フランスはアルザス出身のベルナールが作り出す本場の味わい「アボンドンス」の焼き菓子たち

_RIO0010

住吉街道沿いにある青いケーキ屋さんといえば「Abondance アボンドンス」さん。本場フランスの豊かな味わいが特徴の洋菓子店です。アボンドンスとは、「コーンドアボンドンス」(豊饒の角)を意味し、フランスでは大変縁起がいいとされています。オーナーパティシエのエベルレ ベルナールさんの作り出すケーキを頬張り味わうことで、豊かでゆったりした時間を過ごしてほしいと願いを込めて店名を付けられたそうです。ケーキは、四季毎にメニューが変わるようで、焼き菓子は現在12種類ほど。お祝いケーキの予約も承ってくれます。ここ数日、アボンドンスさんの美味しい洋菓子たちが遠鉄百貨店内での期間限定販売をされていたようで、お友達の綾子さんが差し入れとしてお持ちくださいました♪(感謝)

_RIO0012

「ディアマンとサブレ オゥ ノワゼット」

クッキーの定番ディアマンはダイアモンドを意味し、クッキーの周りについているグラニュー糖がキラキラしている様からこの名前になったようです。サックサクの食感とほろ甘いグラニュー糖との食感、そしてふわっと香るシナモンアクセントに。サブレ オゥ ノワゼットは、ヘーゼルナッツを生地に練り込んで焼き上げたクッキーです。サクサ生地の中に香ばしいナッツの香りとバターのコクが口中に広がります。蜂蜜レモン紅茶と共に美味しいおやつタイムを過ごすことができました。綾子さん、美味しい差し入れをありがとうございます♪

RIC01291

Abondance アボンドンス
浜松市中区住吉2丁目14-27 TEL:053-473-8400
営業時間:10:00~20:00 定休日:火曜日、第3水曜日
http://www.abondance.jp/

浜松市中区住吉2丁目14-27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top