的に活躍される二組の作家で
八尾の「Shimoo Design/下尾 和彦&下尾 さおり」の木製器と
高岡の「Syouryu/島谷 好徳」の錫製器と共に旅をしています。
amba松山」の皆さんにもお時間をいただき作品を紹介させていただきました♪

IMG_8170

レストラン「que(キュー)」のHead Chefの賴楷互(Kyfoox Lai)シェフ(通称:アフー)

IMG_8171

Head Chefの賴楷互(Kyfoox Lai)シェフ(通称:アフー)に、
今回のレストランに対するこだわりを伺いながら、ディナータイムを楽しみに待ちたいと思います♪

IMG_8184

レストラン「que(キュー)」のHead Chefの賴楷互(Kyfoox Lai)シェフ(通称:アフー)と
F&B Managerの張惟森(Wilson Chang)
コラボレーションしていただけるようリクエスト致しました!謝謝!

IMG_8143

お会いできた記念にGMの蔣立峰(Dino Chiang)に「Syouryu」の「すずがみ」を贈呈させていただき、
日本の伝統を誇る技術をより多くの方に知っていただければ幸いです♪

amba Taipei Songshan 台北松山意舍酒店
所在地:台北市南港區市民大道七段8號
TEL:+886 2 2653 2828
https://www.amba-hotels.com/jp/songshan/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top