「amba Taipei 松山」BBQレストラン「que」で富山の伝統工芸品とコラボレーション

IMG_8872

松山駅に直結する「amba Taipei Songshan 台北松山意舍酒店」の17階にある「Restaurant que」でのDinner Time!

わたしたちは、Lade Gourmet & Hotel Web Magazine企画【器と旅するシリーズ第2弾】として、
富山県にて活動されながら世界的に活躍される二組の作家
Shimoo Design/下尾 和彦&下尾 さおり」の木製器と「Syouryu/島谷 好徳」の錫製器と共に旅しています!

「amba松山」の「Restaurant que」にも作品を紹介し、オリジナリティ溢れるB.B.Q料理とCollaborationしていただきました!

甘みたっぷりの西瓜やビーツの前菜サラダには「Syouryu」の「すずがみ」を合わせ、彩り美しく冷製の前菜にピッタリとマッチング!

ライチの木でレアに焼き上げたメインディッシュの「Top Cap 8oz」には「Shimoo Design」の「fuyou」を合わせDecoration!

ライチの木の香りを優しく纏ったTop Capは、赤身ながらにジューシーな仕上がりで、噛めば噛むほどに旨みが溢れます!

「Restaurant que」では、鮮度を保ったグラスワインが楽しめるよう専用ワインサーバーを導入!
料理に合わせてワインをオーダーできるのも嬉しいです!

IMG_8870

IMG_8764

IMG_8797

IMG_8803

IMG_8865

IMG_8882

IMG_8893

IMG_8905

IMG_8914

IMG_8922

IMG_8945

IMG_8951

IMG_8959

IMG_8965

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top