lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

創業37年の「きものの愛染倉」で新しい着物を仕立てフルコーディネート

2014/06/09

_RDV0629

2014年3月創業37年を迎えられる竜禅寺町の「きものの愛染倉」さん。先代の店主である伊藤勝人さん(65歳)から、愛娘であるちゃん(37歳)が2代目として受け継がれ、親子2代に渡り家族経営されている老舗呉服店となります。上質な振袖にはじまり、留袖、訪問着、紋付、無地、小紋、紬、作家作品の仕立てから、振袖や留袖のレンタルも含め、着物のことなら何でもおまかせすることが可能です♪

_RDV0634

この日は、着物を新しく仕立ててもらうために足を運び、奥様とスタッフさんに反物を見立てていただきました。日本の四季の中で着物は、袷(あわせ)、単衣(ひとえ)、薄物(うすもの)と大きく3つに分かれます。。今時期の6月のお召は単衣(裏地のない着物)となります。それ以降の7月から8月は衣替えをし薄物の夏着物となります。6月と9月は単衣ということから、1月から5月または10月から12月の袷(あわせ)の着物より出番は少なくなりますが、長い目で見ると持っていて損はないでしょう。数点の反物を見繕っていただき、その中から好みのものを選定します。そして実際に、着物のように合わせていただくことで、自分にどのような色合いや柄が似合うのかを試してみましょう♪

_RDV0632

時期的に淡い色を幾つか選帝。薄黄、薄緑、淡ピンク、淡ベージュ、白などの色合いで、訪問着や付け下げ、小紋などなど、いろいろ見させていただき、肌質に映える美しい反物に出会うことができました。さらに、その着物に合う帯を選定し、長襦袢、帯じめ、帯あげも決めてフルコーディネートした後は、寸法を測り、仕立てに入っていただきます。実際に仕立ての期間は、最低でも10日~20日程必要とのことですので、新しく着物を新調されたい方は、着られる予定日の1~2ヶ月前から準備されることをお勧めします。その他にも、着物に関連する小物などの相談にも乗ってくださり、優しくご教授くださいますのでご安心を♪

_RDV0650

この日は、残念ながら茜ちゃんは出張でお留守でしたが、伊藤さんと奥様と一緒に楽しいひと時を過ごすことができました。いつもお会いする度に思うことですが、伊藤夫妻の着物の着こなしは本当に憧れの存在で、美味しんぼの登場人物である海原雄山のような伊藤さん!素敵すぎます!実写版に是非ともご出演いただきたいものですよね(笑)それでは、着物の完成を心待ちにしたいと思います。伊藤さん、奥様、スタッフの皆様ありがとうございました♪

きものの愛染倉 あぜくら
浜松市中区竜禅寺町794-3 TEL:053-454-8867
営業日:10:00~20:00 定休日:水曜日
http://azekura.hamazo.tv/

浜松市中区竜禅寺町794-3

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

もっちりとした自家製麺が楽しめる「ワンタン軒」に新しい修行者登場! 「連理 レンリ」の緑溢れる中庭を眺めながらいただく昼ワインの贅沢なひととき
もっちりとした自家製麺が楽しめる「ワンタン軒」に新しい修行者登場!
「連理 レンリ」の緑溢れる中庭を眺めながらいただく昼ワインの贅沢なひととき

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます