lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「GLORIA RESIDENCE」まるで自宅のように寛げる木の温もり溢れるスタイリッシュな客室!

2016/02/06

IMG_8615

2010年にオープンした「グロリアレジデンス Gloria Residence 華泰瑞舍」は、
2013年7月にホテル業のライセンスを無事取得し、一般宿泊客も利用可能になりました!
客室数は51部屋で各部屋毎にテーマがあり、部屋の大きさと配置が異なり、様々な趣向を凝らされています。
フロアのデザインと共に白で統一されており、ホテルのような雰囲気はなく、マンションのような面持ち。
さらに目を引きましたのがこちらのドアですが、とても頑丈そうに見受けられ、実際に開けてみてもかなりの重量です。
ドアは特注で防弾になっております」とのこと。
台湾は、日本同様にとても治安の良い国ですので、防弾が必要になることはまずないと思いますが、
それだけセキュリティ面に重きを置かれているということのようです。
今回お世話になるお部屋は7F/701「ROYAL B」となります♪

IMG_8620

7F/701「ROYAL B」1部屋&リビングルーム
フロア / 2F, 3F, 5F, 6F, 7F, 8F 部屋数 / 6
フロアプラン:坪数 / 19.24 坪 63.60m²

グロリアレジデンスの中に一歩足を踏み入れると、
木の温もりに溢れ、華美な装飾はせず、シンプル且つモダン、スタイリッシュで落ち着いた空間が広がります!
ホームページで拝見していたよりか、とても好みのデザインで居心地の良さが感じられます!(素敵!)
先日伺った同系列の「HOTEL PROVERBS TAIPEI ホテル プロバーブス 台北(賦樂旅居)」のデザインもされ、
「アジアで最も影響力のあるデザイナー」として表彰されたこともある
注目の建築デザイナーである陳瑞憲(Ray Chen)が設計を担当されており、
」と「ファッション」という二つの概念で設計されています。
設計にあたってはお客様のニーズを考えて木材の家具を配置するなど、
リビング、バスルーム、キッチン、ベッドルームのすべてにおいて隅々まで快適さが追求されています。
お洒落さと快適さを融合しています。
それは、ご宿泊のお客様に素敵な台湾生活を送っていただくため、
グロリアレジデンスの設計理念を持たれています♪

IMG_8633

部屋の中央部にゆったりと腰掛けられる3人掛けのソファ。
コーヒーテーブルも備わり、読書や寛ぎに最適です♪

IMG_8679

広々とした部屋には、スタイリッシュな空間の邪魔にならぬよう、
スッキリとした木製家具やエアコン、薄型テレビ、DVDプレーヤー、iPod用ドックなどが備わります♪

IMG_8654

SONY薄型テレビ

IMG_8657

DVDプレーヤー

IMG_8655

CDプレーヤー

IMG_8647

長期滞在を目的とする利用客のために、ヨーロッパ式のシステムキッチンも搭載されており、
滞在中に料理を楽しくことが可能です!
地元の市場やスーパーで買い出しをし、現地の料理に挑戦するもの楽しいかもしれません。
料理が大好きなわたし達にとっては最高のお部屋です♪

IMG_8861

冷蔵庫には、ソフトドリンクにコカ・コーラ、スプライト、ファンタオレンジ、ポカリスエット、ミネラルウォーター、ピーチティー、
アルコールはビール「台灣啤酒」が揃い、全て無料となっています♪

IMG_8664

ミネラルウォーターとスナック菓子も用意されており、こちらも無料でいただけます♪

IMG_8665

システムキッチンはIHクッキングヒーターが2口あり、下にはオーブン電子レンジが備わります♪

IMG_8666

フライパンや鍋に包丁やまな板などのキッチンツールがセットされており、
食器も一通り揃うため、材料を揃えれば、直ぐ様料理に取り掛かれます♪

IMG_8670

電気ポットに「De’Longhi(デロンギ)」のコヒーメーカー、炊飯器がセットされています♪

IMG_8671

キッチン上部には、食器乾燥機も備わります。
食器洗浄機ではなく、乾燥のみとなりますのでお間違えのないように♪

IMG_8864

こちらには「EASY COOKING」というシステムサービスがあり、
シェフが考えたメニューの食材を事前に注文することができるサービスとなり、
温めたり、切ったりするだけの簡単メニューで、今の時期はミネストローネと鴨生ハムのブルスケッタを提供されています。
2名分の食材で480TWD(日本円:約1,730円)+10%サービス料となります。
ワインを買い出し、お部屋でのんびりと過ごすディナーも良いかもしれません♪

