lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「シャトードシン高雄」高雄中心街で愛河の畔に佇むデザインホテルにチェックイン

2016/06/15

IMG_1755

高雄の中心地に位置し、旧ホテルをリノベーションしオープンさせたデザインホテル
Chateau de Chine Kaohsiung(シャトードシン高雄)翰品酒店高雄」。
シャトー・ド・シン」とは、フランス語で「シャトー(Chateau)貴族の住む城)」と「ド・シン(de chine)中国)」を意味し、
ホテルチェーンブランド「LDC Hotels & Resorts Group(雲朗観光)」が運営されるブランドのひとつです。
ロゴにはヨーロッパ貴族の盾(Coat of Arms)を描き、
龍と銅銭を描いた中国色の強いデザインで、中国と西洋の融合美を表しています。
現在、台湾には、ヨーロッパの風格を備えた「シャトー・ド・シン新荘」、
優雅なデザインが特徴の「シャトー・ド・シン桃園」、お洒落なテイストの「シャトー・ド・シン高雄」、
エコ&ロハスを強調した「シャトー・ド・シン花蓮」と全部で4軒。
シャトー・ド・シン高雄」は高雄の中心地でありながらも、緑豊かな公園や愛河の畔に位置しており、
MRTの「鹽埕埔駅(Yanchengpu Station)」からは、2番出口から出て右折し、徒歩約3分の好立地となります。
日本人建築家である山根格のアイデアにより、
設計された全面ガラス貼りのファサードは、夜を迎えると大胆に変貌を遂げるため、そちらも楽しみです!
今回、高雄でお世話になるホテルはこちらになります♪

IMG_1762

落ち着いた色調で風格漂うエントランスロビー。
正面の壁面は、石造りの高雄市内のマップが設置されています。
こちらは観光としてもビジネスとしても利用しやすいホテルとなります♪

IMG_1766

ホテルの至る所に、オーナーのコレクションであるアート作品が展示されており、
ウェイティングブースに設置された山をデザインされたメタルソファもそのひとつです。
金属なため、座り心地は期待しておりませんでしたが、座ってみると、とてもひんやりと冷たく、
亜熱帯気候に属する高雄ゆえに、外の強い陽射しを浴び、火照った身体には嬉しいソファとなります♪

IMG_1769

光を使った装飾や芸術性の高い装飾もホテルの魅力のひとつであり、
ロビーには高さ6mもの大きな結晶岩が飾られ、
四方の壁には、ガラスと照明の演出により、1時間毎に色合いが変わる光の世界が広がります!
結晶岩前には、一羽の鷹が止まり、中国語の「鴻雁来賓」を表し、
各地から多くのゲストが集まり楽しく過ごせることを意味しています♪

IMG_1777

フロントカウンターにてチェックインを行いましょう。
(チェックインタイムは15:00からスタート)
こちらには、フロント、レセプションともに日本語を話せるスタッフが対応してくださり、
日本語での利用案内も表示されているため、大変便利です♪

IMG_1789

フロントスタッフの許華純(Phoebe Hsu)がにこやかにチェックインを担当してくれました♪

IMG_1796

日本語が話せるフロントスタッフの陳耀庭(Derrick Chen)がサポートしてくださるので、
お部屋まで案内していただきましょう♪

IMG_1801

客室は7階~11階までとなり、11タイプの客室を用意し、全客室数152室となります。
ホテル7階はエグゼクティブフロアとなり、ラウンジバーとビジネスセンターが用意されています。
さて、お次はお世話になるお部屋の「デラックスシングル(Deluxe Single)」の紹介です♪

Chateau de Chine Kaohsiung(シャトードシン高雄)翰品酒店高雄
所在地:高雄市鹽埕区大仁路43号
TEL:+886-7-521-7388
http://kaohsiung.chateaudechine.com/ja-jp/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

愛河など水辺を中心とした観光地整備が進む高雄市内をぶらり散策! 「シャトードシン高雄」エグゼクティブフロアのデラックスシングルを紹介!
愛河など水辺を中心とした観光地整備が進む高雄市内をぶらり散策!
「シャトードシン高雄」エグゼクティブフロアのデラックスシングルを紹介!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます