lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

世界遺産富士山のある「富士山静岡空港」から台湾の首都台北の玄関口へフライト2016

2016/01/25

IMG_6560

2013年6月に世界遺産に認定された「富士山」がある静岡県の牧之原市に
2009年6月に開港された「富士山静岡空港 Mt. Fuji Shizuoka Airport」は、
国内線では、札幌、福岡、那覇、鹿児島の4路線、
国際線では、台湾、ソウル、上海をはじめとした中国各地への定期便と多くのチャーター便が運航しています。
富士山静岡空港へは、静岡市から車で約40分、浜松市から車で約50分、
最寄りの高速道路インターチェンジから約10分~15分とアクセスの良い場所に位置しており大変便利です♪

IMG_6562

【2,000台の無料駐車場完備】

富士山静岡空港では、無料駐車場を2,000台完備されており、
駐車場代を要さないため、長期出張や旅行の際も安心で、時間に関係なく終日無料で利用可能と大変便利です!
大きなスーツケースを抱えたままでも、駐車場目前に空港があり移動も楽々!

IMG_6568

今回の台湾の首都である台北市への2016年1月の取材旅行のフライトも昨年10月と同じく、
富士山静岡空港」より、「CHINA AIRLINES チャイナエアライン」で
台湾の首都・台北の「台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport」へ向かいます。
フライト時刻は、夜19時40分を予定しているため、出発よりおよそ1時間程前に空港に入り、
1F国際線・国内線チェックインカウンターでチェックインを済ませます。
混雑するケースやトラブルを想定し、通常大きな空港では2時間程度前に早め早めのチェックインをお勧めしておりますが、
こちらの空港はコンパクトサイズで移動時間をあまり要さないため、スマートなチェックインが可能です♪

fujisan

【富士山静岡空港サポーターズクラブ】

富士山静岡空港サポーターズクラブとは、
富士山静岡空港を応援するための個人会員組織で、
会員になると、富士山静岡空港に関する情報、例えば、富士山静岡空港離発着の旅行プランのお知らせ、
チャーター便のお知らせ、キャンペーンや空港利用促進に関するイベント場報などが届きます。
それ以外にも、協賛店によるサービスや、パック旅行の割引など様々な特典を用意されており、
富士山静岡空港を利用される方には大変便利な情報が一早くキャッチできます!
会員無料なので富士山静岡空港を利用される方は登録をお勧めします♪

富士山静岡空港サポーターズクラブ
http://www.fs-airport.com/

IMG_5899

富士山静岡空港サポーターズクラブの特典として、
特に企業の方には、航空券費用のキャッシュバックキャンペーンを実施されているため要チェックです!
富士山静岡空港企業サポーターズクラブでは、
2016年1月1日から3月31日まで、会員企業を対象に
平成27年度第3期の「ビジネスサポートキャンペーン」を実施しています。

期間中、会員企業の社員が静岡空港発着便を利用すると、
片道2,000円、往復の場合4,000円、1会員最大5万円が会員企業にキャッシュバックされます。
また第4期の特別キャンペーンとして、
静岡県内の西武、東武地域の企業にはキャッシュバック額が片道1,000円、往復で2,000円が増額されます。
西部地域は湖西市、浜松市、磐田市、掛川市、菊川市、御前崎市、森町、東部地域は富士市以東の市町です。
さらに、静岡空港の就航先のソウル、上海、台北を経由してタイやインドネシア等の他空港まで出張した場合、
乗継分も往復2,000円が上乗せでキャッシュバックされます。

第3期のキャッシュバックを受けるには、
必要事項を記載した申請書を必要書類とともに2016年4月28日までに提出することが必要となります。

IMG_6565

1Fチャイナエアラインチェックインカウンター

チャイナエアラインのエコノミークラスの無料受託手荷物許容量(スーツケース)は、
1ケース20kgまでと規制されています。
機内持込み手荷物は、原則として1人1個となります。
機内にお持込みいただける手荷物は、
3辺の和が115cm以内かつW23cmxH36cmxD56cm以内で重さが7kg以内となります。
規準サイズを超える手荷物やキャリーバッグなどは、ご搭乗手続きの際に受託手荷物として預けましょう。
機内持込手荷物は制限もあり、特に女性は液体持込化粧品(化粧水・ジェル・クリーム等)に注意が必要です。
液体は、それぞれ100ml以下の容器に入れ、
全ての容器をジッパー付透明ビニール袋(縦横合計40㎝以下の袋)に収納し、1リットル以内とする規定があります。
チェックされることは少ないですが、規定を守るよう準備しておきましょう♪

チャイナエアラインの受託手荷物または機内持込手荷物についてはこちらをクリック!

IMG_6567

チェックインカウンターにて、
ボーディングパスチケットとパスポートを提示し、無料受託手荷物許容量(スーツケース)を預けます。
新人研修生のスタッフがいらっしゃり、先輩スタッフが見守る中、順を追って作業を行っていました♪

IMG_6569

静岡県の空の玄関口として使いやすさに配慮した旅客ターミナルビルのキーワードは「おもてなし」。
来て良かった♪」と満足していただける空港づくりを目指されています。
富士山静岡空港内は、大変コンパクトサイズにまとまっており、移動距離などが短くて済むため、
初めて利用される方でも安心して手続きを行えると思います。

2F出発ロビーには売店があり、お土産ものの購入などはこちらでも可能です。
空港限定商品もありますので、チェックすると良いでしょう!
売店隣にはカフェが併設されており、フライトまでの時間調整などに利用できます♪

IMG_6575

「f-air(2F/売店)」

静岡の名産品やお土産を発売されている「f-air(2F/売店)」。
営業時間:7:00~19:00
旅行に行かれる方にはもちろんのこと、お見送りや見学のお客様にもお勧めの品が見つかることでしょう♪

IMG_6576

隣のカフェは「Tabi Cha fe タビチャフェ」。
営業時間:9:30~19:00(LO18:45)
静岡茶やスイーツ等を中心とした軽食喫茶サービスと旅情報を発信する憩いと交流の場となります。
大人気のプレミアム生クリームソフト「CREMIA~クレミア~」を味わえます♪

IMG_6580

2F保安検査場

荷物(スーツケース)を預けた後は、国際線出発ゲートに向かい、
保安検査場にて機内に持込む手荷物検査と搭乗者の所持品検査のセキュリティチェックを行います。
帽子、上着は脱ぎ、金具や金属等が付いているベルトや靴、アクセサリーは金属探知器が反応しますので外しましょう。
デジタルカメラやノートパソコンなどは、備付けのトレーに出す必要があります。
スムーズに行えるよう、フライトの際の服装は脱着が簡易なものを選びましょう♪

IMG_6595

2F国際線搭乗待合室

出国審査でセキュリティチェックを問題なく終えた後は、搭乗時刻までは自由時間となりますが、
富士山静岡空港にはラウンジやカフェなどはありませんので、こちらの2F国際線搭乗待合室での待機となります。
ゆったりとカフェ等で寛ぎたい方は、ゲートインをギリギリの時間にすることをお勧めします♪

IMG_6587

「デューティフリーショップ DUTY FREE SHOP (免税店)」

2F国際線搭乗待合室には、
唯一小さな「デューティフリーショップ DUTY FREE SHOP (免税店)」と、
その横にお菓子やドリンクの販売所があります。
免税品(酒・タバコ・有名ブランド化粧品等)と静岡土産品等を販売されています♪

IMG_2594

富士山静岡空港サポーターズクラブに加盟すると、
こちらのショップで半年間利用可能なドリンクサービスチケットがもらえます♪

IMG_6584

ショップのドリンクコーナー内に陳列された赤丸シールが貼ってある商品と、
先ほどのドリンクサービスチケット1枚(1人1回の渡航に付き1枚使用可)との交換が可能です。
またビールなどのアルコール類はプラス料金で交換可能となります♪

IMG_6592

炭酸水の「KIRIN 力水」と濃縮還元果汁100%の「Minute Maid ピンクグレープフルーツブレンド」をいただきました。
既にセキュリティチェックを受けているため、こちらの商品は機内に持ち込むことが可能です。
わたしは、いつも機内サービスの白ワインに
こちらの「Minute Maid ピンクグレープフルーツブレンド」をミックスさせてカクテルのように楽しんでいます♪

IMG_6598

富士山静岡空港内や2F国際線搭乗待合室は非常にコンパクトサイズのため、
出発ゲートも少なく迷う心配には及ばず、移動距離も短いため身体に負担がかかりません。
まるで国内線のような感覚で海外へのフライトが臨めるため、海外初心者や高齢者には安心できる空港だと思います。
さて、いよいよ搭乗時刻となりました!
お次は、「CHINA AIRLINES チャイナエアライン」でのフライトの紹介です♪

富士山静岡空港 Mt. Fuji Shizuoka Airport
http://www.mtfuji-shizuokaairport.jp/

CHINA AIRLINES チャイナエアライン
http://www.china-airlines.co.jp/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

歴史ある台湾・台北の新たな魅力を求めてメジャーなホテルとレストラン取材へ 日本「富士山静岡空港」より「チャイナエアライン」にて台北の空の玄関口「桃園国際空港」へ
歴史ある台湾・台北の新たな魅力を求めてメジャーなホテルとレストラン取材へ
日本「富士山静岡空港」より「チャイナエアライン」にて台北の空の玄関口「桃園国際空港」へ

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます