lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

新規オープン!九十九回「天天夜市」新店区で毎晩開催する夜市で小吃三昧!

2015/11/26

IMG_8434

白金花園酒店 PLATINUM HOTEL」から徒歩10分圏内
2015年10月1日に新しくオープンされたばかりの九十九回天天夜市、美食廣場」へ!
日本語が話せるホテルフロントマネージャーの陳聖容(通称:Yoyoさん)が案内してくださり、
一緒に夜市ディナーを楽しみます。
天天夜市」の「天天」とは「毎日」を意味し、毎日営業している夜市となります♪

IMG_8437

この夜市には、東南アジアの国々の料理や台湾ローカルフードがバラエティ豊かに並び、
どの小吃も好吃(ハオチィ=美味しい)です!
特に辛みのある甘辛ソースでいただくもっちもちの「肉圓」がお勧め!
オープンしたばかりの夜市はとても綺麗で清潔感があり、夜市特有の独特な臭いが苦手な方にもお勧めです♪

IMG_8440

毎晩18時~営業がスタートし、日~木は23時30分まで、
金、土の週末は24時までの営業となります。
日本でいう、お祭りやイベントの際にのみ見ることができる「屋台」が、
台湾では毎晩楽しめるというのが面白いところ!
リーズナブルで美味しい小吃が揃う夜市は、台湾地元民の貴重な台所でもあるのです♪

IMG_8449

こちらは、会場内にセッティングされた飲食スペースで、誰でも自由に利用可能です。
空いている席を確保すれば、
いろいろな屋台で買い出しした小吃を楽しめます♪

IMG_8443

陳聖容(通称:Yoyoさん)が「コレ、食ベル?食ベナイ?」と、お勧めしながら聞いてくれるので、
食べてみたいものをリクエストして、屋台毎に1つずつオーダーし、
いろいろ楽しんでみたいと思います♪

IMG_8459

こちらの夜市の最大の特徴は、
台湾ローカルフードに限らず、東南アジアのローカルフードも数多く出店されていることです!
インドカレーやタンドリーチキンにサテやチャイ、
さらにタイカレーやカオマンガイなど、バラエティ豊かな屋台が揃います♪

IMG_8460

会場内には、小さなお子様が楽しめるアミューズメントエリアもあり、
家族連れの姿を多く目にします。
週末にはイベントなども開催され、さらに賑わいをみせるようです♪

IMG_8545

一通り、屋台を見て回り、気になった小吃を並べて早速いただいてみましょう♪

IMG_8485

「魷魚寶寶」

魷魚寶寶」とは、揚げイカ専門店で様々なソースを用意しています♪

IMG_8539

「黃金酥炸魷魚 泰式酸辣醬」100TWD
(日本円にしておよそ370円)

イカを揚げて、スイートチリソースとパクチーを添えて一緒にいただきます。
甘辛いチリソースに弾力のある肉厚のイカフライが良く合い、
パクチーの香りでタイ気分に浸れます♪

IMG_8481

「兄弟a肉串」

屋台に必ずある肉巻きロールや串焼き専門店です♪

IMG_8542

「香葱肉捲(豚)、肉串(鶏)」

葱をたっぷりと中に入れて豚肉で巻いた肉巻きロールは、
噛めば噛む程に葱の甘みが広がりボリューミィな一品!
焼き鳥も1串がなかなかのジャンボサイズで鶏胸肉のネギ間になります♪

IMG_8523

「彰化肉圓」

台湾名物でもある肉圓(バーワン)
肉圓とは肉団子のことですが、日本の肉団子とは違い、もちもちとした食感が特徴です♪

IMG_8538

「彰化肉圓」40TWD(日本円にしておよそ150円)

もちもちとしたお餅のような皮の中に、椎茸や筍、肉がギッシリと詰まった肉団子。
もっちりとした皮は、さつま芋の澱粉で作られており、その食感はお餅好きには堪らない美味しさです!
ソースは、敢えて「辛み追加」でお願いしてもらったのですが、
これがまた後を引く辛さで悶絶!(笑)
中の具は甘辛く煮付けてあるので、ソースを辛くしなければお子様でも大丈夫です♪

IMG_8468

「印度用餅 Murtabak(ムルタバ)」

「Murtabak(ムルタバ)」とは、主にサウジアラビア(特にヒジャーズ地方)、イエメン、インドネシア、
マレーシア、タイ、シンガポール、ブルネイで見られるパンケーキで、生地に具が入っているので、
日本でいうクレープまたはお好み焼きのような存在。
国により様々な食材が用いられ、おやつ的な甘い種類のものや、おかず的な塩辛い種類のものと2種類あり、
こちらのではおかず的なものが販売されています♪

IMG_8550

「Murtabak(ムルタバ)Mutton」150TWD(日本円にしておよそ560円)

 Mutton(羊肉)のMurtabak(ムルタバ)にしました。
インドカレーソースと棕櫚糖(palm sugar)から作られるソースの2種が添えられ、紅生姜も付いてきます。
正方形を綺麗に三角の四つ切で提供してくれるので、食べやすく、取り分けしやすいです。
インドカレーのスパイスで食欲をそそえられる一品♪

IMG_8479

「仟錦 意麵」

意麵」とは、台湾の麺料理のひとつでもあり、
全卵を加えて練った麺のことで、その歴史は深く台南発祥と言われています♪

IMG_8560

「意麵」

温かいスープを欲したようで、「意麵」を追加で買いに行く旦那様。
海老と空芯菜入りの彩りは綺麗な意麵でしたが、
お味は・・・やはり日本のラーメンが世界中で受ける理由がわかります(笑)

IMG_8525

「老牛豆花嫩仙草」

タピオカを中心に、豆花や仙草などのデザートドリンクの人気専門店です!
タピオカミルクティーは日本でも有名になっていますが、仙草ゼリー入りはまだ浸透していませんね♪

IMG_8540

「招牌特調(珍珠・豆花・嫩仙草)」50TWD(日本円にしておよそ190円)

甘いミルクティーの中に、「仙草」と呼ばれる草で作られたゼリーが入っている飲み物です。
仙草は台湾や中国南部に分布する植物で、暑気払いや解毒作用があります。
原料は緑色の草ですが、ゼリーにすると黒くなり、見た目はまるでコーヒーゼリーのよう!
タピオカミルクティーのように専用の太いストローでいただきます。
ゴロゴロと大きくカットされた仙草ゼリーが入っているので、かなり強烈に吸い込まないと出てきません(笑)
仙草ゼリーの味わいは、漢方にありそうなほろ苦さがありますが、
甘いミルクティーと混ざり合って、甘苦の程好い味わい。
仙草ゼリーはカロリーが低く、美容にも身体にも良いそうですので、
タピオカミルクティーに飽きた方は、是非一度はチャレンジしてみてくださいね♪

IMG_8563

食事を楽しんでいると、何やら会場内で一際賑わいを見せるブースが!
たくさんの商品に囲まれたお兄さんが見事な早口で「叩き売り(露店商」をしており、
その様子をじっと見守る方々で溢れています。
昔の日本では良く見かけられた「バナナの叩き売り」、
何だか懐かしさを感じさせる一幕を楽しむことができました!
さて、夜市でお腹も一杯になったところで、
徒歩で周辺を散策しながらホテルへと帰り、ゆったりとお風呂に浸かり、疲れを癒しましょう。
お次は、「白金花園酒店 PLATINUM HOTEL」の朝食の紹介です♪

天天夜市、美食廣場
所在地:台湾新北市新店區安和路二段135號
TEL:+886 2 2211 2555
営業時間:毎晩18:00~23:30、(金、土)18:00~24:00
https://www.facebook.com/99FoodParadise/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「プラチナホテル」窓から緑溢れる森林が広がるデラックスツインルーム 「プラチナホテル」朝食会場「Four seasons」にて中庭を眺めながらのモーニング
「プラチナホテル」窓から緑溢れる森林が広がるデラックスツインルーム
「プラチナホテル」朝食会場「Four seasons」にて中庭を眺めながらのモーニング

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます