lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

台北101「STAY by Yannick Alléno」パリ三ツ星レストラン監修の絶品フレンチ!

2016/09/29

IMG_3281

台北にはフランス・パリのミシュラン三ツ星シェフ
YANNICK ALLENO OFFICIEL(ヤニック・アレノ)が監修するレストラン
STAY by Yannick Alléno(ステイ バイ ヤニック・アレノ)」が2011年にオープンし、
スタイリッシュな空間とエレガントなキュイジーヌで多くの話題を呼んでいます。
こちらは「台北101」の4階にあり、観光スポットとしても有名な信義地区です。
「台湾でフレンチ?」などと言う先入観は捨てて、
是非ともショッピングの合間に立ち寄っていただきたいレストランとなります♪

IMG_3282

店名の「STAY」とは「Simple Table Alleno Yannick」の頭文字から名付けられています。
Big ChefのAlleno Yannickは、年に3回ほど台北に監修に入られるそうです。
こちらは前回伺った際にそのスタイリッシュなデザインとラグジュアリーなしつらえに感動し、
心行くまでリラックスできた北投の温泉
三二行館(Villa 32)」と同じオーナーのJerry Chiuが運営されています♪

IMG_3300

スタイリッシュでモダンな店内は、
白とダーク系の色調を基調とし、しっとりと落ち着く空間となります♪

IMG_3303

奥には14名が座れる横長のテーブルも用意されており、ワイン会なども行えます♪

IMG_3467

特別に用意されたシェフズテーブルの個室が3部屋を用意されているため、
キッチンの様子が伺え、食事をより一層楽しめます♪

IMG_3308

今回は、こちらのレストランを台北在住の台湾人でアジアを中心とし、
グルメ評論家として活躍されている「費奇(Eagle)」に紹介していただき、
Public Relationsの謝佩珊(Patricia Hsieh)にご挨拶させていただきました!(你好!)
シャンパーニュで歓迎してくださり、乾杯のご挨拶♪(謝謝♪)

IMG_3312

この日は、「STAY(ステイ)」のお勧めコースをいただきます♪

IMG_3325

「Spanish Gazpacho(スパニッシュ・ガスパチョ)」

アミューズは、何層にも重なるグラデーションが美しい色合いの
スパニッシュ・ガスパチョを用意してくださいました。
滑らかなアボカドのフォンに爽やかなトマトのジュレを合わせ、
黄パプリカと胡瓜で食感を出し、アクセントにレッド&イエローペッパーを加え、
繊細な味わいを風味豊かに味わえる一品です♪

IMG_3334

今回わたしたちはLade Gourmet & Hotel Web Magazine企画で【器と旅するシリーズ第2弾】として、
富山県にて活動されながら世界的に活躍される二組の作家で
八尾の「Shimoo Design/下尾 和彦&下尾 さおり」の木製器と
高岡の「Syouryu/島谷 好徳」の錫製器と共に旅をしています。
STAY(ステイ)」の皆さんにも作品を紹介し、31歳とまだ若きイケメンExecutive Chef
Pierrick Maire(ピエリック・メアリ)にコラボレーションしていただきました!(謝謝!)

IMG_3340

「Boiled soft egg with green coating / Caviar croutons(卵とスパニッシュグリーンソース クルトンキャビア添え)」
×
「Syouryu」の「すずがみ(24cm)かざはな」

真っ平らな「Syouryu」の「すずがみ」を見せると、Pierrickシェフは直ぐ様インスピレーションが湧いたようで、
手で曲げたり押したり開いたりしながら前菜にアレンジしてくれ、
そのデザインはさながらアート作品のような美しい仕上がりで、
わたし達ゲストをはじめ、PRのPatricia Hsiehのハートまでも掴み、歓声の嵐を巻き起こします♪

IMG_3350

緑の葉野菜をチキンコンソメで伸ばしたスパニッシュソースに合わせた半熟の茹で卵は、
とろとろの黄身とソースを混ぜ合わせ、
キャビアを乗せたサクサクのクルトンと一緒にいただき食感を楽しむと上品な味わいです♪

IMG_3349

「Scallop carpaccio / Beetroot vinegar & fresh herbs(帆立貝のカルパッチョ)」

前菜2品目は、新鮮な帆立貝を薄くスライスし、ベビーリーフやディルの香りと共に
ビーツのビネガーソースでさっぱりと楽しみます。
カリカリ食感のラスクの上に乗せていただくのもお勧めです♪

IMG_3352

朗らかで優しいPublic Relationsの謝佩珊(Patricia Hsieh)は、
以前は「三二行館(Villa 32)」で5年間従事されておりましたが、
STAY(ステイ)」がオープンされてからは、こちらのPRとして活動されています♪

IMG_3374

Pierrickシェフのスペシャルメニューでテーブルパフォーマンス!

IMG_3378

「Red wine foie gras / roasted peach(フォアグラのテリーヌ 赤ワインソース ローストピーチ添え 」

この日7月上旬は、台湾に台風が直撃ということもあり、
Pierrickシェフが、フォアグラを「台湾」に、赤ワインソースを「台風」に見立て、
面白い演出をしてくださいました!
濃厚なフォアグラにローストしてさらに甘味を引き出した桃を添えてパンに乗せていただくと、
シナモンとレモンの香りが口中にふわっと香り、とっても美味!
ユニークな発想と遊び心満載のスペシャルメニューに大満足です♪

IMG_3383

「Lobster bisque / Anise cream & pistachio(ロブスタービスク)」

スープは、ロブスターから取れる出汁をベースに用いた濃厚なビスク。
中央には、ロブスターのタルタルとピスタチオを添えたフェンネル入りの生クリームを乗せて、
ビスクに絡めながらいただくことで、味の変化が楽しめます♪

IMG_3391

「Chicken consommé / Vegetable julienne & crispy wings(チキンコンソメ)」

丁寧に抽出したチキンコンソメのスープは、色見ほどの濃さはなくあっさりとしており、
千切りの人参、香り高いベビーセロリ、
しっとりと火入れしたチキンのフリットを添えていただきます♪

IMG_3398

「Pan fried beef cap / Macaroni truffle, asparagus & tomato confits(アメリカ産牛肉トップカップのソテー)」
×
「Shimoo Design」の「浮様(fuyou)シリーズ・丸盆」

メインディッシュは、アメリカ産牛肉のトップカップ3ozを低温調理でしっとりとミディアムレアに仕上げ、
Shimoo Design」の「浮様(fuyou)シリーズ・丸盆」に花開くガーデンのようにアレンジし合わせてくださいました!
グリーンアスパラガスとトマトのコンフィ、フライドオニオンにトリュフ風味のクリームソースを合わせ、
ベビーバジルを添えていただきます♪

IMG_3400

「Pan fried duck breast / Bellini peach, broad bean & Dauphine potato(宜蘭産チェリーダック胸肉のソテー)」
×
「Shimoo Design」の「浮様(fuyou)シリーズ・丸盆」

弾力と旨味、香りを楽しめる宜蘭産チェリーダック胸肉のソテーに
Shimoo Design」の「浮様(fuyou)シリーズ・オーバル」を合わせていただきました!
細切りした青林檎やアーモンドを添えたアプリコットのロースト、
空豆、マッシュポテトフライを添えていただきます。
見た目にも鮮やかに仕上げてくれたCuisineは、上品で繊細な味わいです♪

IMG_3403

「Baguette(バゲット)」
×
「Shimoo Design」の「KAZARIDAI」

IMG_3407

さらにこちらのレストランには、Pastry専用ブースがあり、
食後のデザートはこちらのオープンキッチンで仕上げてくれます♪

IMG_3418

若干25歳ながらに経験値は10年と大ベテランのPastry Chef
Alexis Bouillet(アレクシーズ・ブリエ)が作り出すキュートなプティサイズのスイーツが登場します!

IMG_3421

「Pastry Ribbon(ペストリーリボン)」
Raspberry vacherin / Vanilla chantilly, raspberry & lime sorbet Clementine’s salad /
Mandarine & vanilla jam, lemon mousse Paris-brest/ Hazelnut cream & praline Chocolate tart/Cocoa sorbet

IMG_3429

「ラズベリーバシュラン/バニラシャンティイ、ラズベリー&ライムシャーベット」

IMG_3430

「ヘーゼルナッツシュークリーム」

IMG_3431

「チョコチェスナッツ/アーモンド&アールグレイ」

IMG_3434

「シュガーマシュマロ&オレンジジャム」

IMG_3435

「フィナンシェ/マドレーヌ」

IMG_3437

「チョコレートタルト/ココアシャーベット」

IMG_3441

「ラスベリー&ジャスミン/コーヒー&ヘーゼルナッツケーキ」

IMG_3443

Executive ChefのPierrick Maire(ピエリック・メアリ)
Pastry ChefAlexis Bouillet(アレクシーズ・ブリエ)のイケメンシェフの御2人に囲まれて記念撮影!

IMG_3464

「エスプレッソ」

IMG_3470

こんな素晴らしいレストランを紹介してくれたのは、台湾のわたしの大切なお姉様たち!
Thank you so much,Mary Hsu&費奇san!(謝謝!)

IMG_3471

台北101」の地下1階には同グループが運営するBakery Shop「LALOS Bakery(ラロス・ベーカリー)」もあり、
自然と健康をコンセプトにパリから原料を取り寄せ、
人工添加物の無いこだわりのパンを製造販売されています♪

IMG_3472

フランスのMOF(Meilleur Ouvrier de France Boulangerie)=「フランス国家最優秀職人」に
若干26歳の時に選ばれた
Frédèric Lalos(フレデリック・ラロス)さんが作られるフランスパンのお店。
フランス以外では海外で唯一の店舗出店となります♪

IMG_3473

ハード系からデニッシュ系をはじめ、惣菜パンやデザートパンなども販売♪

IMG_3474

こんがりと焼かれたクロワッサンにパイなども並び、食欲をそそります♪

IMG_3479

Public Relationsの謝佩珊(Patricia Hsieh)に案内していただき、
美味しい情報をたくさんいただきました!(謝謝!)
本場のフランス料理やフランスパンを台北でも楽しみたい方は是非足をお運びください♪

STAY by Yannick Alléno(ステイ バイ ヤニック・アレノ)
住所:台北市信義區市府路45號4樓
TEL:02-8101-8177
営業時間:12:00~15:00、18:00~22:00
無休
http://www.staytaipei.com.tw/

LALOS Bakery(ラロス・ベーカリー)
住所:台北市信義區市府路45號地下一樓
TEL:02-81018355
https://www.facebook.com/LalosTW/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

台北海鮮市場「上引水產」海鮮料理や寿司が立食いで楽しめる海鮮レストラン 「シャーウッド台北」ゲストのリクエストに対応可能な5種類の厳選枕を提供!
台北海鮮市場「上引水產」海鮮料理や寿司が立食いで楽しめる海鮮レストラン
「シャーウッド台北」ゲストのリクエストに対応可能な5種類の厳選枕を提供!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます