「D&DEPARTMENT TOYAMA」富山現代作家の作品や名産品が詰まった宝箱!

全国各地それぞれの地域毎の魅力を発信する「D&DEPARTMENT PROJECT」は、現在国内外で10店舗を構え、将来的には47都道府県の全地域の開設を目標としています!

富山県は直営店となり、富山県民会館1階に「D&DEPARTMENT TOYAMA(ディー・アンド・デパートメント・トヤマ)」があります!

ショップに併設されているカフェでは、「富山大学 芸術文化学部 造形芸術コース」を卒業された画家・「はっとり さちえ (Sachie Hattori)」の愛らしいタッチで描かれた壁画を眺めながらお茶を楽しみましょう!

この日は丁度タイミング良く、わたし達夫婦が応援している富山の陶芸家・「釋永 岳 (Gaku Shakunaga)の器展」を開催していたため足を運んでみました!

凛とした佇まいで存在感漲る釋永岳の器たち。
代表作の「ÂGE(アージュ)」をはじめ新作の「MARS(マーズ)」なども置かれていました!

富山県内で釋永岳の器を取り扱うレストランを掲載した「釋永岳の器 ぐるぐるMAP」という素晴らしいアイテムまで作成されていました!今や富山だけでも20軒ものレストランで岳くんの器が御披露目の場を持っているなんて、本当に喜ばしい限り!

他にも、大好きな作家の下尾 和彦 (Kazuhiko Shimoo)下尾 さおり (Saori Shimoo)夫妻が手掛ける「Shimoo Design」の「浮様シリーズ」や、島谷 好徳 (島谷好徳)さんの「Syouryu」の「すずがみ」に、松井 紀子 (Noriko Matsui)ちゃんが6代目を務める「株式会社 松井機業」の「Johanas – ヨハナス」、高岡の鋳物を代表する「能作_NOUSAKU」などもあり、錚々たる作家たちの作品を一挙に見る事ができ、富山ならではの名産品も揃うため、お勧めのショップとなります!(´∀ノ`*)富山駅から徒歩10分圏内、寄ってかれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top