lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「ななや」世界一の濃さ!農林水産大臣賞受賞のプレミアム抹茶ジェラート!

2018/07/31

創業1907年と111年の歴史を持つ藤枝きっての老舗のお茶屋「丸七製茶」が運営し、世界一濃厚な抹茶ジェラートで有名な「静岡抹茶スイーツファクトリー ななや」へ !

藤枝市瀬戸の国道1号線沿いで車通りの多い中、一際大渋滞を巻き起こすこちらのお店では、駐車場を確保するのも一苦労となります!

入店すると、溢れかえる人・人・人の大行列が連なり、お茶屋としてはなかなか珍しい光景が広がります!

 

店頭では、茶葉販売はもちろんのこと、抹茶を使ったスイーツなどを考案し販売されており、その中でも断トツの人気を博すのが、抹茶濃度を7段階に分けて食べ比べできる作りたての「抹茶ジェラート」で、行列を成すお客様のその殆どがこの「抹茶ジェラート」を目当てに来店されています!

並んでいる際にオーダーを決めておけるように、事前にメニューが配られます!

カップの場合は、シングルで340円、ダブルで440円、気まぐれなトッピング付きのパフェだと2種類のジェラートで500円!コーンの場合は、シングルで360円、ダブルで460円です!

 

「抹茶ジェラート」は、抹茶の濃さをNo.1~No.7までの7段階で用意され、No.7のみ別格の「農林水産大臣賞受賞」抹茶を使用しており、世界一の濃度にチャレンジするプレミアムなジェラートだけは少々価格が異なりお高くなります!

[抹茶ジェラート]
No.1:ほのかに香る抹茶!
No.2:抹茶とミルクのバランス◎!
No.3:程良い濃さ!
No.4:渋味があり大人の味!
No.5: ガツンと抹茶!
No.6:抹茶が大大大大好きな方へ!
No.7: 1~6とは別格のプレミアムな抹茶を使用!世界一の濃さへ挑戦!

抹茶以外に「ほうじ茶」や「玄米茶」、「玉露」、「和紅茶」などのお茶が楽しめたり、「チョコレート」や「黒ごま」、「プレーンミルク」、「季節のジェラート(今時期は新茶 or マンゴー)」、「藤枝ハイボール」などの変わり種も用意されています!

15分程度の待ち時間を経てショーケースに辿り着くと、7段階のジェラートが見事なグラデーション状に並び、 濃淡のあるグリーンで美しくお目見え!

わたしはサクサクのワッフルコーンが好きなのと、甘口の抹茶にはあまり興味が湧かなかったため、「農林水産大臣賞受賞」のプレミアムな抹茶をふんだんに用いた「No.7」と「ほうじ茶」をダブルコーンでオーダし650円!

良い意味で抹茶の苦さとガツンとした味わいが存分に楽しめる濃厚な「No.7」は、余韻も長く流石の一言!
食べ進めると舌が強烈な緑色モンスターに変幻するので注意!(笑)
「ほうじ茶」は香ばしくさっぱりとした後味で、箸休め的な存在でいただくにピッタリの美味しさです!

また、別コーナーでは、御一人様たったワンコインの500円で、7種類の茶葉を「飲み放題」で試飲できるコーナーも設置されており、お茶に触れ合うことができたりもします!

暑い夏、カフェでコーヒーやかき氷を楽しむのも良いですが、静岡にいらしたら、是非、静岡茶専門店のスイーツとお茶を一緒にお試しください!

静岡抹茶スイーツファクトリー ななや
場所:静岡県藤枝市内瀬戸141-4
TEL:054-646-7783
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
http://nanaya-matcha.com/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「南アルプスあぷとライン」アプト式電車で日本一の随所を楽しむ秘境の旅へ! 「カフェ リバティ」三方原に新規オープン!ラクレットチーズが楽しめるカフェ
「南アルプスあぷとライン」アプト式電車で日本一の随所を楽しむ秘境の旅へ!
「カフェ リバティ」三方原に新規オープン!ラクレットチーズが楽しめるカフェ

Reply

lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます