lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

チャンギ国際空港から快適な交通手段MRTに乗り込みシンガポール市内へ

2013/07/10

_RID0273

ケープタウンから14時間ほどのフライトを経て無事にシンガポールのチャンギ国際空港へ到着しました。時刻はまだ早朝7時を回った頃です。帰りのシンガポールでのトランスファーは滞在時間が18時間ほど、ほぼ丸1日あるので、一旦入国し観光を楽しみたいと思います♪

_RID0276

まずは荷物を空港内のEASY BAGY Left Baggage Serviceへお願いし預け身軽になったところで、入国審査ブースへLet’s GO!

_RID0277

こちらでシンガポール出入国カードを記入します。パスポート番号や個人情報を間違えずにきちんと記入しましょうね♪

_RID0278

入国審査ブースは、外国人旅行者向けのブースは、”All Passports (ブース上の電光掲示板の文字が緑色)”で、シンガポール国民と在住者とAccess Card所有者専用のブースが”Singaporeans/Residents/Holders of Access Card (オレンジ色)です。日本人旅行者は外国人旅行者向けのブース”All Passports”を選びましょう。 自分の番になったら、Passport パスポート(旅券)と記入済みのシンガポール出入国カードを提出し係官へ渡します。にこやかに挨拶を交わし行うことでスムーズに済ましましょう(笑)

_RID0279

無事に入国完了です♪

_RID0280

Exchangeコーナーを見つけて、日本円をS$ シンガポールドルに換金しましょう♪

_RID0281

目的地が駅から近いようであれば、タクシーよりも安価で時間が確実に読めるMRT(地下鉄)がオススメです。MRTの初乗り運賃はS$1(日本円80円ほど)で、シンガポール島(本島)を端から端まで乗ったとしてもS$2.30(日本円184円ほど)なので、驚くことに最高運賃がJRの初乗り運賃とほぼ同じという訳です。駅構内と車両内ともに清潔で安全なので、旅行者も安心してMRTを利用することが可能かと思います。到着ロビーにあるサインの”Train to City”の案内にそっていくと、Changi Airport駅へ到着します♪

_RID0282

MRTの乗り場手前の券売機でチケットを購入しましょう♪

_RID0283

運賃とデポジットS$0.10を支払う必要があり、券売機でスタンダードチケットを購入すればデポジットは加算されて請求されます。運賃がS$1の場合、運賃(S$1)とデポジット(S$0.10)の合計S$1.10が必要となります。このチケットは、3回MRTに乗るとS$0.10のデポジットの返却可能、6回乗るとS$0.1の割引があります。1枚のスタンダードチケットで最大6回の乗車が可能で30日間有効です。再利用することで資源の無駄遣い削減ですね♪

・券売機のスクリーンで言語を(英語、中国語、マレー語、タミール語)から選択
・パネル上で目的地の駅をタッチして選択。購入チケット枚数を選択。
・表示された料金を支払いチケットを取ります。(※料金にはデポジットも含まれています)

_RID0284

これがStandard Ticketです。このチケットで最大6回使えるので折り曲げたりせずに、大切に扱いましょう。2回目以降の乗車の場合は、すでに1回目で使ったスタンダードチケットを券売機に置き、1回目の乗車と同じように、スクリーン上で目的地の駅をタッチし選択、表示された金額をスタンダードチケットにチャージするシステムとなります。簡単ですね♪

_RID0286

MRTはMass Rapid Transitの略で、シンガポール国内を網羅する公共の交通機関です。郊外では高架線、市内中心部では地下鉄になっています。南北線、東西線、北西線、環状線の4路線が開通していて、現在では他の路線も開発工事中です。路線の充実とともに、ますます快適な便になること間違い無しですね♪

_RID0300

購入したチケットを改札にかざして改札口を通過します。緑色が表示されれば通過可能の合図。日本の改札口と同じように進めばOKです♪

_RID0287

駅のホームに到着する電車は全て2駅先にあるインターチェンジ(乗り換え駅)のTanah Merah(タナメラ)駅行きです。

_RID0288

MRTの車内はとても綺麗でエアコンが完備されています。年間通して蒸し暑いシンガポールでは、この涼しい交通機関は有難いものですが、寒がりの方やエアコンに弱い方は、なにか羽織るものを1枚持っていると良いでしょう♪

_RID0290

各駅の表示も英語なら解りやすいですね。きちんと目的地の駅名を確認しておきましょう♪

_RID0291

空港からの電車は、Tanah Merah(タナメラ)駅の中央に到着します。市内へ行く場合は、この駅で乗り換えが必要で、進行方向に向かって左側のホームへ一旦降ります。To Joo Koonと書かれたラインに乗り込み、市内へ向かいましょう♪

_RID0296

更にPayaLebar(パヤレバー)の駅でオレンジ色のサークルラインに乗り換え、Bay Front(ベイフロント)へ向かいます♪

_RID0299

Bay Front(ベイフロント)駅に到着し、改札を出て標識を頼りにまずは朝5時から開園している近未来がテーマの大型植物園Gardens by the Bay ガーデンズ・バイ・ザ・ベイにLet’ Go!

シンガポールトランジット編の目次はこちらをクリック

チャンギ国際空港
http://www.changiairport.com/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

我が家でフランクなお見合いを兼ね深夜まで続くホームパーティ 1周年を迎えた近未来がテーマの大型植物園ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
我が家でフランクなお見合いを兼ね深夜まで続くホームパーティ
1周年を迎えた近未来がテーマの大型植物園ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます