吉田邸にて満開のしだれ桜と日本庭園を眺めながら花見会

_RDF0001

コンクリート打ち放しの業界で全国区であったニチエー吉田(※現在、木内建設が事業継承)の社長を務められていた吉田晃(よしだあきら)さんの御宅にて行われた2014年花見会に夫婦でお呼ばれして参りました♪

_RDF0004

浜松近辺の桜は先週末でそろそろ葉桜に変わりつつあり、見納めといったところが多いでしょうが、吉田邸の玄関までのアプローチ先に咲くしだれ桜は、丁度満開の見頃となっており、この日は天候にも恵まれ絶好のお花見日和です♪

_RDF0007

色濃い蕾、淡いピンク色した花びらがそれはそれは美しく、柔らかな枝が春風に揺られ、たおやかな姿を魅せてくれます♪

_RDF0010

吉田邸といえば、この見事なまでの日本庭園。貴重な赤松や梅などをはじめ、手入れの行き届いた素晴らしい庭が堪能できます。前回は夜のライトアップをご紹介しましたが、日中の暖かな陽射しを浴びて、鮮やかな緑がキラキラと輝く様子もまた美しい眺めです♪

_RDF0013

お庭中央に植えられた立派な赤松をはじめ、四季折々を楽しめる木々や草花。吉田邸は、どこの窓から外を眺めても、緑が視界に入るよう癒しの空間として工夫されています♪

_RDF0014

吉田さんが44歳の時、およそ37年前にこちらの御宅を建てられた際に、離れの一角に茶室を設けようと、京都より移築されています。閑静な日本庭園に佇む茶室で庭を愛でながら特別なしつらえでいただく一服。またお茶会も開きたいものですね♪

_RDF0029

主催の吉田さんより花見会のご挨拶と乾杯の掛け声が入ります。好きが高じて利き酒師の資格をお持ちの吉田さんですが、この日は珍しく日本酒以外のお酒も嗜まれて、とても楽しそうにお過ごしでした♪

_RDF0034

吉田さんのお隣さんでもある「丸八不動産グループ」の会長である平野修さんと奥様の淳子さん。その他にも、お声をかけてお集まりいただいた皆様と楽しい休日の午後をご一緒させていただきます♪

_RDF0016

鳥善・一水庵」さんのお弁当をいただいた後に、しだれ桜の下でお花見。春爛漫の夢心地を味わい、至福の休日を過ごすことができました。吉田さん、ご一緒できた皆様ありがとうございました♪この日は、この後もう1件の花見会をはしごしています。その模様は次の記事にて紹介します♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top