lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「MSCスプレンディダ」幻想的な夕暮れと過ごす船上ディナーとバータイム!

2018/08/28

MSCクルーズ」が運行する豪華客船「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」 が出港するまでの時間を待ち、夕刻を迎える美しい夜景を眺めながらの船上ディナーと参りましょう!

こちらの客船には、一般利用者が自由に利用できるブッフェレストランが用意されており、 さらに「MSC Yacht Club(ヨットクラブ)」では、会員限定の専用レストランが追加されます!

初日のディナーは、ヨットクラブ専用の「L’OLVO RESTAURANT(ロリーボレストラン)」を利用させていただきました!

船内のレストランやイベントでは、それぞれにドレスコードが定められており「Gala(フォーマル)」、「Informal(インフォーマル)」、「Casual(カジュアル)」、「Theme(テーマ)」の4種類に分類されています!※厳密厳守ではないようです!ロリーボレストランのドレスコードは「Informal(インフォーマル)」となります!

 

地中海に面した各国の料理を前菜からメインディッシュ、デザートとまでをアラカルトでオーダーすることができ、さらに、こちらの上海行きの乗船客の割合は、中国人や日本人ゲストが圧倒的に多いため、中華、日本食の用意もあります。メニューは、日本語表記もされており安心です!

ヨットクラブの特典の1つとして嬉しいのが、それぞれのレストランでの食事提供はもちろんのこと、アルコールを含むドリンクもインクルードされており無料となります!既にスプマンテはたっぷりと頂いたので、スッキリとしたシャルドネで乾杯しましょう!

[ロリーボレストランディナー]
・ミネラルウォーター「S.Pellegrino(サンペレグリノ)」
やはりイタリア船ということもあり、サンペレです!

・前菜「新鮮なマグロのカルパッチョ」
薄くスライスしたマグロのカルパッチョは、フレッシュトマトやオリーブにビネガーソースを添えて!

・前菜「ガチョウの胸肉の燻製」
ローストしたグリーンアスパラガスにガチョウの胸肉の燻製を巻いて、添え野菜はきのこ。バルサミコソースでいただきます!


・スープ「季節野菜のミネストローネ」
季節野菜を煮込んだあっさりとしたミネストローネ!


・メイン「ラザニア ポルトフィーノ」
港町ポルトフィーノのラザニアは、エッグパスタの層になり、ジェノベーゼソースにパルミジャーノ・レッジャーノをかけて!


・メイン「鯛フィレのグリル」
鯛フィレをグリルし、トマトやアスパラガス、マッシュポテトを添えて!


・デザート「ザッハトルテ」
オーストラリアのチョコレートケーキは、アプリコットのフィリングを添えて、食後のコーヒーと共に楽しみます!

刻々と移りゆく夕暮れの空模様は幻想的な夜を迎え、食事を終える頃には、すっかりネオンが煌めく埠頭 !

デッキ14「Aqua Park(アクアパーク)」の中央デッキでは「Groove Island Band」によるダンスミュージックライブが開催されており、ルーフトップの開放感溢れる生ライブとなります!

出港前には、乗船客全員にいざと言う緊急時のための避難訓練が国際海上安全法により義務付けられており、全員参加の避難訓練を開始!

船内に鳴り響く緊急アラームと共に流れるアナウンス(中国語、日本語、英語)に従い、各キャビンに設置された救命胴衣を見に付け、それぞれのクルーズカードに記載された各緊急時避難場所(わたし達は”D”)へ急ぎます!

船内で体験する初めての避難訓練!仮に、本当の緊急時には冷静さを欠いてしまうこともあるかもしれません。

しかし、各ブース毎にクルー達が避難経路をガイドしてくれるため、安心のサポートを信用し、落ち着いて行動できると良いですね!一気に2000~3000人が大移動するのですから、慌てず、冷静に対処できるよう、やはり事前の訓練は欠かせません!

無事に訓練を終え、出港時刻を迎えました!キャビンに戻るとターンダウンサービスがなされていました!

枕元にはチョコレート、テーブルには、チョコレート掛けの苺が用意!

船内では毎夜様々なエンターテイメントショーが開催されており、この日は、デッキ6/7の「THE STRAND THEATRE(ストランドシアター)」で、ジン・フェリッペがお送りする「THE PEARL OF LABUAN」の公演が観られます!

就寝前に寝酒を一杯いただこうと、専用ラウンジ「トップセイルラウンジ」へ出向くと、しっとりとムーディーな雰囲気に様変わりしており、ピアノの生演奏を楽しむことが出来ます!

ミャンマー人のバーテンダーで笑顔が素敵なソーハン(SOE HAN KYAW)くんにスペシャルカクテルをオーダーすると、ジェームス・ボンド仕様のウォッカベースの「マティーニ」を作ってくれました!

アルコール度数の高いウォッカではありますが、本来ジンベースをステアし仕上げるマティーニをウォッカでシェイクし仕上げることで、軽やかな仕上がりとなり、爽やかな飲み口に!

バーテンダーのソーハンくんは、ちょっとしたマジックも得意で、シェーカーを用いたマジックを次々と披露してくれました !

その後も、日本のウイスキー「知多」やスプマンテ「Alta Langa DOCG Extra Brut Metodo Classico」などを楽しみ、初日の夜を存分に楽しむことが出来ました!

船内でわからないことは気軽にコンシェルジュデスクでスタッフに問い合わせしてみましょう♪

海上の揺らぎは全く気にならず、微かに聴こえる波音が就寝タイムの心地良いBGMとなってくれました!

MSCクルーズ(MSC Crociere S.p.A.)
https://www.msccruises.jp/

MSCスプレンディダ(MSC Splendida)
https://www.msccruises.jp/jp-jp/Discover-MSC/Cruise-Ships/MSC-Splendida.aspx

マセラティ ジャパン(Maserati Japan)
https://www.maserati.com/maserati/jp/ja


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「MSCスプレンディダ」イタリア最大級の豪華客船のVIPヨットクラブへ! 「MSCスプレンディダ」心地良い海風を感じながら最上階デッキで優雅な朝食
「MSCスプレンディダ」イタリア最大級の豪華客船のVIPヨットクラブへ!
「MSCスプレンディダ」心地良い海風を感じながら最上階デッキで優雅な朝食

Reply

lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます