「CORNES 栄 ショールーム」にてフェラーリ Dino 246GT Tipo Eを鑑賞

IMG_7245

日本国内におけるフェラーリマセラティなどの高級乗用車の販売を行う「CORNES コーンズ・モータース株式会社」さん。現在は、自動車事業のみならず、電子部品、システム機器、産業機材、理化学機器、酪農機械、酪農施設関連、香料、キッチン用品、海図・海図関連書籍などの輸入販売に加え、損害保険、海損保険、損害鑑定、環境関連事業など広範な分野で事業を展開されています。その中でも自動車事業の歴史は特に長く、1964年にロールス・ロイスとベントレー、1976年にフェラーリ、そして1997年にはマセラティの正規輸入代理店として、日本国内のハイラグジュアリー・カー市場発展の一翼を担い続けています。そして2013年には、新たにランボルギーニの正規ディーラーとして販売を開始しました。これら5ブランドの中古車販売にも力を入れられています。東京・大阪・名古屋に9店舗のショールーム、そして6店舗のサービスセンターを運営されています。今回は名古屋・栄若宮大通り沿いにある「CORNES 栄 ショールーム」にお邪魔しました♪

IMG_7251

2005年にオープンされ、今年2015年3月10周年を迎えるコーンズ栄ショールームさん。今後は、更なるサービス拡充のために、かつてショールームがあった千種区内山に新ショールームを設け、移転オープンされる予定です。現在のショールーム内には、圧巻のフェラーリ7台が出迎えてくれます♪

IMG_7246

「フェラーリ Dino 246GT Tipo E」2002年式・本体価格応談

現在、ショールームのセンターステージには「フェラーリ Dino 246GT Tipo E」が展示されています!走行距離は、8.3万kmですが、眩いばかりのイエローカラーのボディは美しく、内装もピカピカです!ディーノは、フェラーリ創業者のエンツォ・フェラーリの長男アルフレード・フェラーリ(愛称:ディーノ)が病床中にアイデアを出したとされています。65度V型6気筒DOHCエンジンを持ち、V型12気筒の既存車種とも区別するため、新たに長男の名前のニックネームから取り「Dino ディーノ」と名付けられました。現在は、台数が少なく希少価値で価格が高騰し、豪邸が建てれるほどのものになっています。先日、こちらで試乗させていただいた最新モデルの「フェラーリ カリフォルニア T」も素敵な車でしたが、それとはまた違った魅力が満載の車です♪

IMG_7247

「ガトー・デュラ・メール・スリアンのタルトフレーズ」と「アールグレイ」

コーンズ栄ショールームさんでは、週末など定期的に顧客サービス向上の一環として、様々な取り組みをされています。今回は、嬉しいことに土日来場された方には、美味しいスイーツサービスがありました。ケーキは、大須の仏壇通りにある「Gateaux de la mene Souriante ガトー・デュラ・メール・スリアン」さんのもの。こちらのオーナーパティシエである栗本佳夫さんは、ヒルトンホテル、名古屋マリオットアソシアホテル、オテルドミクニ研修、ミクニナゴヤを経験し、2005年クープ・ド・モンドの国内選考会優勝され、世界大会では、何と日本代表として4位という栄冠に輝いた経歴をお持ちです。苺が旬な今の時期に美味しい「タルトフレーズ」は、甘酸っぱいピンククリームは苺の甘味と酸味に良く合い、中に忍ばせたカスタードクリームは甘さ控え目で上品、そして土台のタルトはサクサクで単体でも美味しくいただけます。紅茶のアールグレイに合わせて贅沢なティータイムを過ごさせていただきました♪

IMG_7249

中古車マネージャー:辻栄一さん

こちらのショールームに旦那様と同じく富山出身のマネージャーさんがいらっしゃると聞いており、お会いできた中古車マネージャーの辻栄一さん。御年も同年代であることから、故郷話で盛り上がり、つい長居してしまいました(笑)とてもフランクな方で、高級車を扱われる営業マンでありながらも、驕り高ぶることなく「もっと気軽にショールームに足を運んでいただきたいです!」と、にこやかに語ってくださいました。フェラーリ等にご興味のある方は、あまり敷居の高さを気にせずに、良い車を学び、知るためにも是非一度足を運んでみてください♪

CORNES 栄 ショールーム
愛知県名古屋市中区栄5丁目28-12 名古屋若宮ビル
TEL:052-265-0430
営業時間:月曜~金曜/10:00~19:00、土曜・日曜・祝日/10:00~18:00
定休日:年中無休(年末年始は除く)
http://www.cornesmotor.com/

愛知県名古屋市中区栄5丁目28-12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top