「amba Taipei 松山」BBQスタイルのレストラン「que」でカジュアルランチ!

IMG_9393

松山駅に直結するホテル「amba Taipei Songshan 台北松山意舍酒店」の
17階にて「Restaurant que」では、天井高があり開放的な空間で台北の街並みを見渡しながらLunchが楽しめます!

Head ChefのKyfoox Laiが作り出すオリジナリティ溢れる料理は、
ライチの木で焼き上げる新鮮なシーフードやアメリカ産WAGYUを楽しめるBBQスタイル!

わたしたちは、Lade Gourmet & Hotel Web Magazine企画【器と旅するシリーズ第2弾】として、
富山県にて活動されながら世界的に活躍される二組の作家
Shimoo Design下尾 和彦下尾 さおり」の木製器と「Syouryu/島谷 好徳」の錫製器と共に旅しています!

「amba松山」の「Restaurant que」にも作品を紹介し、前夜同様にCollaborationしていただきました!

「Shimoo Design」の「fuyou」に旬野菜や海老を合わせていただき、
彩り美しく香ばしい料理に木製器がベストマッチング!Wow!Very Nice!

さらにニュージーランド産のLamb chopにも「fuyou」を合わせ豪華なLunch Time♪
5種のソースがトッピング可能なため、味わいに変化を付けて楽しめるので飽きなくいただけます♪

ジューシーなlamb chopにかぶりつき、至福の時間!Delicious!

レストランのホールを任されるF&B ManagerのWilson Changが爽やかな笑顔でサーヴしてくれ、居心地満点です!

IMG_9387

IMG_9391

IMG_9394

IMG_9395

IMG_9397

IMG_9398

IMG_9400

IMG_9401

IMG_9413

IMG_9417

IMG_9419

IMG_9420

IMG_9421

IMG_9422

IMG_9426

IMG_9427

IMG_9436

IMG_9450

IMG_9461

IMG_9465

IMG_9469

IMG_9466

IMG_9471

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top