IMG_8675

ベランダには、ヨーロッパ製の洗濯乾燥機(洗剤)と流し台があるため、
旅行中の衣類が洗えてしまうのも嬉しいです♪

IMG_8625

ベッドは、シモンズのマットレスで快適な睡眠を提供してくれます。
また、出張や旅行先で夜ぐっすり眠れない原因の1つである「枕」。
グロリアレジデンスではそこに注目し、「枕セレクトサービス」をされており、
ジェル枕、形状記憶枕、蕎麦殻枕、いびき防止枕と4種類の枕を好みでお選びいただけます。
とあるゲストが滞在された時のことです。
グロリアレジデンスのスタッフは、
チェックインの前に旅行社から「彼にはアレルギーがあり、枕の材質が敏感に影響する」ということを聞いていました。
そこで予め羽毛まくらを日本製の天然蕎麦殻枕に変えたところ、
そのゲストはぐっすり眠れたと満面の笑みでフロントに御礼を伝えたそうです。
その彼がぐっすり眠れた秘密は蕎麦殻枕のおかげであることはいうまでもありませんが、
スタッフの細やかな心遣いに感激したゲストは、また次の台北出張の時もグロリアレジデンスに宿泊するといったそうです。
細やかな心遣いはグロリアレジデンスのサービスの最大の特徴です♪

IMG_8629

備え付けのワークデスクは、壁に沿ってロングタイプで広々とし、
収納スペースにも優れているため仕事が捗ります♪

IMG_8695

優れたデザイン性で機能性も高く、コンセントなどは、段差を用いてスッキリと収納しています!
こういう細やかなところが素晴らしいです♪

IMG_8876

ワークデスクのおかげでデータ整理もサクサクと捗ります♪

IMG_8640

ベッドの裏手には、クローゼットが用意され、収納スペースも十分に確保されており、大変便利です♪

IMG_8684

グロリアプリンスホテルと同様に日本式浴衣にスリッパ、セーフティーボックスもあります。
このスタイリッシュな部屋の雰囲気に日本式浴衣は少々似合いません(笑)
できれば、普通にバスローブだと有難いですね♪

IMG_8688

セーフティーボックス

IMG_8686

木製ハンガー、傘、アイロン台

IMG_8690

懐中電灯、アイロン

IMG_8697

バスルームは、縦に長く、限られた空間を上手くデザインされ、スライド式の扉を用いるなどし、有効活用されています。
日本人には嬉しいバスタブ、独立型のシャワーブース、ウォシュレット付きトイレ。
光を上手く取り入れることで閉塞感を感じることはなく、気持ち良いバスルームです♪

IMG_8699

日本製「TOTO」の蓋が自動開閉するタイプで、台湾では比較的珍しいウォシュレット付きとなります♪

IMG_8702

オーバーヘッドシャワーとのツインシャワーで湯量も水圧も十分です♪

IMG_8704

イタリア製「Allegrini

バスアイテムは、イタリア製「Allegrini」のNero Oudを使用。
インドの木から採取されたエキスを使ったホームケア商品で、オリエンタルな香りが特徴です。
アメニティグッズは、歯ブラシ、ソーイングセット、綿棒、シャワーキャップ、髭剃りなど。
ドライヤーも完備されています。
タオルは、ハンド、フェイス、バスタオルと2枚ずつ用意されています♪

IMG_8871

あまりに居心地が良いこちらのお部屋は、まさに自宅のような寛ぎを提供してくれます。
可能ならば本当に長期滞在したいと思えたほど!
BGMを流しながらゆったりとコーヒーを楽しみながら、読書タイムです。
さて、お次はこちらの施設紹介となります♪

グロリアレジデンス Gloria Residence 華泰瑞舍
所在地:台北市林森北路359号
TEL:+886 2 2531 0699
https://www.gloriaresidence.com/

台北市林森北路359号

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「GLORIA RESIDENCE」高級分譲マンションのような落ち着きを放つホテルにチェックイン 「GLORIA RESIDENCE」24時間利用可能なラウンジやウェルネス施設で快適なホテルステイ!
「GLORIA RESIDENCE」高級分譲マンションのような落ち着きを放つホテルにチェックイン
「GLORIA RESIDENCE」24時間利用可能なラウンジやウェルネス施設で快適なホテルステイ!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます