「Shimoo Design」美しき日本の道具を八尾から世界へ発信!

img_7913

「おわら風の盆」で全国的に有名な富山県富山市八尾町の高台にある「Shimoo Design」へ!

木工ユニット作家として活動されている下尾 和彦さんと奥様の下尾 さおりさん夫妻の住まい兼アトリエとなっているこちらは、リビングがギャラリーのように開放されており、御2人が生み出す「美しい道具」たちで溢れています!

毎年3日間限定でクリスマスを迎える前に開催される「とんがりサンタ展」も大盛況に終わられたようで、今年も「とんがりサンタ」は完売され、多くの御家庭に旅立って行かれたご様子。一体一体丁寧に全て手で彫りあげる「とんがりサンタ」はそれぞれに特徴があります。赤白コンビのオーソドックスなサンタに始まり、真っ白サンタや金銀のサンタに青や緑と、まるで色鉛筆のように様々なカラーバージョンがあり、さらに、髭の形や髪の長さの違い、ポケットに手を入れていたり、プレゼント袋を掲げていたり、まさかの黒人がいたり(笑)と、ひとつとして同じ顔はおりません!

下尾家には、さおりさんが一番お気に入りという「とんがりサンタ」が飾られています♪

様々なイベントに引っ張りだこの御2人ですが、現在は2016/12/17(土)〜2017/2/19(日)まで「東京国立近代美術館」では「近代工芸と茶の湯 Ⅱ」の中で「Shimoo Design」の「入れ子式立礼卓」が展示されています!ご興味のある方は是非足を運ばれてみて下さい!

また、わたしたちladeが企画する【器と旅するシリーズ】では、次回新たに「浮様シリーズ」の「リム皿」と「丸皿」を持って旅をしたいと思っております♪

雪の降らない静岡県民のわたしにとって、富山に降り積もる雪はとても珍しく、下尾家の玄関先に積もった雪山を見つけ、つい子供のようにはしゃいでしまいました!さおりさんとの合作雪だるまの完成です♪

img_7899

img_7907

img_7901

img_7902

img_7910

img_7916

img_7924

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top