lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

中山駅より徒歩10分「昇祥茶行」日本語が通じるお茶屋で両替し試飲を楽しもう!

2015/03/06

IMG_7562

MRTの沿線より1本東にある中山北路の通り沿いにある
AMBASSADOR Taipei アンバサダーホテル台北」前でバスを降り、
その道をそのまま南下し進みましょう。
これより徒歩5~7分圏内良心的に両替できるお茶屋さんがあります♪

IMG_7563

街路樹が美しい通りには、高級ホテルや有名なブランドのブティックが立ち並ぶ中山(ジョンシャン)の街。
車が右を走っていること以外は、何ら日本と変わらないように治安も良く過ごしやすそうな空気感が流れています♪

IMG_7564

大きな交差点に差し掛かり、交差点の角にGUCCI グッチが見えたら、
そこの交差点を左折し長春路の通りに出ます。
この通りは、お茶屋さんや、小龍包、マッサージ店などが多い商店街となります。
青信号で歩行者のマークと秒数がカウントされるので分かり易いです。
ただ、交差点を曲がろうとする車やバイクが、横断中の人を避けるとか待つという感覚があまり無く、
割とスピードを出して突っ込んでくるので、
身の危険を感じたら車に手をかざして「停まって!」というジェスチャーを差し出しましょう。
携帯やガイドブック、周りに気を取られて事故に合わないようご注意ください♪

IMG_7566

GUCCIの交差点からは直進のみとなり、2本目の大きな交差点に差し掛かるこちらを横断し、
長春路沿いの右側のファミリーマートの隣が良心的な両替所のお茶屋さんとなります♪

IMG_7567

「昇祥茶行 SHENG SHANG CHA HANG」

昇祥茶行 SHENG SHANG CHA HANG(シェンシャンツァーシン)」さんは、
1981年創業の老舗のお茶屋さんで、嬉しいことに日本語が通じます♪

IMG_7568

店内は、ご覧のとおり、お茶の商品がズラリと並び、
茶葉はリーズナブルなものから高級茶葉まで取り揃えており、その中でも高山烏龍茶は一番人気だそうです。
他にも凍頂烏龍茶、鉄観音茶、白毫烏龍茶(別名:東方美人茶)、プーアル茶などがございます。
こちらは、無料で試飲をさせてくれるので、気になる茶葉があれば、遠慮なく試飲のお願いをしましょう♪

IMG_7574

そして、お茶屋さんにしては珍しく両替のサービスもこちらで可能です。
政府公認の両替サービスの認可が降りているのです。
市内で両替したい場合、銀行もありますが、レートや手数料は銀行によってまちまちで高いところもあります。
その点、こちらでは手数料ゼロと良心的に両替してくれるので大変お得です♪

IMG_7570

両替の際には、パスポートの提示が必要となります。
両替したい分のお札を提示すれば、換金分の金額を電卓で教えてくれます。
こちらでの両替であれば手数料がかからないので、一度に沢山の金額を換金しなくても、
足りなくなったらまた来るという感覚で両替しても問題ありません。
一度、両替してしまった紙幣は、残ってしまった際に日本円に戻すにも手数料を取られてしまうので、
そのまま次回の旅行用に持っておくか、使い切るつもりでその分を両替すると良いでしょう♪

IMG_9264

台湾の通貨は、新台弊(シンタイピー)またはNT$(ニュータイワンドル)と呼ばれ、単位は元(ゲン)となります。
この2015年2月26日時点でのレートは、NT$1=およそ3.9円となってるため、
ショッピングをする際には、NT$に4倍するとおおよその価格がつかめます♪

IMG_9266

こちらは2度目の来店で、両替してもらった時のレートの案内版です。初日とは少し異なり、日々、レートは変動します。

IMG_7571

こちらのお店は、ロンドンブーツ田村淳さんが昨年2014年に訪れ、
Twitter ツイッターなどでお勧めされたことでも有名で、芸能人の方々も良く足を運ばれるお店です。
壁には、記念に撮られたお写真が飾ってあります♪

IMG_0389

別の日に、驚くことに丁度「台湾交通部觀光局」さんが授与される
台湾観光貢献賞」の授賞式のため来台されていた
ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが何と!!!御来店!!!
昨年、お母さんに親切にしてもらったため、お母さんの元気な顔を一目見たくて
慌ただしいスケジュールの中、立ち寄られたそうです!(驚)

その時の記事はこちらからご覧いただけます!
http://lade.jp/diary/shop-diary/31764/

IMG_9267

初日はお茶をゆっくりと試飲していく時間の余裕がなかったのですが、
この日は、ゆっくりお話を伺いながら試飲をさせてもらいました。
スタッフさんのほとんどが日本語がカタコト通じます。
香りが上品な「阿里山高山茶」とダイエットにも適している「黒烏龍茶」の人気が高いそうですので、
そちらを2種類試飲させていただきました♪

IMG_9269

お茶のメニューまでもが日本語で分かり易く嬉しい限りです♪

IMG_9268

「阿里山高山茶」100g NT$400(日本円にしておよそ1,600円)

高山茶という名を付けられるには、
「海抜1,000m以上の場所で栽培された茶葉」というのが絶対条件となります。
標高の高い山の気候はとても寒く、朝と夜は雲や霧が多く、平均日照時間も短いので、
茶葉は、苦みや渋みの成分が少なくなり、翡翠のような美しい緑色になります。
味良し、口当たり良し、濃厚な味わいなのに香りはとても上品な高山茶です♪

IMG_9271

「黒烏龍茶」150g NT$2,000(日本円にしておよそ8,000円)

厳選された茶葉を手作業で焙煎した黒烏龍茶は、
口に含むと濃厚で芳醇な香りと味が口一杯に広がります。
苦味や渋みがなく、贅沢な味わいで脂肪を分解してくれる働きがあるためダイエットに最適なお茶です♪

IMG_0812

「お茶菓子」

台湾名物のピーナッツ菓子をお茶菓子として一緒に出してくださいました。
左は「竹炭花生」で、竹炭風味のピーナッツは、外はカリカリッとした食感が良く、あっさりとした味わいです。
右は「奶油花生酥」で、”奶油”とは、”バター”のことで、ピーナッツを砕いて水飴で固めたお菓子で、
素朴なピーナッツクッキーといった感じで濃厚で美味しいです。
こちらは大きな袋の中に1包ずつ小分けされていて沢山入っているので、バラマキ土産にお勧めです♪

IMG_0801

「奶油花生酥」1袋NT$150(日本円にしておよそ585円)、「竹炭花生」1袋NT$180(日本円にしておよそ700円)

IMG_9272

オーナーの林日昇さんの奥様は、とても日本語が上手で親切でチャーミングな御方です。
毎年、何人もの留学生のお世話をしたり、日本からのお客様をとても大切にしており、
親身になっていろいろ相談に乗ってくれます。
お茶屋の販売が本業でありながら、気軽に試飲を勧めてくれ、お茶の正しい淹れ方というよりも、
お茶の本当の楽しみ方を教えてくれたり、両替の手数料は取らなかったり、
Wi-Fi1日レンタルはリーズナブルにしていたりと、何でも屋さん状態で、長年休むことなく頑張られているお店です。
「お母さん、元気?」の一言と共に再来してくださるお客様の笑顔が奥様の毎日の励みになっているそうです。
奥様も素敵な方ですが、こちらのお店は、家族経営で、可愛いお嬢さんも毎日お手伝いされているとのこと。
この日はお休みだったようですが、奥様より「うちの娘を写真に撮って♪」と言われていたので、また滞在中に伺いたいと思います。
さて、お次は、台湾人で日本語が話せるガイドさんをお願いしてあるので、中山駅付近で合流したいと思います♪

台北旅行記の特設ページはこちらをクリック!
すべての台北記事がご覧いただけます!

パソコン用 http://lade.jp/taiwan/
スマートフォン用 http://lade.jp/category/diary/travel-diary/taiwan/

昇祥茶行 SHENG SHANG CHA HANG
台北市長春路52號(台北市長春路52号) TEL:(02)2542-7205
営業時間 9:30~23:00 年中無休
(※日本語が通じます)
http://www.shengshang.com.tw/

台北市長春路52号


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「桃園国際空港」へ到着!「國光客運」のバスで台北市内までの道のり 「Voyagin」で現地ツアーガイドを予約!台北市内はMRTの乗り方をマスターしよう!
「桃園国際空港」へ到着!「國光客運」のバスで台北市内までの道のり
「Voyagin」で現地ツアーガイドを予約!台北市内はMRTの乗り方をマスターしよう!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます