「喰べ処ごまんど」富山ならではの旬魚や家庭的な料理を美味しく提供

img_7929

富山市の磯部町の住宅街の一角に、知る人ぞ知る隠れ家的な存在の居酒屋「喰べ処ごまんど」へ!

こちらは、富山ならではの旬の魚や家庭的な料理を美味しく提供してくれるお店。店主の護摩堂聖一(ごまどうしょういち)さんのお名前である”護摩堂(ごまどう)”からとって、店名は”ごまんど”と付けられており、大変珍しい姓です。護摩堂さんが20年以上営まれて来たお店は、親しみやすい店主のお人柄からか、常連客でいつも溢れており、旦那様の弟の淳くんのお気に入りの居酒屋でもあります!

この日は、淳くんの友人や会社のスタッフを引き連れての大宴会となりました!

20代の若いスタッフを抱えている淳くんの会社はとても賑やかです!
お通しに出た「蓮根のキンピラ」がピリ辛でしっかり目の味付けとなるためビールの当てに最高!脂身の少ないあっさりとした部位で炊いた「豚の角煮」は、ほろほろとした柔らかさが楽しめます!他にも「牛蒡の卵とじ」や巨大な「グラタン」、「揚げ出し豆腐」、「じゃこ飯」、〆には熱々の「つみれ汁」と皆でワイワイと仲良くつまめるように大皿で提供してくださいました♪

img_7930

img_7936

img_7938

img_7940

img_7932

img_7934

img_7941

img_7942

img_7943

img_7944

img_7946

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top