lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「沁園」熟成するほど美味しくなり一味違う凍頂烏龍茶が楽しめる老茶専門店

2015/03/08

IMG_7763

熟成させるほどまろやかで刺激の少ない茶葉の老茶を専門に扱う「沁園(チンユェン)」さん。1985年に創業されて以来、有機栽培の茶葉を炭火を使う古来の製法を守り続けております。2010年9月には、現在の永康公園前に移転。元々骨董屋の経験がおありのオーナーの廖乃慧さんは、日本在住経験のあるご主人がいらっしゃることもあり日本語も堪能です。さんは、著名なプーアール茶の研究家でもあり、数々のメディアに取り上げられたこともあり、台湾でプーアール茶といえば沁園さんといわれるほどの有名店です♪

IMG_7780

茶葉に限らず、茶器の種類も多く、店内にはオーナーのさんのコレクションしている壷などの骨董もさり気なく商品の飾り棚として並びます。全ての商品をさんが厳選し取り扱われています♪

IMG_7782

試飲は無料で体験できるので、お勧めの茶葉をいただくことに致しましょう。今回は、南投県産地の凍頂烏龍茶と台湾の中で最も美しい湖と言われている日月潭(リーユエタン)の湖の近くで栽培されている日月潭紅茶の2種をいただきます♪

IMG_7795

慣れた手付きでお茶を注ぐさん。日本語で書かれた説明書を提示してくれるので、美味しいお茶の淹れ方が分かり易いです。本物の瓢箪(ひょうたん)を用いた茶こしが可愛いらしく、愛用されているようで年季がかなり入っています。瓢箪茶こしも商品として取り扱われています♪

IMG_7783

IMG_7788

IMG_7789

IMG_7787

一杯一杯、丁寧に注いでくださるさんのお茶は、香り良くまろやかで優しい味わいです。同じ茶葉でも、一煎目と二煎目では出方が違い、味わいが異なるのでその違いも是非楽しんでみてください♪

IMG_7778

茶器は、茶盤ごと揃えたいところですが、なかなかの容量となってしまうので諦めましたが、白杯は、手頃に1個単位で販売されており、1個NT$60(日本円にしておよそ240円)~購入可能です。色鮮やかな茶杯も可愛らしいですが、飽きのこないシンプルなものをセレクトしました♪

IMG_7799

お土産などの見た目的には、箱入りがお勧めですが、かさばらずにスーツケースに収めることを考慮すると、自宅用はジッパー付の袋タイプがお勧めです。ティーパックタイプも勿論ありますが、やはり茶葉で購入しました♪

IMG_7776

今回は、試飲させていただいたものも含め、品種改良で作られた台茶18号、通称・紅玉(こうぎょく)を使って作られた「日月潭紅茶」50g NT$380(日本円にしておよそ1,500円) 、ミルク香が自然でまろやかな風味の「阿里山金萱」50g NT$220(日本円にしておよそ860円)、凍頂山永隆村産地の手摘み(一芯二葉)で、香り高く甘みのある味わいで一番人氣の茶葉「凍頂烏龍茶(極品)」50g NT$430(日本円にしておよそ1,700円)などをセレクトしました。こちらではお会計の際に、JCBカードを利用すると5%OFFになりお得です。さて、お次は、Leeくんお勧めの日本家屋をリノベーションした食堂へ♪

台北旅行記の特設ページはこちらをクリック!
すべての台北記事がご覧いただけます!

パソコン用 http://lade.jp/taiwan/
スマートフォン用 http://lade.jp/category/diary/travel-diary/taiwan/

現地の人と交流するユニークなツアーを予約できるサイトVoyagin(ボヤジン)

Lee君の「台北を散策する!1日ウォーキングツアー」
左のバナーをクリックして申し込みを!

沁園(チンユェン)
住所:台北市永康街10-1号 TEL:02-2321-8975、02-2395-7567
営業時間:11:00~21:00 休業日:年中無休(旧正月中は事前に要予約)
http://sinyuan-tea.myweb.hinet.net/

台北市永康街10-1号

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「永康街」美食のグルメ街で名物グルメを食べ歩きしながら賑わう街を散策 「大隠酒食」懐かしい日本家屋でいただく地元民が足繁く通う台湾料理
「永康街」美食のグルメ街で名物グルメを食べ歩きしながら賑わう街を散策
「大隠酒食」懐かしい日本家屋でいただく地元民が足繁く通う台湾料理

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます