lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「氷箱里ビンシャンリー」の飲茶点心を摘まみながら選りすぐりの紹興酒三昧の夜

2014/04/22

_RDF0169

点心といえば浜松で外せないお店が「氷箱里(ビン・シャン・リー)」さん。氷箱里さんの話題になると、誰もが口を揃えて「あそこは美味しいよね~♪」と耳にします。もちろん、わたし達夫婦も大好きなお店の1つです。「氷箱」(bing xiang)は中国語で「冷蔵庫」、「里」(li)は同じく「~の中」を意味するそうです。氷箱里さんの「箱」の中には、土地の食生活を代表する物があり、また「箱」の中には母から家族への愛情が詰まっています。【多民族国家・中国の家庭にある「箱」から美味さと楽しさを提供し続けたい!】そんな想いから氷箱里と名付けられたそうです。場所は、駅近徒歩数分のところにあり、板屋町の広小路を1本東へ入りY3ビルの5階となります。皆でわいわいと美味しい点心をつまみながら飲むのは楽しいですよね♪

_RDF0171

エレベーターで5階へ上がり、氷箱里入り口がこちら。

_RDF0172

店内は、4人掛けテーブルが配置され、全部で45席。立食パーティでは、最大80名まで可能です。現在ランチ営業は週末の土日のみ。夜にゆっくりとお邪魔するのは初めてですが、この日は、(株)長谷守保建築計画の一級建築士・長谷守保氏と一緒にパークビュー四ツ池第2邸宅の打ち合わせも兼ねてのミーティングです。氷箱里さんの夜メニューは、事前予約しコース料理も可能ですが、アラカルトで少しずつ多くの種類の点心を取り分けながら楽しむことができます。1品1品がとてもリーズナブルなので、おまかせでいろいろお願いしました♪

_RDF0179

「パンダビール・チンタオビール」各580円

パンダビールは、元々は中国上海産のビールですが、輸入できなくなり、現在は国産のビールで再登場しています。ラベルがどことなく昭和の香りを感じさせるレトロな作りで可愛さ満点。味わいは普通です(笑)中国産ビールである青島(チンタオ)ビール。食文化の国である中国であり、ビールの消費量世界一である中国で生まれたビールです。青島ビールはスッキリとしたノド越し重視な味わいなのでさっぱりとしていてどの料理にも合いそうです♪

_RDF0181

「骨髄の麻辣醤和え」580円

こちらは実は、裏メニューだったようですが、あまりの人気でオーダーが多いためメニューにランクインされたそうです。ゼラチン質を纏った骨髄にピリ辛どころか、結構辛味の強い麻辣醤ソースと良く和えて香菜と一緒にいただきます。骨髄をいただくのは初めての経験でしたが、食感が面白く、さほどゼラチン質も気にならないぐらいあっさりしています。そこに複雑ながらにコクとパンチ力と香り高い麻辣醤ソースがベストマッチング!このソースはきっと野菜や豆腐、鶏や魚にも相性良さそうです!1皿目からなかなか強烈な感じの良いスタートです♪

_RDF0182

「一味違う特製青島産皮蛋(ピータン)」400円

皮蛋(ピータン)とは、アヒルの卵を強いアルカリ性の条件で熟成させて製造する中国の食品です。強いアンモニア臭や硫化水素を含む独特の匂いと刺激的な味を持つため、好みがハッキリと分かれるかもしれません。

_RDF0186

「韮饅頭(ニラまんじゅう)」5個 580円

もち豚を使ったニラ饅頭で食べ応えがあり、外はカリッと中は食感が良くジューシィーな1品。氷箱里に来たらまずコレ!と言う方も多いはず!目茶メチャ美味しいですよ!

_RDF0190

ビールの後は、長谷氏が紹興酒を飲み比べしたいとのことで、オーナーであるチンタオ(青島)さんこと高屋孝政(たかやたかまさ)さんにお勧めをお願いしました!

_RDF0192

なかなか中国を代表する6大酒造の紹興酒を品揃えされているお店は少ないはずです!そんな貴重な紹興酒、グラス1杯で500円~800円前後でいただくか、3種類飲み比べできるお得な利き酒セット1,300円とあります!いろいろな種類を飲んでみたい方は、是非こちらをオーダーすると良いでしょう♪

_RDF0197

「紹興酒利き酒3点セット」1,300円

200ヶ国以上の中国大使館、領事館でも提供されている中国政府お墨付きの逸品である古越龍山の善醸仕込み(仕込み水に一部老酒を使用)から、東路紹興酒の風格を守る6大紹興酒の唯一の酒蔵である女児紅(にょじこう)10年もの、決して出元を明かしてはならない秘密の紹興酒などなど個性派揃いの選りすぐりを先ず3種。程好い甘味のもの、甘味が強いもの、コクとまろやかさが売りのもの、スッキリとしたキレがあり飲みやすいものとバランス良くセレクトしてくれました♪

_RDF0195

「特製広東焼き餃子」5個 600円

こちらの凄腕点心師が作り出すお店自慢の点心のうちの1つです。もっちりとした皮からボリューム溢れる具と溢れ出す熱いスープが香ばしく美味しい!わたしは猫舌だけど、できれば熱々の内に味わっていただきたい1品♪

_RDF0198

「丸ごと海老の枇杷(ビワ)型点心」1個 480円

通常メニューにはありませんが、特別コース時に提供されている海老の点心です。プリッと歯応えのある大きなエビがもちもちっとした皮に包まれています!食べ応えのある贅沢餃子です!

_RDF0196

「白酒利き酒3点セット」1,100円

白酒(パイチュウ)好きなわたし達夫婦。白酒とは、高粱(コーリャン)など穀物を主原料とした蒸溜酒で、中国では一般的なものです。飲みやすく優しい当たり口で甘味もありマイルドなので度数が高いことを忘れてクイクイ飲むと危険なお酒です(笑)五粮醇(ゴリョウジュン)48度孔府家酒(コウフカシュ壷38度精品 二鍋頭52度の3種を堪能。喉奥から熱く感じるものがありますよ♪

_RDF0200

「章魚青葱春巻 (タコとネギの春巻き)」3本600円

皮はカリッと、中は食感の良い食材と蛸がたっぷり入っています。下味がしっかり付いているのでそのまま美味しくいただけます♪

_RDF0201

「小松菜炒め」

ちょっと箸休め的な存在の小松菜のガーリック炒め。シャキシャキとした食感が命の野菜です♪

_RDF0203

「鬼斧神工(グイ・フゥ・シェン・ゴン)」620円

白酒52度、ジンジャエール、花山椒、唐辛子等で作られた白酒のカクテルです。辛口のジンジャエールに山椒や唐辛子のピリッと感、香菜の風味が漂う個性的なカクテル。52度の白酒ですので、美味しくて飲みやすいとはいえ飲み過ぎ注意ですね(笑)

_RDF0204

「蛸の唐揚げ」

ちょっとしたおつまみが本当に美味しいです!弾力良い蛸の揚げ物、熱々でお酒が進みます!

_RDF0206

「小籠包」3個 480円

スープが飛び出すので注意が必要とされますが、その熱々な飛び出るスープがまた美味しいのです!

_RDF0207

「上海蟹蟹黄小籠包 (上海蟹のカニミソ入り小籠包)」3個 870円

上海蟹の蟹味噌入りとはまた贅沢な小籠包です!プレーンの小籠包でもスープをすすりながら美味しくいただきましたが、こちらはさらに蟹のエキスもスープに移り込んでいて味わい深いですね♪

_RDF0209

「辣子明蝦(脱皮海老と唐辛子の香り炒め)」1,280円

すっごく辛そうに見えますよね!(笑)でも、そんなに見た目ほど辛くはないです。どちらかというと香りと旨味が強く、脱皮した海老は柔らかく美味しくいただけます。唐辛子はさすがに食べれませんが、周りに付いているソースが美味しいので、はしたないですが飲みながら唐辛子舐めてました!たまに当たりの辛さがやってきます(笑)(青島さんに舐めると、お酒の当てになると聞いたので♪)

_RDF0210

「紹興酒利き酒3点セット」1,300円

好みの紹興酒を追求するかのように、先ほどとは別のタイプの紹興酒をまた3種セレクトしてもらいました!氷箱里さんでは、紹興酒を一押しするだけあって、種類が豊富!全種類制覇はなかなか厳しくても3点セット、本当にお得です!

_RDF0212

「粉条類の今天的湯粉(本日のタンフェン)」980円

粉条とは、ジャガイモより製麺した韓国の冷麺のような歯応えを持つ麺です。出汁と塩のあっさりとしたスープなので、飲んだ後の〆の麺にピッタリです!

_RDF0214

「米線類の雲南過橋米線(グオチャオ・ミーシェン)」1,100円

ここのお店でしか食べられない味だそうです!雲南名物の米線は、米からできた純粋な麺です。中でも過橋米線は、雲南を代表する麺料理。お腹がはち切れそうになるのを感じながらも美味しいスープはするする入るから不思議です♪

_RDF0216

「苦瓜鉄観音」

体幹トレーニングを週一ペースで通いダイエットをしている(?)わたしのために、青島さんがお勧めしてくれたのが、苦瓜(ゴーヤ)の鉄観音です。ゴーヤは体脂肪に効果的に働きかけてくれますからね!苦味はそう感じることなく、鉄観音の芳醇な味わいと食後にピッタリな清香が漂い、満腹の胃に染み渡ります♪

_RDF0217

「食べて良いのかラー油」予約販売1本540円(※材料高騰のため、今後値上げされる可能性もあります)

氷箱里さんで数量限定で作られている予約販売のみのオリジナルの食べて良いはずのラー油です(笑)。以前、長谷邸にて餅つきをした時に、お餅の中にこれを忍ばせいただいたのをキッカケに虜になってしまったラー油です。青島さんがfacebookで紹介されていたのを拝見しててお願いしました。購入した早々、お家で冷奴にかけたり、旬の筍にかけたり、いろいろ美味しく活用してますが、青島さんお勧めの食べ方の納豆卵かけご飯×食べて良いのかラー油もやってみようと思います!青島さん、ご馳走様でした!長谷氏、またここの味が恋しくなるでしょうから、ぜひご一緒しましょうね~♪

氷箱里(ビン・シャン・リーBingXiangLi)
浜松市中区板屋町628 Y3ビル5F TEL:053-451-3031 定休日:月曜日
営業時間:火~金17:30~23:00(L.O.22:30)土・日12:00~15:00(L.O.14:40)17:30~23:00(L.O.22:30)
http://www.bing-xiang-li.com/

浜松市中区板屋町628

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

地元の美容業界が一同集結!「美容サミット in ポルテボヌール」を開催 地元の医療関係者が一同集結!「医療サミット in ポルテボヌール」開催
地元の美容業界が一同集結!「美容サミット in ポルテボヌール」を開催
地元の医療関係者が一同集結!「医療サミット in ポルテボヌール」開催

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます