lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「amba Taipei 松山」無料シティツアーで美しいことで有名な「松山慈祐宮」へ参拝!

2016/10/20

IMG_8341

松山駅(Songshan Station)に直結する「amba Taipei Songshan(台北松山意舍酒店)」の
無料サービスとして提供されているシティツアーへ参加し、
台湾の美しいお寺として大変有名な「松山慈祐宮(媽祖廟)」へ参りました♪

IMG_8349

こちらは民間信仰の航海の女神である媽祖を主神に後殿に仏教や道教の神々も祭られており、
廟内の微細な彫刻が施され、極彩色の輝きを放ち、とても綺麗です♪

IMG_8350

松山慈祐宮」は1753年に創建されており、260年余りの歴史を誇ります。
主として祀られているのは黒面媽祖です。

IMG_8351

黒面媽祖は、天上聖母とも呼ばれ、福建省の女性が神格化されたものとなり、
航海の安全を守る神様とされております。
願い事を叶える力が強かったため、あらゆる願いを叶える神様として信仰され、
台湾で最も信仰されている神様となります。

IMG_8353

本殿の天井を見上げれば、藻井の細工が見事で圧巻です!

IMG_8358

こちらは6階建ての正方形の建物となり、大変広々としています。
参拝の仕方は、1階から順に6階まで階段を使って上り、それぞれの階の神にお参りをします♪

IMG_8362

立派な壁画の下には休憩用のベンチが設置されているため、休息を取られる方の姿も。

IMG_8363

陶器を用いて立体的に仕上げた細やかな細工。

IMG_8368

階段を上がり、2階の註生殿へ。

IMG_8366

こちらには子授けや安産の神様が祀られています。
金色に輝く柱「光明灯」には、自身の名前を記したお守りを納めることが可能です♪
(※本殿カウンターにて受付されています)

IMG_8380

小さな赤子を抱き抱える母性に富んだ優しい御姿が伺えます。

IMG_8381

註生娘娘は、子授けや安産の神様です。
註生とは、産まれるかどうかを決定するという意味となります。
その神像の多くは、左手に出生簿を、右手に筆を持ち、女性の出産を管理しています。
子宝祈願や安産祈願として女性からの信仰を集めております♪

IMG_8383

太歳殿には道姥元君(斗母)が祀られています。
道姥元君(斗母)は、北斗七星の母であり、インドの魔利支天に由来すると言われています。
道姥元君(斗母)は無限の法力を持ち、人々に幸福をもたらすとして信仰を集めています♪

IMG_8372

線香に火を灯し、香炉へ線香を立てていきます。

IMG_8373

熱心にお参りをされる地元民の方々。

IMG_8385

階段には門春牛などの装飾が観られるため、6階まで上がるのも然程苦痛ではありません♪

IMG_8387

觀音佛祖

IMG_8399

龍柱

IMG_8400

amba Taipei Songshan(台北松山意舍酒店)」のCamel Chen(通称:AJ)
日本語ガイドを勉強中の林宜萱(Amy)が案内を担当してれ、
日本語が話せる「amba Taipei Zhongshan 台北中山意舍酒店」のスタッフのMisaki Wuが通訳してくれます。
龍の身体は、角は鹿、頭はらくだ、眼は鬼、耳は牛、うなじは蛇、腹は蜃、
鱗は魚、爪は鷹、掌は虎から成り立っているという言い伝えを教えてくれました♪

IMG_8404

回廊

IMG_8395

回廊から伺える本殿の壁画もまた素晴らしく、
屋根の色鮮やかな装飾には、神々の御姿が神々しく伺え、龍の勇ましい姿も多く観られます♪

IMG_8405

台湾の美しいお寺と称される所以が随所に感じられます♪

IMG_8402

綺羅びやかな装飾。

IMG_8408

廟内の細やかな細工を見ていると思わず溜息が溢れます。

IMG_8417

玉皇大帝

IMG_8419

一つ一つの扉に立体的に装飾された門神。

IMG_8420

夕暮れ近くになると提灯が灯され始め、雰囲気があります♪

IMG_8428

紙銭(金紙)交換所

IMG_8424

こちらでは、紙銭(金紙)という神様や先祖に供えるお金を燃やすことで、神様に送金しています。

IMG_8423

燃やす際は、紙銭(金紙)をすべて2つ折りにして燃やします!
冥界でも「お金」は大切ということでしょう♪

IMG_8429

廟内全体に灯りが灯され始めると、厳粛なムードが漂い、華やかさも増して参ります♪

IMG_8430

松山慈祐宮を護る狛犬。

IMG_8433

左右2体で一体となる狛犬ですが、日本のように「阿吽」の形ではないため、
雄雌の区別は下腹部で確認できます。

IMG_8435

こちらは夜のライトアップが大変美しいため、「饒河街夜市」と合わせて夜に観光するのもお勧めです!
では、お次はお寺に隣接する「饒河街夜市」へ参りましょう♪

amba Taipei Songshan 台北松山意舍酒店
所在地:台北市南港區市民大道七段8號
TEL:+886 2 2653 2828
https://www.amba-hotels.com/jp/songshan/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「amba Taipei 松山」無料シティツアーで服飾卸問屋街の五分埔服飾商圈へ 「amba Taipei 松山」無料シティツアーで夜に賑わう饒河街觀光夜市を散策!
「amba Taipei 松山」無料シティツアーで服飾卸問屋街の五分埔服飾商圈へ
「amba Taipei 松山」無料シティツアーで夜に賑わう饒河街觀光夜市を散策!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます